「マシューやるんだね!と周りから」、『ALTAR BOYZ』鍵本輝(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 動画

「マシューやるんだね!と周りから」、『ALTAR BOYZ』鍵本輝(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2023年8月9日

「美しき男たちよ、燃えろ、太陽を越えて!」オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『ALTAR BOYZ 2023』が、2023年8月11日(金・祝)から、8月29日(火)まで、東京・新宿FACEで上演されます。8回目の上演となる今回は、「Team GOLD」「Team SPARK」、新たに編成された「Team SAPPHIRE」の3チームで観客の魂を救いの道へと導きます。アイデアニュースでは、「Team SPARK」のリーダー、マシュー役の鍵本輝(Lead)さんにお話を伺いました。「上」では、『ALTAR BOYZ』を映像でご覧になった時の印象、みなさんと今回初めましてだというお話、チームごとにプレゼンしながら作品を作っているというお話、ご自身が「SPARK」する時のことなどを伺いました。

「下」では、本作のストーリーやマシュー役を演じる中で「Lead」でグループ活動をしていることと気持ちが重なるということ、ご自身とミュージカルとの出会い、『天使について〜堕落天使編〜』への出演を機にミュージカルへの印象が変わったというお話、『チェーザレ 破壊の創造者』のことなどについてお話ししてくださった内容と、お客さまへのメッセージを紹介します。

鍵本輝さん=撮影・NORI
鍵本輝さん=撮影・NORI

ーー『ALTAR BOYZ』をご覧になったことはありますか?

映像の資料で拝見しました。「生で観たかったな!」という後悔しかないくらい、熱量がすごかったです。個々が、役としての人生を背負っていて、本当に本気で『ALTAR BOYZ』に向き合っているからこそ生まれる熱量がある。それをちゃんとわかって観ているお客さんもいて、役者の熱量に対して熱量で応える。そのお客さんの応えてくれた熱量に対して、また役者が熱量で応えるという、熱量の相乗効果がすごいなと。

ーー熱量の交換が行われているんですね。

だから、ミュージカルを見ているというより、ライブを観ている感じでした。

ーーどのチームをご覧になったんですか?

【Team SPARK】を見ました。

ーー今回鍵本さんが参加されるチームですが、この方たちと一緒に作り上げるという目線ではいかがでしたか?

どうなるんだろう……という感じですね。皆さんは以前にこの作品に出演されている方だからこそ、板についているというか、役が成熟している状態だと思うんです。その中に、何も知らない僕が入ってくる……。

ーー今までに何かコミュニケーションは取られましたか?

まだ一度も会ってないんですが、米原(幸佑)くんだけビジュアル撮影のときに、すれ違いざまにご挨拶できました。今はまだ、「どうしよう」みたいな感じですけど、僕が入るからには、僕色に染めたいなと。

ーー例えば友達の友達とか、舞台を観たことがあるとか、何かそういう接点はありますか?

僕はLeadというグループで活動していて、そのグループのメンバーが米原くんと共演しています。でも、皆さんほぼ初めましてです。

ーー鍵本さんは普段、初めましてのときは、どんな風にコミュニケーションを取っていくんですか?

共通点というか、「この話題いけそうだな!」っていうのを見つけたら、もうそこをずっと行くみたいな(笑)。例えば先ほどは、同じマシュー役を演じる【Team GOLD】大山(真志)さんと、【Team SAPPHIRE】の中山(優貴)くんと一緒に取材だったんですが、中山くんはSOLIDEMOさんとして活動されていた経歴もあって、SOLIDEMOさんとは何度か一緒したことがあったので、そこから会話を広げていきました。大山さんはずっと腰が痛いと言っていたので、「腰大丈夫ですか?」みたいな(笑)。あとは、大山さんは『ALTAR BOYZ』経験者なので、「ALTAR BOYZってどんな感じですか?」と、質問から入ったりとか。

ーー割と積極的に関わるほうなんですね。

そうですね。なんかスンとしているのが苦手なので、仲良くなりたいなって思うんです。

ーーマシューはグループのリーダーで、チームを率いていくポジションかなとも思いますが、鍵本さんご自身もチームに積極的に関わっていくイメージでしょうか?

コミュニケーションをとっていきたいと思います。先ほど演出家の玉野(和紀)さんと少しお話したんですが、マシューってリーダーのようで、実はあまり引っ張ってないんだよねと。なので、ある意味それをナチュラルにいけそうな編成になりそうだなって思っています。他のメンバー4人は経験者なので、教えてもらいながらになりますし、僕自身もどちらかというと、「俺について来い」みたいな性格じゃないので。

ーー『ALTAR BOYZ』という物語についてはどう感じていますか?

スポーツがテーマではないですが、「スポ根感」がすごいなと。みんなでひとつのことを目指しながらも、そこに壁が出てきたり、すごく素敵だと思いました。僕はリアルにみんなで一個のことを目指していくのが大好きなので、本当にすごくすっと入りましたね。グループでのあるあるも詰まっていますし。Leadを結成して20年以上経っているんですが、僕が入るALTAR BOYZは、結成まで1年も満たないというか、ここから作り上げていくグループなので、何かあの頃の気持ちに戻れる気がして。

ーーLead結成の頃は、どんなことを考えていたんですか?

