「ストレッチは必ず1時間15分。ものすごく健康体」、上口耕平インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「ストレッチは必ず1時間15分。ものすごく健康体」、上口耕平インタビュー(下)

筆者: 村岡侑紀 更新日: 2021年7月27日

2021年7月31日(土)、8月1日(日)にコットンクラブで開催される、旬なミュージカル俳優によるライヴ・シリーズ「The Song of Stars」第三弾に登場される上口耕平さんのインタビュー、後編です。2021年10月7日開幕のミュージカル『ドン・ジュアン』出演について、必ず1時間15分はかけるというストレッチや、卵へのこだわり、日々のツイートに込められた想いなど必ず1時間15分はかけるというストレッチ、日々のツイートに込められた想い、コットンクラブのステージに立つことが決まったときの周りの反応などを紹介します。

上口耕平さん=撮影・NORI
上口耕平さん=撮影・NORI

ーー上口さんご出演のコンサートやミュージカルの発表が続いていますね。10月7日からは『ドン・ジュアン』再演もありますが、初演とはまた違ったお気持ちでしょうか。

再演の作品に出演させていただく場合も、「ゼロから」という気持ちで挑んできました。もちろん、前回の公演の記憶として、自分の体に蓄積しているものは財産です。それを捨てるのではなく、大事にとっておきながら「今の自分」としてゼロから再トライするという気持ちですね。その方が楽しいじゃないですか。作品は同じでも、キャストなどのメンバーは変わりますし。「この座組」だからこそできるものを探すということをいつも心がけているんです。あとは日々、稽古に挑んでいきます。また新たな『ドン・ジュアン』が生まれるはずですから、楽しみです。

ーー稽古の日々は、どのように過ごされているのですか?

日々、頭をこねくり回していますよ(笑)。悩んで、発散して、反省して。いつもその繰り返しです。

ーー上口さんは、日常生活の中でも役に入り込まれますか?

もちろん状況によりますが、基本的には、案外分けているつもりです。でも、役を引きずっている時があるらしいんですけどね。自分では気づかないのですが、稽古場出てから、周りに指摘されることもあります。「今の、まだ引きずってない?」って。

ーー具体的には、どのようなことがありましたか?

『RENT』のエンジェル役をしていた時には、日常の中でも、いつもより背筋が「すん」と伸びていたり、所作がちょっと綺麗めになったりとかしていたようなんです。稽古中って、7時間くらいその役の意識で稽古場にいたりしますよね。そうなると、家に帰る途中でも、身体の中には若干残っているみたいで。舞台って、常に全身が見えていますから、身体的な作り込みが必要になるんです。その役の身のこなしとか、動きとか。例えば歩き方ひとつでも、いつもの自分とは違ってくるわけじゃないですか。そういう身体的な引きずりは、意識していなくても日常にもちょっと出てくるのかなと思います。

ーー無意識なんですね。

内面は、自分で切り替えをしていますけどね。スイッチオン・オフみたいなところは、意識しています。

ーールーティーンにされていることは何かありますか?

あります!昔からなんですが、稽古前や本番前、つまり何らかのパフォーマンスをする前には、必ず同じストレッチメニューを行います。ダンスを始めた子どもの頃に教わったメソッドがあって、それをずっと今も続けていますね。踊る前にこことここを伸ばしたら、身体がちょっとあったまるよ、とか。これをきちんと行うことで、内面的にも落ち着くんです。踊る作品に限らず、お芝居をするときでも、自分のスイッチをオンするために同じメニューをしたりもします。そしてなんとですね、このメニュー、年々どんどん増えちゃっているんですよ!

ーー何かの代わりに足すのではなく、増える一方なのですね!

それこそ、『メリリー』に関してお話しした「削ぎ落とす」という作業。これがすごく必要な状況ですね。昔は30分くらいのメニューだったのが、今はもう、1時間15分コースです。

ーー2.5倍です!

だいぶ長くなっちゃったんです。こうなると、起床時間もどんどん早くなって、寝る時間もどんどん早くなっていって…。でも結果的に、ものすごく健康体です!

※アイデアニュース有料会員限定部分には、卵へのこだわりや、最近ハマっているトレーニング方法、日々のツイートに込められた想い、コットンクラブのステージに立つことが決まったときの周りの反応などインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

<有料会員限定部分の小見出し>

■目玉焼きと卵かけご飯では、最適な卵が違う。「黄身」と「白身」のバランスが大事

■最近ハマっているのは、「HIIT」トレーニング。ルーティーンがまた10分延びました

■同世代の俳優仲間たちとオリジナル作品を作って、ミュージカル界を更に面白くしたい

■ツイートに曜日を入れるのは、「今日という日を楽しもうぜ!」と呼びかけたいから

<ライヴ・シリーズ『The Song of Stars』>
【東京公演】2021年7月31日(土)~8月1日(日) COTTON CLUB
公式サイト
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/kohei-ueguchi/

<関連リンク>
上口耕平オフィシャルサイト
https://kohei-ueguchi.com
上口耕平 twitter
https://twitter.com/kohei_ueguchi

<ミュージカル『ドン・ジュアン』>
【大阪公演】2021年10月7日(木)~10月17日(日) 梅田芸術劇場メインホール
【東京公演】2021年10月21日(木)~11月6日(土) TBS赤坂ACTシアター
公式サイト
https://www.don-juan2021.jp/

上口耕平 関連記事:

⇒すべて見る

コットンクラブ 関連記事:

⇒すべて見る


※上口耕平さんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは8月26日(木)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

上口耕平さん=撮影・NORI
上口耕平さん=撮影・NORI

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>村岡侑紀(むらおか・ゆき) ライター 広告制作会社に入社し、コピーライターとしてキャリアをスタート。その後、化粧品メーカーのマーケティング担当として多くのブランドを育成。現在は、ベンチャー企業で広報を担当している。さまざまなフィールドに立ってきたが、共通するのは「誰かや何かの魅力を伝える」こと。趣味は、舞台鑑賞や美術館巡り。作品はもちろん、そこに携わる方々の魅力を伝えたいという思いで、ライターに。 ⇒村岡侑紀さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. sizupon より:

    上口耕平さんのインタビューの続きと素敵なお写真、ありがとうございます。
    お稽古の日々の過ごし方や役のオン.オフの切り替えなど、具体的に聞けて嬉しかったです。
    こだわりのストレッチメニューや朝食の卵へのこだわりなど、生活の中のルーティンを知ることができて、ベストパフォーマンスをする為に日々努力されていることがわかりました。
    読み応えのある貴重な上下のインタビュー記事と素敵なお写真の数々、ありがとうございました。
    これからも上口耕平さんのインタビューを楽しみにしておりますので、よろしくお願い致します!!

  2. ショコラ より:

    耕平さんがいつもベストパフォーマンスで観る側を楽しませ幸せな気持ちにさせてくれるのは、日々の努力の積み重ねがあるからですね。
    上下にわたって読み応えのあるインタビュー記事と超絶かっこいい素敵な写真を本当にありがとうございました。
    耕平さんの溢れる思いが伝わってきました。
    これからも上口耕平さんに舞台やステージごとにインタビューをしていただけると嬉しいです!!

最近の記事

■ 2021年9月掲載分
■ 2021年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.