「変更は直前まで」、音楽座ミュージカル『SUNDAY』高野菜々・広田勇二対談(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「変更は直前まで」、音楽座ミュージカル『SUNDAY』高野菜々・広田勇二対談(上)

筆者: 村岡侑紀 更新日: 2020年12月7日

音楽座ミュージカル『SUNDAY(サンデイ)』(以下『SUNDAY』)が、2020年12月10日(木)に愛知の名古屋市公会堂で、12月19日(土)から東京の草月ホールで上演されます。この作品は、アガサ・クリスティーの『春にして君を離れ』を原作にした「音楽座ミュージカル」のオリジナル作品。『シャボン玉とんだ宇宙(ソラ)までとんだ』などのミュージカル作品で知られる「音楽座ミュージカル」は、一人の演出家による上意下達型ではなく、音楽座ミュージカルの代表・相川タローさん(以下代表)を中心にメンバー全員で徹底的に議論を重ねる「ワームホールプロジェクト」という独特の方式で創られています。『SUNDAY』で主人公・ジョーンを演じる高野菜々(こうの・なな)さんと、さまざまな場面に登場して狂言回し的な役割を果たすゲッコー役の広田勇二(ひろた・ゆうじ)さんにインタビューし、『SUNDAY』、「音楽座ミュージカル」、「ワームホールプロジェクト」について伺いました。

高野菜々さん(左)と広田勇二さん(右)=撮影・村岡侑紀
高野菜々さん(左)と広田勇二さん(右)=撮影・村岡侑紀

音楽座ミュージカルは「株式会社ヒューマンデザイン」によって運営されています。その独特な組織のあり方や人財育成感を生かして、ミュージカル俳優らが企業や学校で研修やワークショップを行うこともあります。作品に「完成」はなく、目指す姿に向かって常に変化していくという特徴があり、そして、2018年に初演された『SUNDAY』が、2020年の今回の再演で大きく変わったのは、なんと、ラストの演出。なぜそのアプローチになったのか、ネタバレに注意しながら、話していただきました。

ーー2年前の初演から、変わった点はありましたか?

高野:一番大きく変わったのは、ラストシーンの演出です。初演から2年経ち、特に今年は公演の延期や中止の連続でずっと『SUNDAY』と向き合ってきました。伝えたいことをどういう形で表現するのか、考え、試す時間がとれたのです。それが今のラストシーンにつながりました。

広田:今のラストの形になったのは、9月の本番直前でしたね。

高野:そうでした。初日の3、4日前に「これで行こう」って変更になったんです。初演の時も、ラストが決まったのは同じくらいのタイミングでした。

広田:あれも、本当に決まらなかったよね。

高野:初演の時も、みんなから出た案を全部試しました。音楽座ミュージカルでは、入ってきて1日目のメンバーも積極的に発言できる土壌があります。どんな人から出た意見でも、かならず作品を良くする糧になるからです。そうやって、出てきた色々な意見を生かしながら試行錯誤を重ねて、これならいけそうだってやっと決めたのが前回のラストだったんですよ。

ーー今回、そこまで考えて前回決めたラストシーンを変えた理由は何だったのでしょうか?

高野:決まったら終わりでなく、目指すものに向かって変化を重ねていくのが音楽座ミュージカルですからね。私自身は、9月の初演に向けて、前回と同じラストでお稽古をした時に「虚無感」を感じたりもしました(笑)。すごく薄っぺらい感覚になってしまったんですよ。

広田:そういう感覚をみんなでシェアして、イメージを掛け合わせながら創っていったんですよね。これは『SUNDAY』に限らず、音楽座ミュージカルの全ての作品に通ずる創り方ですね。中心には代表がいて、テーマや方向性については強い意志で舵をとっていく。でも、いわゆる上意下達型で「指示されたことをやる」というあり方ではないんです。演劇の世界では珍しいかもしれませんが、今、いろいろな組織で目指しているあり方と近いと、私たちは考えています。みんなで話をして、やっぱり今の自分たちに必要なことを表現するのにはこっちがふさわしいとどんどん変えていく。いつもそういうやり方をしているんです。だから、結末が変わるなんて日常茶飯事。演じる人間として、はじめは抵抗もありましたが、今はそれでないと舞台で生きることができないのではないかと考えています。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、今回『SUNDAY』ラストの演出を変えたことでお客さまの反応がどうなったかや、ゲッコーという存在が生まれた経緯、今の状況だからこそ盛り込まれた出演者らの感覚などについて話してくださったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。12月8日(火)掲載予定のインタビュー「下」では、音楽座ミュージカルならではの制作メソッド「ワームホールプロジェクト」について、稽古場での具体的なエピソードも交えてお話しいただいたインタビュー後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>

■高野:ご覧になった皆さんが初演の時よりもジョーンに共感してくださっている感じがします

■広田:一生懸命生きているジョーンを大阪公演で見ていたら、最後に思わずうるっと

■広田:ジョーンの心の声のようなものを擬人化してみるというアイデアから生まれたゲッコー

高野:変わるといっても突発的な思い付きではなく、チャレンジを繰り返している感覚

<音楽座ミュージカル『SUNDAY(サンデイ)』舞台映像オンライン配信>
【配信日時】2020年12月28日(月)19:00~2021年1月3日(日)22:00
【上演時間】約2時間30分
【視聴料金】4,400円(税込)
【配信場所】イープラス「Streaming+」
https://eplus.jp/sf/detail/0126900009-P0030094P021001

<音楽座ミュージカル『SUNDAY(サンデイ)』>
【ラボシアター】2020年10月31日(土)~11月1日(日) 東京・町田市内の音楽座ミュージカル「芹ヶ谷スタジオ」(この公演は終了しています)
【大阪公演】2020年11月12日(木) 東大阪市文化創造館大ホール(この公演は終了しています)
【広島公演】2020年11月16日(月) 上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)(この公演は中止になりました)
【愛知公演】2020年12月10日(木) 名古屋市公会堂
【東京公演】2020年12月19日(土)~12月20日(日) 草月ホール
※東京公演は完売
公式サイト
http://www.ongakuza-musical.com/works/sunday

<関連リンク>
音楽座ミュージカル 
http://www.ongakuza-musical.com/
高野菜々 Twitter
https://twitter.com/kounonana 
高野菜々 公式ブログ「ななのナナなの♪」
https://ameblo.jp/nana-kouno/ 
広田勇二 Twitter
https://twitter.com/yuji_hirota 

『SUNDAY』 関連記事:

⇒すべて見る

高野菜々 関連記事:

⇒すべて見る

広田勇二 関連記事:

⇒すべて見る

音楽座ミュージカル 関連記事:

⇒すべて見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

春にして君を離れ
価格:748円(税込、送料別) (2020/11/24時点)


※高野菜々さん・広田勇二さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは2021年1月7日(木)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

高野菜々さん(左)と広田勇二さん(右)=撮影・村岡侑紀
高野菜々さん(左)と広田勇二さん(右)=撮影・村岡侑紀

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>村岡侑紀(むらおか・ゆき) ライター 広告制作会社に入社し、コピーライターとしてキャリアをスタート。その後、化粧品メーカーのマーケティング担当として多くのブランドを育成。現在は、ベンチャー企業で広報を担当している。さまざまなフィールドに立ってきたが、共通するのは「誰かや何かの魅力を伝える」こと。趣味は、舞台鑑賞や美術館巡り。作品はもちろん、そこに携わる方々の魅力を伝えたいという思いで、ライターに。 ⇒村岡侑紀さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2021年4月掲載分
■ 2021年3月掲載分
■ 2021年2月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.