愛希れいか・廣瀬友祐ら出演『フラッシュダンス』東京公演、8月8日から一般発売 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

愛希れいか・廣瀬友祐ら出演『フラッシュダンス』東京公演、8月8日から一般発売

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2020年8月6日

1983年に公開され世界中で1億ドル以上のヒットを記録した青春映画『フラッシュダンス』を舞台化した、日本初演のミュージカル『フラッシュダンス』が、2020年9月12日(土)から東京・日本青年館で、続いて10月3日(土)から名古屋の日本特殊陶業市民会館ビレッジホールで、10月8日(木)から大阪の梅田芸術劇場 シアタードラマシティで、上演されます。日本版の脚本・訳詞・演出は『ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~』『キンキーブーツ』など翻訳作品の演出での評価も高い岸谷五朗さんが担当。主演のプロダンサーを夢見る少女アレックス役を演じるのは、宝塚退団後初の単独主演作となる愛希れいかさん。ほかに、廣瀬友祐さん、桜井玲香さん、福田悠太さん(ふぉ~ゆ~)、植原卓也さん、Dream Shizukaさん、石田ニコルさん、春風ひとみさんらが出演します。東京公演チケットの一般発売は、8月8日(土)10:00からです。

ミュージカル『フラッシュダンス』ビジュアル

ミュージカル『フラッシュダンス』ビジュアル

ミュージカル『フラッシュダンス』ビジュアル

ミュージカル『フラッシュダンス』ビジュアル

<STORY>
1983年、ペンシルベニア州ピッツバーグ。昼は製鉄所、夜はバーのフロアダンサーとして働くアレックスは、日々プロのダンサーになることを夢みて暮らしていた。そんなアレックスに製鉄所の御曹司、ニック・ハーレイは一目惚れをする。一方、同じくプロのダンサーを目指す親友のグロリアからダンスの名門学校・シプリーアカデミーのオーディションを受けることを勧められるアレックス。ダンスの恩師であるハンナからも背中を押され、意を決してオーディション会場を訪れるが、周りの熟練ダンサーたちを目の前にして自信を無くし、逃げ出してしまう・・・。

<CAST>

■愛希れいか(アレックス・オーウェンズ役):物語の主人公。身寄りがなく、プロダンサーになるという夢を抱きながら、昼は製鉄工場で溶接工、夜はキャバレーになる近所のバー“ハリーズ”でダンサーをしながらダンスの練習に励む

アレックス・オーウェンズ役の愛希れいかさん

アレックス・オーウェンズ役の愛希れいかさん

■廣瀬友祐(ニック・ハーレイ役):アレックスの働く製鉄工場の親会社ハーレイスティール社のハンサムでおしゃれな次期社長

ニック・ハーレイ役の廣瀬友祐さん

ニック・ハーレイ役の廣瀬友祐さん

■桜井玲香(グロリア役):アレックスの親友。“ハリーズ”のウェイトレス兼ダンサー。今の自分の現状に満足していない

グロリア役の桜井玲香さん

グロリア役の桜井玲香さん

■福田悠太(ふぉ~ゆ~)(ジミー役):若くて売れないコメディアン。“ハリーズ”でウエイターとして働いている。グロリアの恋人でハリーの甥

ジミー役の福田悠太さん(ふぉ~ゆ~)

ジミー役の福田悠太さん(ふぉ~ゆ~)

■植原卓也(C.C.役):“ハリーズ”の近所にオープンしたストリップクラブ“カメレオン”の経営者。“ハリーズ”の買収を目論む

C.C.役の植原卓也さん

C.C.役の植原卓也さん

■Dream Shizuka(キキ役):アレックスの親友。“ハリーズ”のダンサー

キキ役のDream Shizukaさん

キキ役のDream Shizukaさん

■石田ニコル(テス役):アレックスの親友。“ハリーズ”のダンサー

テス役の石田ニコルさん

テス役の石田ニコルさん

■春風ひとみ(ハンナ役): リタイアしたバレリーナでアレックスのダンスの師

ハンナ役の春風ひとみさん

ハンナ役の春風ひとみさん

<ミュージカル『フラッシュダンス』公演概要>
【東京公演】2020年9月12日(土)~9月26日(土) 日本青年館ホール
【名古屋公演】2020年10月3日(土)~10月4日(日) 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
【大阪公演】2020年10月8日(木)~10月11日(日)  梅田芸術劇場 シアタードラマシティ
公式サイト
http://flashdancethemusical-jp.com/
公式 Twitter
https://twitter.com/flashdancejp

<キャスト>
アレックス・オーウェンズ:愛希れいか
ニック・ハーレイ:廣瀬友祐
グロリア:桜井玲香
ジミー:福田悠太(ふぉ~ゆ~)
C.C.:植原卓也
キキ:Dream Shizuka
テス:石田ニコル
ハンナ:春風ひとみ
ハリー:なだぎ武
ルイーズ/ミス・ワイルド(二役):秋園美緒
アンディ:松田凌
ジョー:大村俊介(SHUN)
原田治 飯田一徳 穴沢裕介 HILOMU 杉山真梨佳 井出恵理子 美麗 織里織 輝生かなで

<スタッフ>
日本版脚本・訳詞・演出:岸谷五朗
脚本:トム・へドリー(映画「FLASHDANCE」)&ロバート・ケイリー
音楽:ロビー・ロス
作詞:ロバート・ケイリー&ロビー・ロス
原作:トム・へドリー&ジョー・エスターハス作 パラマウント・ピクチャーズ映画「FLASHDANCE」
企画・製作・主催:アミューズ

<チケット>
◆東京公演・チケット料金
S席:12,500円 A席:8,500円 B席:6,000円(全席指定・税込)
東京公演・チケット(再販)一般発売日:2020年8月8日(土)10:00~
東京公演・取り扱いプレイガイド
◎チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/flashdance/
(セブン-イレブン、チケットぴあ店舗でも直接販売)
◎ローソンチケット
https://l-tike.com/play/flashdance/
(Lコード:33603)(ローソン・ミニストップ店頭 Loppiで直接販売)
◎イープラス
https://eplus.jp/flashdance/
(ファミリーマート店内 Fami ポートで直接販売)
◎LINE チケット
https://ticket.line.me/sp/flashdance
東京公演チケットに関するお問い合わせ:チケットスペース 03-3234-9999(平日 10:00-12:00/13:00-15:00)
【お問い合わせフォーム】
https://fc.dps.amuse.co.jp/cheering/qa/contact
◆名古屋公演・チケット料金
S席:12,500円 A席:8,500 円(全席指定・税込)
名古屋公演・チケット一般発売日:※後日発表
名古屋公演に関するお問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(全日 12:00~16:00)
◆大阪公演・チケット料金
S席:12,500円 (全席指定・税込)
大阪公演・チケット一般発売日:2020年8月30日(日)10:00~
大阪公演に関するお問い合わせ:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ 06-6377-3888(10:00~18:00)

『フラッシュダンス』 関連記事:

⇒すべて見る

愛希れいか 関連記事:

⇒すべて見る

廣瀬友祐 関連記事:

⇒すべて見る

植原卓也 関連記事:

⇒すべて見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フラッシュダンス [ ジェニファー・ビールス ]
価格:1179円(税込、送料無料) (2020/8/6時点)

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2020年9月掲載分
■ 2020年8月掲載分
■ 2020年7月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.