「Leadで歌って踊ってきた。今回は役を自分に寄せて」、『ALTAR BOYZ』鍵本輝(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 動画

「Leadで歌って踊ってきた。今回は役を自分に寄せて」、『ALTAR BOYZ』鍵本輝(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2023年8月10日

オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『ALTAR BOYZ』が、2023年8月11日(金・祝)から、8月29日(火)まで、東京・新宿FACEで上演されます。「Team SPARK」のリーダー、マシュー役の鍵本輝さんのインタビュー後編です。「下」では、本作のストーリーやマシュー役を演じる中で「Lead」でグループ活動をしていることと気持ちが重なるということ、ご自身とミュージカルとの出会い、『天使について〜堕落天使編〜』への出演を機にミュージカルへの印象が変わったというお話、『チェーザレ 破壊の創造者』のことなどについてお話ししてくださった内容と、お客さまへのメッセージを紹介します。

鍵本輝さん=撮影・NORI
鍵本輝さん=撮影・NORI

ーーボーイズバンドの物語ですが、最初のお話でも、ご自身の活動とすごくリンクする部分があるとおっしゃっていましたが、特にどんなところがリンクしますか?

グループサウンドっていうところがやっぱり一番大きいなと思います。僕たちLeadもみんなちゃんと歌うし、踊るんです。共通点がすごく多くて、熱量はすごく似てると感じています。なので自分のやってきたことを、100%というか120%活かせる作品だなと。

ーーじゃあ、出演が決まったときは「来た!」と?

そうですね。「ついに! 得意分野いける!」って。今までは芝居メインだったり、クラシックミュージカルで出したことない発声であったり、いろいろチャレンジする部分が多かったんですが、『ALTAR BOYZ』はチャレンジしつつも、アウトプットしていけるものなのかなと思います。

ーーこれまでのご自身の活動と、この作品が結構リンクしそうですか?

そうですね、かなりリンクすると思います。なので、マシューという役をちゃんとやりたいなと思うんですが、80%くらいは僕自身が出ちゃう気がするんですよ。役作りとして、ちゃんと役に染まらないと駄目だよっていう美学もあったりするじゃないですか。でも今回は、素と役を行ったり来たりしたら面白そうだなと思いました。

ーー「自分に役を寄せてきてもいいかな」みたいな感じですか?

ガッツリ寄せようかと思っています。みんながどれぐらいな感じか、ちょっと、見てみないとわからない部分もありますが。

ーー今までの舞台とはちょっと違う鍵本さんが見られそうですね。

そこにチャレンジしたいです。

ーー鍵本さんご自身のことも伺いたいと思うのですが、ミュージカルとの出会いはどんなきっかけでしたか?

初めて観たのは『レ・ミゼラブル』でした。高校生のときだと思うんですが、事務所の先輩の知念里奈さんが出演されていたので、勉強するために観にいったのが最初でした。

ーーいかがでしたか?

圧巻ですし、「何が何やらわからん」って感じでした。

ーーそのときはミュージカルというものの構造というか、仕組みもわからずに行った感じだったんですか?

そうです。見方もよくわかんないですし、なんだったら、批判するわけじゃないんですが、「なんでお芝居中に急に歌い出すの?」という感覚のほうだったんです。リアルじゃないじゃんって。古い考えというと違うかもしれませんが、当時は「歌って踊るものは歌って踊るもの」「お芝居はお芝居するもの」という感覚だったので、これを混ぜるのがよくわかっていなかったんです。でも、混ざるんだ、エンタメとして成立するんだ、と。

ーーそこから、ご自身でもミュージカルに出てみたいという気持ちにはなりましたか?

ならなかったです。これはやるべき人がやるべきものだと。

ーー違う世界のものという感覚だったんですね。

ミュージカルをやりたいという気持ちになれたのは、割と最近です。

ーーやりたいと思ったのはどうしてですか?

楽しめたんです。歌、ダンス、お芝居を混ぜてやることに、楽しみを見いだせたっていうか。

ーーどのタイミングで楽しめたんですか?

