「みなさまの背中を、そっと押せる存在になれたら」、彩凪翔インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「みなさまの背中を、そっと押せる存在になれたら」、彩凪翔インタビュー(下)

筆者: 村岡侑紀 更新日: 2021年8月17日

2021年9月8日(水)から9月9日(木)まで日本青年館ホールで、9月23日(木・祝)から9月26日(日)まで宝塚バウホールで開催されるステージ、The Beginning of TAKARAZUKA LIVE NEXT!!『アプローズ』~夢十夜~に主演する彩凪翔(あやなぎ・しょう)さんのインタビュー、後編です。お芝居を好きになったきっかけ、雪組公演『るろうに剣心』での武田観柳役について、15年在籍した宝塚歌劇団を卒業した翌朝の気持ち、これからチャレンジしたいことなどについて伺いました。

彩凪翔さん=撮影・山本尚侍
彩凪翔さん=撮影・山本尚侍

ーーこれまでに演じられた中で、ご自身の転機になったり、特に印象深かったりした役は何でしょうか?

もちろん、どの役も大切ですし、特に卒業前の数年間は、本当に個性的な役を連続して演じさせていただきました。毎回「今まで持っているのとは違う引き出し」が開いていました。女役をさせていただいたこともあります。でもやっぱり、『るろうに剣心』の武田観柳です。自分の中で一番大きな転機でした。それまでは、青年や王子など二枚目の役が多かったんです。そんな中で、突然「武田観柳」という役をいただいて、どうしようって思いました(笑)。

ーー個性の強い悪徳実業家の役ですね。

自分の殻を破るべきタイミングが来たんだなと捉えました。稽古場でコテンパンにされるのは目に見えていましたが、小池先生に無理やりにでもこじ開けてもらうと決意して挑みました。三枚目は、本当に難しいんです。

ーー実際役作りをされる中で、どのような点に難しさを感じられましたか?

元々のキャラクターがかなり濃かったので、宝塚バージョンでその濃さをどうやって演じていくのかが課題でした。三枚目の芝居では、ちょっとした「間」も重要になってくるので、そこも難しかったです。声の出し方も全然違ったんです。青年や王子などの二枚目の役の場合は、きれいに笑うんですけれど、この時はだみ声が必要でした。喉を閉めるような感じで、わざと汚く笑う方法を研究しました。きれいに笑ってしまったら、武田観柳とは別人になってしまうと思ったんです。

ーーキャラクターに合った声を追求されたのですね。

高笑いの練習もしました。苦戦しましたが、その分だけ自分の中に引き出しが増えました。二枚目の役の中にも演じてみたいものがたくさんありましたが、ここまで振り切った真逆の役が来たことに感謝しましたし、これが自分が変わるべきタイミングなんだと思ったんです。小池先生に何を言われても、絶対についていこうと決めて挑んだ役でした。武田観柳を演じた後は、他にもいろいろな個性的な役に挑戦させてもらえるようになりましたし、楽しかったです。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、武田観柳が叫ぶ「ガトガト」が漫画に登場したこと、卒業翌朝に想ったこと、今後挑戦してみたいこと、ファンのみなさまへのメッセージなどインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>(ログインすると記事の下に有料会員限定部分が出てきます)

■漫画に「ガトガト」が出てくるなんて、本当に光栄です。めっちゃ嬉しい!

■卒業した日の翌朝は、前日のことが幻のようで。そのまま劇場に行きそうに

■できなかったことに挑戦したい。アンバサダー、美容、ナチュラルなお芝居…

■応援してくださるみなさまの背中を、そっと押せるような存在になれたらいいな

<The Beginning of TAKARAZUKA LIVE NEXT!!『アプローズ』~夢十夜~>
【日本青年館ホール】2021年9月8日(水)~9月9日(木)
【宝塚バウホール】2021年9月23日(木・祝)~9月26日(日)
公式サイト
https://www.takarazuka-live-next.co.jp/stage/2021/applause/

<関連リンク>
オフィシャルサイト
https://www.sho-ayanagi.com
彩凪翔 Instagram
https://www.instagram.com/sho_ayanagi_official/
SHO CHANNEL☆彩凪翔 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCgRQuocM1NqSyj7E1xyDQvQ/featured

彩凪翔 関連記事:

⇒すべて見る

宝塚 関連記事:

⇒すべて見る

※彩凪翔さんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは9月16日(木)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

彩凪翔さん=撮影・山本尚侍
彩凪翔さん=撮影・山本尚侍

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>村岡侑紀(むらおか・ゆき) ライター 広告制作会社に入社し、コピーライターとしてキャリアをスタート。その後、化粧品メーカーのマーケティング担当として多くのブランドを育成。現在は、ベンチャー企業で広報を担当している。さまざまなフィールドに立ってきたが、共通するのは「誰かや何かの魅力を伝える」こと。趣味は、舞台鑑賞や美術館巡り。作品はもちろん、そこに携わる方々の魅力を伝えたいという思いで、ライターに。 ⇒村岡侑紀さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. ろぉれる より:

    彩凪翔さんのお人柄があらわれた素敵な記事をありがとうございました。
    演技がとても緻密で、仕草や言い回し、目の使い方などから、役柄のそれまでの人生、作り上げられてきた価値観などのバックグラウンドストーリーを想像できる、役を生きれる素晴らしい役者さんだと思います。
    今の色々なことに挑戦されている「彩凪翔さん」、在団中からですが、一人の人間、女性として本当に素敵な方だと思っています。押し付けではなく、そっと、勇気づけられたり、笑顔を頂ける方です。
    また彩凪翔さんの記事、楽しみにしております!

  2. しゃあ より:

    文章と写真から伝わる透明感と美しさが眩い位でした。
    素敵な方々と彩凪翔さんが作り上げる舞台を楽しみにしています。

  3. みゆこ より:

    素敵すぎるお写真とともに、彩凪さんのまっすぐな思いがとても良く伝わってきて、何度も何度も読みました。ファンへのメッセージのトコでおっしゃられてるように、ドキドキとワクワクが入り混じった気持ちではありますけど、新しい彩凪翔さんが楽しみすぎるので不安は無いです(笑)

  4. さささ より:

    翔くんの深い演技が雪組の芝居を豊かに、そして締めていたと思います。そして翔くんの声が大好きです。
    姿も心も綺麗な翔くん。いつまでもずうっと応援しています🎵

  5. はるな より:

    武田観柳のお役は彩凪さんにしか出来なかったと思います♪声の出し方まで変えられるプロ意識を感じました!
    これからは男役だけではない、彩凪翔さんを拝見するのを楽しみにしています!

  6. いちこ より:

    表情豊かな彩凪さんの写真の数々と、彩凪さんらしい言葉のチョイスが光るインタビューでした!彩凪さんが仰られるように、退団されたからといって女性的・女役と拘るのではなく、「彩凪翔さん」が幸せでいられる自然な姿でいて欲しいなと思います。これからの活躍がますます楽しみになりました。

  7. sachi より:

    彩凪さんのお優しいお人柄を感じられるインタビューで、心がとても温かくなりました。彩凪さんには今までに何度も様々な形で背中を押していただいて、本当に尊敬と憧れの大好きな方です。今回のインタビューを拝見させていただき、アプローズがますます楽しみになりました!!新たな彩凪さんの1歩を全力で応援しています🌼 素敵なインタビューとお写真をありがとうございました!

最近の記事

■ 2021年9月掲載分
■ 2021年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.