突然“パパ”になった3人は… ハートフルコメディ『ホウム。』7月21日開幕・生配信も | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

突然“パパ”になった3人は… ハートフルコメディ『ホウム。』7月21日開幕・生配信も

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2021年7月18日

突然“パパ”になった3人は…。父の遺書をきっかけに始まった、三兄弟の遺産相続をめぐる家族の絆を描いた劇団アレン座のハートフルコメディの舞台『ホウム。』(主催:株式会社Allen)が、2021年7月21日(水)から2021年7月25日(日)まで、新宿THEATER BRATSで上演されます。出演は、劇団アレン座の磯野大、栗田学武、來河侑希のみなさんのほか、Special Guestとして、橋本全一、縣豪紀、松田岳、鐘ヶ江洸、朝田淳弥のみなさんが日替わりゲスト出演します。演出・脚本は鈴木茉美さんで、鈴木さんにとって、ハートフルな家族の話のコメディは初挑戦。全公演「定点カメラ」による同時生配信もあります。

『ホウム。』
『ホウム。』

<あらすじ>
突然三人がパパになる?! 野田河家の父・幾三が死んだ。葬式で久しぶりに集まった三兄弟は、そんな父の思い出話をしている。 少し抜けているが責任感の強い長男・のぞみ。父に似てその日暮らしでいい加減なバツ2の次男・たけし。仕事優先で家庭を全く顧みない真面目な三男・まさる。 まるでバラバラな三人に、父・幾三が残した衝撃的な遺書は彼らの事態を急転させた。さらにまさるの妻が突然赤ん坊を置いて出ていく……。置いて行かれた赤ん坊の世話に三人は四苦八苦。オムツもかえることもできなければ、ミルクを作ることもできない。そしてまさかの四人目を名乗る兄弟の出現!?果たして彼らは一致団結し、遺産を無事?相続……できるのか?? 鈴木茉美の書き下ろし新作、劇団アレン座がお送りする初の家族の絆を描くハートフルコメディは、あなたの心に大切な何かを思い出させる。

日替わりゲスト(Special Guest)は、2020年オンライン公演『最果てリストランテ』で本格俳優デビューし、舞台『いい人間の教科書。』(2020)、朗読劇『私の道しるべ』(2021)などに出演、映画初出演・初主演となる『ピエロたち』の公開が控えている若手俳優・朝田淳弥さん、 多くの舞台や映画でも活躍し、映画では『お江戸のキャンディー』、『お江戸のキャンディー2』、舞台では大人気『イケメンシリーズ』から『イケメン戦国 THE STAGE 第六弾 明智光秀編』にて明智光秀役で主演を務めるなどしている橋本全一さん、 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」田中龍之介役、舞台「遙かなる時空の中で3 十六夜記」源九郎義経役、ミュージカル「忍たま乱太郎」立花仙蔵役、舞台「プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE」鴨田慶役、「RE-INCARNATION RE-COLLECT」徐栄役、舞台「幕末太陽傳」志道聞多役、舞台「紅葉鬼」頼正役など人気作に次々と出演している鐘ヶ江洸さん、 13年「仮面ライダー鎧武/ガイム」(EX)に仮面ライダーナックル/ザック役で出演、『新選組』、『龍の羅針盤』などブルーシャトルプロデュース公演の多くで主演をつとめる他、ミュージカル『ゴースト』、 映画『縁側ラヴァーズ』 、舞台『Collar×Malice』など幅広く活躍する実力派俳優松田岳さん、 2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」睦月始役、「Identity V STAGE」 黒無常(笵無咎)役、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー“最強の挑戦者”」銀島結役をはじめ、行定勲監督 映画「劇場」、BSフジドラマ「CODE1515」(青龍役)など、舞台・映画・ドラマと多岐にわたって活動中の縣豪紀さんです。

『ホウム。』Special Guestの(左から)橋本全一さん(7/21出演)、縣豪紀さん(7/22出演)、松田岳さん(7/23出演)、鐘ヶ江洸さん(7/24出演)、朝田淳弥さん(7/25出演)
『ホウム。』Special Guestの(左から)橋本全一さん(7/21出演)、縣豪紀さん(7/22出演)、松田岳さん(7/23出演)、鐘ヶ江洸さん(7/24出演)、朝田淳弥さん(7/25出演)

<演出/脚本:鈴木茉美さんのコメント>
演出/脚本の鈴木茉美です。この度、“家族”をテーマに、エチュードで細かいセリフを決定させ、それを台本に仕上げていくという方法で作品を完成させることに挑戦をしようと思いました。物語は、劇団員を兄弟役にした家族の遺産相続やその他、誰もが抱えるストーリーをベースに展開するハートフルなものです。大変な時代だからこそ、今失われているのではないかと思うことと向き合い、それを爽快感のある作品として提示し、観劇した皆さまに明るい気持ちで、自身を肯定してもらえるような舞台にしていきたいと思っています。私としては、ハートフルなコメディ、家族の話は初めての挑戦です。私が初めてということは劇団にとっては初めての挑戦です。ぜひ、この物語が今の皆様にとって必要な物語になるように尽力したいと思っています。ぜひ、劇場に足をお運びください。

鈴木茉美さん
鈴木茉美さん

<舞台『ホウム。』>
【東京公演】2021年7月21日(水)~7月25日(日) 新宿THEATER BRATS
キャスト:磯野大(劇団アレン座)、栗田学武(劇団アレン座)、來河侑希(劇団アレン座)
7月21日(水) 13時/18時 Special Guest:橋本全一
7月22日(木) 13時/18時 Special Guest:縣豪紀
7月23日(金) 13時/18時 Special Guest:松田岳
7月24日(土) 13時/18時 Special Guest:鐘ヶ江洸
7月25日(日) 12時/17時 Special Guest:朝田淳弥
公式サイト
http://allen-co.com/lob-houmu/

<チケット>
プレミアムシート(前方3列) 7,500円(税込)
一般指定席 5,500円(税込)

<定点カメラ生配信>
Allen suwaru Lab vol.7『ホウム。』全公演を同時生配信
配信チケット 3,000円(税込)
https://allen.zaiko.io/_item/339118
※配信日より3日間アーカイブ視聴が可能

<スタッフなど>
演出・脚本:鈴木茉美
音響:川⻄秀一(Lucky Jr.sound)
舞台美術:堺博人
舞台照明: 角俊祐
舞台監督:はじり孝奈
ヘアメイク:藤本麗
ダンス振付:kizuku
撮影:木村健太郎(Allen)
宣伝美術:Allen、小倉美緒
制作協力:島崎翼
プロデューサー:栗田学武
主催・制作:株式会社Allen

舞台『ホウム。』 関連記事:

⇒すべて見る

磯野大 関連記事:

⇒すべて見る

栗田学武 関連記事:

⇒すべて見る

來河侑希 関連記事:

⇒すべて見る

橋本全一 関連記事:

⇒すべて見る

朝田淳弥 関連記事:

⇒すべて見る


<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2021年10月掲載分
■ 2021年9月掲載分
■ 2021年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.