もう必死でしたよね。覚えることがたくさんありましたし、初めての東京っていうのは、なんかもう、景色も、経験するもの全部がキラキラしていて、目まぐるしかったですね。

ーー奈良県ご出身でしたよね。きっと、東京とはだいぶ違いますよね。

全然違います。たとえば今、奈良は発掘作業してたりしますが、東京では、むしろビルが建っていますからね。

ーー確かに。東京は新しいものが増えていく街ですよね。

全然違う世界だからこそ、なんていうか、体感時間もすごく速かったですし、それこそALTAR BOYZもめっちゃ速く感じるんだろうなって。覚える物量も多いと伺っています。クラシックミュージカルほど癖のある音符はあまりないとは思うのですが、ハーモニーという部分ではすごく精度が求められますし、ダンスもほぼ全曲くらいあります。

曲が終わると、マシューは開口一番セリフを喋らなきゃいけないところがあるので、息切れしながらも、そういう部分ではカロリー高い作品という印象ですね。それを覚えながら、あっという間に千秋楽を迎えるんだろうなと思います。

ーー楽曲の印象はいかがでしょうか?

素敵な楽曲がいっぱいあるなと思います。初めて聞く曲って、どうしても右から左にどんどん流れていくものが多いんですけど、この作品の楽曲は、どれも印象に残るんですよね。ちゃんと聴きどころもあるし、個々それぞれが輝けるフレーズもあるし、とても素敵な音楽たちです。そして、生バンドもメンバーとして舞台にいるんです。クラシックミュージカルだと、バンドはどちらかというと別ものじゃないですか。でもこの作品では、バンドもいちキャストみたいな感じで舞台にいるので、そこの織りなす、何か芝居じゃない音楽というか。もちろん芝居で成り立ってる音楽だとは思いますが、音を楽しむ部分では、毎公演絶対に違ってくると思います。その違いを感じることが、今はすごく楽しみです。それが嬉しさに変わったらどうなるのかな?と。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、チームごとにプレゼンしながら作品を作っているというお話、ご自身が「SPARK」する時のことなどなどインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。10日掲載予定のインタビュー「下」では、本作のストーリーやマシュー役を演じる中で「Lead」でグループ活動をしていることと気持ちが重なるということ、ご自身とミュージカルとの出会い、『天使について〜堕落天使編〜』への出演を機にミュージカルへの印象が変わったというお話、『チェーザレ 破壊の創造者』のことについてお話ししてくださった内容やお客さまへのメッセージなどインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>(有料会員限定部分はこのページの下に出てきます)

■「え! あっくんのマシューやばい!」みたいな反応を、関係者やファンの方々から

■玉野さんに、チームで話し合った芝居をプレゼン。「それはダメ、それはOK」と

■前回公演の【Team SPARK】の映像を観たときに、SPARKそのものだなと

■めっちゃいい曲ができたとか、クリエイティブしている時に「SPARK」を感じる

<『ALTAR BOYZ 2023』>
【東京公演】2023年8月11日(金・祝)~8月29日(火) 新宿FACE

※合同スペシャル公演が決定
『ALTAR BOYZ 2023』3 チームのキャスト出演の合同スペシャル公演が9⽉2⽇、3⽇恵⽐寿 ザ・ガーデンホールにて上演決定しました。4 公演限定の特別な『ALTAR BOYZ』が楽しめる貴重な公演となります。【Team GOLD】【Team SPARK】、そして新たに編成された【Team SAPPHIRE】の力を集結し、夏開催で実施する第9回目の『ALTAR BOYZ』を締めくくるに相応しい、集大成と言える 2日間となります。
公式サイト
https://www.altarboyz.jp

『ALTAR BOYZ 2023』 関連記事:

⇒すべて見る

鍵本輝 関連記事:

⇒すべて見る

※鍵本輝さんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは9月9日(土)です(このプレゼントの募集は終了しました)。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

鍵本輝さん=撮影・NORI
鍵本輝さん=撮影・NORI

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. ゆーきりんりんパワー全開 より:

    お写真、インタビュー、とても素敵でした。輝くんがALTAR BOYZという舞台、そして自身のチームSPARKにどう向き合い、どう考えて過ごして来たのかがとてもたくさん伝わってきました。ALTAR BOYZという舞台に出たことで、きっとたくさんのことを感じた夏だったと思うし、ファンとしても幸せな時間でした。

  2. ぺんちゃん より:

    女性カメラマンさんだからでしょうか、とても優しい表情が引き出されててステキな画像が多くて鍵本さんの魅力がいっぱい詰まってます。まだ手探りでワクワクとドキドキのこの時のあっくんに教えてあげたいです。今は(8/22)公演の折り返し地点。とても鍵本さん独自の優しいマシューを確立してしっかりセンターリーダーとして成し遂げてます。このまま無事千秋楽まで駆け抜けていくことを祈ってます!

  3. りさ より:

    お写真が全部良い!普段、お写真で見ることの少ない柔らかな表情最高です。
    記事内容もボリューム満点で嬉しいです。
    お稽古前のワクワク感が伝わってきて、こちらもワクワクしてきます。
    下も楽しみです。

  4. あっちゃん より:

    ALTARBOYZに出演されると知った時驚いたけれど嬉しかったです。あっくんがどんなふうにマシューを演じるのかな?って考える時間が楽しくて、公演が始まるのを待ち遠しく思ってます。
    このインタビューを拝見し、どんなふうにSPARKしているのかますます楽しみになりました!期待しています!

最近の記事

■ 2024年3月掲載分
■ 2024年2月掲載分
■ 2024年1月掲載分
■ 2023年12月掲載分
■ 2023年11月掲載分
■ 2023年10月掲載分
■ 2023年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.