【動画】4人の「罪状」をめぐって丁々発止の議論…『いい人間の教科書。』ゲネプロ | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

【動画】4人の「罪状」をめぐって丁々発止の議論…『いい人間の教科書。』ゲネプロ

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2020年11月19日

全編エチュードの舞台『いい人間の教科書。』東京公演が2020年11月11日(水)から11月16日(月)まで、すみだパークシアター倉で上演されました。東京公演に出演したのは、朝田淳弥、栗田学武、橋本全一、武藤賢人のみなさんです。 キャストの4人は、何者かによって突然ある部屋に閉じ込められたという設定で、それぞれの「罪状」が画面に映し出され、4人の中で1人「いい人間」を決めれば、その人間だけが解放されると告げられます。4人の罪状は何で、その中で「いい人間」誰なのか。細かい台本を用意せずに作り上げた状況を目の前で起こったことにその場その場で対応する「エチュード」の形で公演が展開して行きます。東京公演ゲネプロの一部を、動画で紹介します。 なお、大阪公演は2020年11月20日(金)から11月22日(日)まで、HEP HALLで上演されます。大阪公演の出演者は、磯野大、大崎捺希、栗田学武、武藤賢人のみなさんです。

作品の後半では、4人の「罪状」をめぐって、4人それぞれに関係したモノが与えられ、それをきっかけに4人の中でだれが「いい人間」をめぐる丁々発止の白熱した議論が始まります。アイデアニュース有料会員限定部分には、東京公演ゲネプロの後半部分の一部を収録した動画を掲載しています。

<有料会員限定部分の小見出し>

■『いい人間の教科書。』東京公演ゲネプロ後半部分の一部の動画(2分57秒)

<Allen suwaruプロデュース公演『いい人間の教科書。』>
【東京公演】2020年11月11日(水)~11月16日(月) すみだパークシアター倉 (この公演は終了しています)
【大阪公演】2020年11月20日(金)~11月22日(日) HEP HALL
公式ホームページ
http://allen-co.com/allen-ningen2020

<キャスト>
東京公演 Cast(50音順):朝田淳弥、栗田学武、橋本全一、武藤賢人
大阪公演 Cast(50音順):磯野大、大崎捺希、栗田学武、武藤賢人

<スタッフ>
作・演出:鈴木茉美
ダンス振付:kizuku
舞台照明:大平智己(ASG)
映像:浦島啓(colore)
音響:川西秀一(Lucky Jr.sound)
舞台監督:上田美菜
舞台監督補佐:はじり孝奈
演出助手: 櫻井裕代
ヘアメイク:藤本麗
撮影:木村健太郎(Allen)
宣伝美術:Allen、小倉美緒
制作協力:島崎翼
主催・制作:株式会社Allen

『いい人間の教科書。』 関連記事:

⇒すべて見る

舞台『いい人間の教科書。』東京公演ゲネプロより=撮影・岩村美佳
舞台『いい人間の教科書。』東京公演ゲネプロ後半部分の動画より=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2020年11月掲載分
■ 2020年10月掲載分
■ 2020年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.