2年前に『天使について〜堕落天使編〜』という二人ミュージカルをやらせていただいた、その時からです。それまでも一応、ミュージカルはちらほらやらせてもらっていたんですが、どちらかというと、仕事のひとつというか。もちろん一生懸命はやるんですけど、そこからさらに踏み込もうとしていなかった感じでした。『天使について〜堕落天使編〜』では、コテンパンになったっていうのもありますし、二人ミュージカルで20何曲も歌うというえぐいことを、ミュージカルビギナーの僕がやることになったんです。

キャスト6人みんなでローテーションしながら、2人ずつ出演して。6人は、芝居畑のすごい人2人、ミュージカル界で経験をいっぱい積んできた2人、僕含めてアーティストが2人でした。みんな苦手な部分、得意な部分がそれぞれ違っていましたし、普通はカンパニー同士って、仲良くはなるんですけど、何かそれが終わったら終わりというか、それぞれが次のステップにいこうみたいな感じなのかなと思うんですけど、その公演ではめっちゃ切磋琢磨したなっていうのがあったんです。傷をなめあったりとか、ここはこうだよとか、お芝居的にはこうだよ、でも歌とダンス目線で言うとこうだよとか、いろいろみんなで話し合いまくって、みんなで作り上げたのが、すごく楽しかったんですよ。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、『チェーザレ 破壊の創造者』のことについてお話ししてくださった内容やお客さまへのメッセージなどインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>(有料会員限定部分はこのページの下に出てきます)

■『天使について〜堕落天使編〜』を『ALTAR BOYZ』プロデューサーが観に来ていて、「鍵本だ」と

■2〜3作品分の経験を1作品で得られた気がする、『チェーザレ 破壊の創造者』

■ジョヴァンニが怒るシーン。歌唱指導の福井小百合さんが「呼吸だけで伝えられる」と

■『ALTAR BOYZ』の熱さを感じてもらえたら。チームによって全然違うものになる

<『ALTAR BOYZ 2023』>
【東京公演】2023年8月11日(金・祝)~8月29日(火) 新宿FACE

※合同スペシャル公演が決定
『ALTAR BOYZ 2023』3 チームのキャスト出演の合同スペシャル公演が9⽉2⽇、3⽇恵⽐寿 ザ・ガーデンホールにて上演決定しました。4 公演限定の特別な『ALTAR BOYZ』が楽しめる貴重な公演となります。【Team GOLD】【Team SPARK】、そして新たに編成された【Team SAPPHIRE】の力を集結し、夏開催で実施する第9回目の『ALTAR BOYZ』を締めくくるに相応しい、集大成と言える 2日間となります。
公式サイト
https://www.altarboyz.jp

『ALTAR BOYZ 2023』 関連記事:

⇒すべて見る

鍵本輝 関連記事:

⇒すべて見る

※鍵本輝さんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは9月9日(土)です(このプレゼントの募集は終了しました)。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

鍵本輝さん=撮影・NORI
鍵本輝さん=撮影・NORI

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. ゆーきりんりんパワー全開 より:

    ミュージカルとの出会いから、最近の活動まで深く掘り下げてくださって、普段は聞けないことも聞けてすごく良かったです!!天使についてからALTAR BOYZに繋がったこと、そして沢山のミュージカルスターに囲まれて出たチェーザレのこと。すべての活動が繋がって今があるんだなぁと改めて実感しました。輝くんのおかげで素敵な夏になりました。

  2. 羊子 より:

    TeamSPARK拝見しました。
    凄くキラキラ輝いていて、人を惹きつけてやまないチャーミングなマシューでした。

  3. あっちゃん より:

    ミュージカルとの出会いや想いを聞くことができて嬉しかったです。過去の出演作の経験を得て、アウトプットできると言えるのがかっこいいなって思いました。また過去の経験がアルターボーイズに繋がっているということが知れて、認められたんだなって実感し、応援してきて幸せだなぁって思いました。
    最後まで走り切れるよう応援していますね!

  4. りさ より:

    素敵なインタビューでした。盛りだくさんの写真にインタビュー、嬉しいです。
    アルターボーイズだけでなく、他作品のことを掘り下げてお話が聞けたことがとてもよかったです。
    そしてどの写真も透明感があって素晴らしいです!

  5. A より:

    素敵なインタビューをありがとうございました!お写真もどれもすごく素敵でした。色々な経験を経て生まれる鍵本さんのマシューがさらに楽しみになりました。

最近の記事

■ 2024年6月掲載分
■ 2024年5月掲載分
■ 2024年4月掲載分
■ 2024年3月掲載分
■ 2024年2月掲載分
■ 2024年1月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.