「マーキューシオ役は、葛藤と発見が楽しかった」、新里宏太インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「マーキューシオ役は、葛藤と発見が楽しかった」、新里宏太インタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2021年8月18日

『LOVE SONG COVERS Collection 2021~元気の出るラブソング特集~』が、2021年8月21日(土)と8月22日(日)に、渋谷区文化総合センター大和田さくらホールで上演されます。第3回目を迎えるLOVE SONG COVERS コンサート。今回は生きる力になる愛の歌をテーマに、ミュージカル、ポップス、スクリーンミュージックの名曲たちをセレクトして、実力派アーティストたちが熱く歌いあげます。初めて出演する新里宏太さんのインタビュー後半をお届けします。下では、『Fate/Grand Order THE STAGE -冠位時間神殿ソロモン-』など2.5次元の舞台作品出演で学んだことや、2021年5月から7月にかけてミュージカル『ロミオ&ジュリエット』にマーキューシオ役(大久保祥太郎さんとWキャスト)で出演して感じたことなどについて伺いました。

新里宏太さん=撮影・岩村美佳
新里宏太さん=撮影・岩村美佳

ーーサブカルチャーは、いつから好きになったんですか?

もちろん「ONE PIECE」も観ていましたが、「NARUTO」で漫画を知って、「金色のガッシュベル!!」など、少年漫画を読み始めるようになり、アニメを観るようになり、おもしろいな、かっこいいなと。そこから、仮面ライダーのベルトを集めるのと同じように、フィギュアを集めるコレクターになりました。

ーーフィギュアを集めるくらい、お好きなんですね。

遊戯王のカードを集めたり、男の子特有の「集める熱」が人一倍あります。親が掃除すると「カードの位置変わってない?」ということがあり、「これはオタクになってきちゃってるかも」と自覚しました(笑)。最初はアニメを観たところからですが、憧れるようになり、コレクション癖も加わって、多分好きになっちゃったんでしょうね。

ーーそうすると、2.5次元の舞台作品に出演するのはおもしろかったですか?

キャラクターを演じることにも抵抗がなかったですし、おもしろかったです。お芝居をきちんと勉強させていただいたきっかけも、2.5次元作品でしたから。自分がお芝居を全然勉強できていない状況で、作品を観たり、声優さんのことを勉強したり、演じるキャラクターに助けてもらいました。

ーー演じることに入りやすい、みたいな?

演じることに抵抗がなく、楽しい感情が強くなって、お芝居が好きになりました。演じることの楽しさもわかりましたし、役について研究したり、追求したりする楽しさもありました。特に、2.5次元はキャラクターを追求するので、オタク熱をそそられます。2.5次元ではないですが、今回のマーキューシオでも、過去を遡ったり、原作やみんなの憶測を読んだりするのも楽しいです。ファンの方がマーキューシオについて考察しているのを読んだり、エゴサするのが好きなんですよ。でも、「こういう風に思っているんだ。ごめんね」と思いながら、自分を貫きます。

ーーみんなはマーキューシオはどういうものだと思っていたのか、と知りたい。

原作のマーキューシオに対してだけでなく、役を見たときに舞台を通して観た人の意見を読むと、「私はこう思っていた」という感想が結構多いので、「そういうマーキューシオもあるか」と。自分が気づけなかったことなど、いろいろな視点がありますし、僕らよりも役が好きで、その役について追求している方々もいると思うので、そういう方たちからもアイデアを頂いたりしました。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』に出演して感じたことや驚いたこと、『LOVE SONG COVERS Collection 2021~元気の出るラブソング特集~』を楽しみにしている皆さんへのメッセージなどを伺ったインタビュー後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>(有料会員限定部分はこのページの下に出てきます)

■『ロミオ&ジュリエット』は、みんなから愛されている作品だなと肌で感じて

■小池先生のビジョンを共有するのが大変でした。これが本格ミュージカルかと

■「ロミジュリに出られたから、今、ここにいられる」と言えるようになりたい

■『LOVE SONG COVERS Collection 2021』、生の音が明日への活力になれば

<『LOVE SONG COVERS Collection 2021』>
【東京公演】2021年8月21日(土)~8月22日(日) 渋谷区文化総合センター大和さくらホール
公式サイト
http://www.jpma-jazz.or.jp/concert/2108/210821_1.html

<関連リンク>
新里宏太オフィシャルサイト
https://www.rising-pro.jp/artist/shinzato/
新里宏太twitter
https://twitter.com/kota_shinzato
新里宏太YouTube「宏ちゃんネル」
https://www.youtube.com/channel/UCWCnqQZzkBmtrGiTm-rxfcw

『LOVE SONG COVERS Collection 2021』 関連記事:

⇒すべて見る

新里宏太 関連記事:

⇒すべて見る

※新里宏太さんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは9月17日(金)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

新里宏太さん=撮影・岩村美佳
新里宏太さん=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. yagi より:

    本日も素敵な記事とお写真をありがとうございました。
    貴重なお話をたくさんお聞きできて嬉しいです。新里さんのマーキューシオは私にとっても忘れ難い存在になりました。
    是非これからもたくさんミュージカルの舞台に立たれるお姿を拝見したいです☺️

最近の記事

■ 2021年9月掲載分
■ 2021年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.