「ファンの方が居てくれたから歩み続けられた」、芸能生活50周年 麻実れいインタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「ファンの方が居てくれたから歩み続けられた」、芸能生活50周年 麻実れいインタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2021年3月25日

2021年3月30日(火)に銀座ヤマハホールで『麻実れい芸能生活50周年記念コンサート 三重奏~Rei Asami Trio~』を、4月4日(日)に宝塚ホテルで『麻実れい芸能生活50周年記念ディナーショー 三重奏~Rei Asami Trio~』を開催する麻実れいさんにインタビューしました。上、下に分けてお届けします。「上」では、芸能生活50周年記念コンサートへの思いや、宝塚音楽学校に入った時の話、初舞台の頃に火が点いた理由、宝塚OGの特訓を受けて人生が変わっていったことなどについて話してくださったインタビュー前半の内容を紹介します。3月26日(金)掲載予定のインタビュー「下」では、ひとつのものをクリエイションしていくなかで大事にしていること、2020年に出演した『アナスタシア』について、歌について、今後について、そして、年を重ねてそれぞれが旅立っていくけれども、旅立っていったらまた絶対に会えると思うというお話などをしてくださったインタビューの後半の内容を紹介します。

麻実れいさん=撮影・岩村美佳
麻実れいさん=撮影・岩村美佳

――50周年でコンサートをするというのは、どんな思いですか?

定期的に、リサイタルなどもずっと続けていたのですが、お芝居が忙しくなってしまって、大掛かりなものは難しくなってきて、コンサート形式になっていました。45周年まで無事にきて、45周年の千秋楽の時に「じゃあ皆さん50周年の時にお会いしましょうね」なんて言ってしまったから、もうお客様が期待してくださって。こういう世界なので、50周年の時に、自分がこの世界にいるかな?と思っていたら、あっという間に50周年を迎えました。去年開催する予定でしたが、コロナ禍で今年に延期になりました。まだまだ大変な時ですが、できることでしたら多くの方に観ていただきたいです。50周年といっても、私の演劇生活の、道の過程なので、50周年だからどうのというのもないですね。気張りもなくて、ただここでちょっと足を止めて、ちょっと見回して、また一歩踏み出そうかなぐらいの感覚で、皆さんと集おうかなと思っています。

――「三重奏~Rei Asami Trio~」というのは?

10年ちょっと前になりますが、寺井尚子さんというバイオリニストの方が、リサイタルの時に参加してくださいました。それまでは、演出家から、「麻実さんの舞台は、女性は起用しません。麻実さんが女に見えないから」と、男性コーラス、男性ダンサーと、男の人に囲まれていました。その時は、どうしても構成上バイオリンの音が必要だったので、初めて寺井さんとお会いしました。世界も違いますし、多分彼女も、“麻実れい”と会ったのは初めてだったと思うんです。

今回は、寺井さんのほうから、出てくださるということで、その時は言葉を失うぐらいに嬉しくて。その10年ちょっと前のリサイタルから彼女がすごくブレイクなさって、今は日本のジャズ界のトップクラスで、世界的にも著名な方なので、だったら「麻実れいコンサート」じゃなくて、私のコンサートのアレンジをしてくれて、また寺井尚子さんのお仕事の仲間である北島直樹さんの3人で、トリオで舞台を作ろうと。春の時期に、大人っぽく、洒落たコンサートができたらいいなと思っています。

寺井さんのファンの方も、北島さんのファンの方も、たくさんいらっしゃいます。みんなジャズ界の方だから、キーさえ分かっていれば自由になさる方なので、その辺がまた大人っぽくて良いかなと思っています。ただ、シャンソンというのはジャズの世界とはまた違うので、そこに入っていただいて、また新しい感覚のシャンソンをお客様に聞いていただけたらなと思います。

――もう選曲などは進んでいるんですか?

選曲はアバウトにできましたが、どういう風に進めるのかは、やはりコロナ禍で、演出家との対話がまだなので、もうちょっと落ち着いたら、ゆっくり話そうかなと思っています。でもせっかくだから、余韻のある、明るく、大人っぽい舞台ができたらと思っています。

――3月30日は、春の桜の時期ですね。

そうですね。3月30日ならば、まだ50周年だからと(笑)。4月4日にはディナーショーもさせていただくのですが、宝塚ホテルが劇場のところに新しくできたそうで、そこの杮(こけら)落としというか。ファンの方に「大阪でもしやるならどこがいい? 舞台がいい?」と聞いたら、皆さんが宝塚ホテルがいいと言うんです。

――そうなんですか!

懐かしいんでしょうね。多分私のファンの方だから、並行して同じように年を重ねているので、東京から行くのも多分最後じゃないかなと思われている方が多かったみたいです。だから、きちんとホテルに宿泊までお願いして、みんなの希望を叶えて、宝塚ホテルにしましょうと決めました。ホテルの杮落としはやっているのですが、OGは私が初めてだそう。もう現役の生徒さんは開催なさっているみたいですが、どんなホテルなのか。昔のホテルはとても素敵でしたね。

――そうですよね。私もよく泊まらせていただきました。

やはり私たちにとっては下級生の時に、コーヒーショップで、ホットケーキかなにかで時間潰しをした、楽しい思い出がありますね。今は多分、大人っぽい宝塚ホテルじゃないのかなという感じはするのですが、新しい宝塚“ムラ”も見てみたいなと楽しみです。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、宝塚音楽学校を受験したきっかけや入学してからのお話、自分の中で「火が点いて」いった過程、自分を特訓して人生を変えてくれた人との出会いなどについて話してくださったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。3月26日(金)掲載予定のインタビュー「下」では、ひとつのものをクリエイションしていくなかで大事にしていること、2020年に出演した『アナスタシア』について、歌について、今後について、そして、年を重ねてそれぞれが旅立っていくけれども、旅立っていったらまた絶対に会えると思うというお話などをしてくださったインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>

■宝塚を全く知らず、姉の勧めで受験。入学式に遅れて中に入ると、全員の目が私に

■お役を頂いて、少しずつでもファンの方がついてくれて、変わりました

■初舞台の頃、トップさんの横にいる私が真っ暗の写真を頂いた。それで火が点いた

■宝塚のOGで、演劇学校を開いていた方との出会いが、人生を変えた

<『麻実れい芸能生活50周年記念コンサート』>
【東京公演】2021年3月30日(火) 銀座ヤマハホール
公式サイト
https://www.umegei.com/schedule/896/index.html

<関連リンク>
麻実れい|アーティスト|梅田芸術劇場
https://www.umegei.com/system/productions/detail/1

『麻実れい芸能生活50周年記念コンサート』 関連記事:

⇒すべて見る

麻実れい 関連記事:

⇒すべて見る

宝塚歌劇団 関連記事:

⇒すべて見る

宝塚 関連記事:

⇒すべて見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】芸能雑誌 付録付)歌劇 1976年8月号
価格:240円(税込、送料別) (2021/3/15時点)


※麻実れいさんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは4月25日(日)です。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

麻実れいさん=撮影・岩村美佳
麻実れいさん=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. はる より:

    去年から待ちに待った50周年記念コンサート、ディナーショーともに楽しみにしています!


最近の記事

■ 2021年4月掲載分
■ 2021年3月掲載分
■ 2021年2月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.