来た観た書いた:(4)『あいつをクビにするか』、演劇ユニット「ぽこぽこクラブ」プチ放談 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

来た観た書いた:(4)『あいつをクビにするか』、演劇ユニット「ぽこぽこクラブ」プチ放談

筆者: 達花和月 更新日: 2016年10月26日
連載:来た観た書いた(4)

 

 

「ぽこぽこクラブ」という男たちをご存知でしょうか?「虚構の劇団」(鴻上尚史さん主宰)の劇団員である、三上陽永さん、杉浦一輝さん、渡辺芳博さんの三人が、2013年に立ち上げた演劇ユニットで、2015年に坂本健さん、高橋玄太さんを新メンバーとして迎え、現在5名でエネルギッシュに活動中です。

 

ぽこぽこクラブ集合写真:上段左から高橋さん・三上さん・渡辺さん/下段左から杉浦さん・坂本さん(おそろいの黄色いネックストラップは振付担当 下司尚美さんからのブラジル土産)=撮影・達花和月

ぽこぽこクラブ集合写真:上段左から高橋さん・三上さん・渡辺さん/下段左から杉浦さん・坂本さん(おそろいの黄色いネックストラップは振付担当 下司尚美さんからのブラジル土産)=撮影・達花和月

 

 

 

■涙を流しながら、必死に卵をぽこぽこ産む、カメの映像に感動した

 

<「ぽこぽこクラブ」HPより>
涙を流しながら
必死に卵をぽこぽこ産む
カメの映像に感動した
三人の男が
俺達だってぽこぽこしたい!と
決意して集まり
その集まりに巻き込まれた
二人の男が
ぽこぽこ付いて来て
ただいま男五人で活動中の
クラブである

 

「ぽこぽこクラブ」の上演作品は、作・演出が彼らのオリジナル!これまでにオムニバス公演2回、本公演2回、BAR公演3回を上演しており、その作風は力強くスピーディ。かと思うとユルい空気だったり、はたまた切なさで苦しくなるほど繊細だったり。人の持つ、喜怒哀楽全ての感情を引っさげて「劇場空間」で「演劇」で、演れることを「そこまでやるかっ?!」と感じられる攻めの姿勢を持って、観客の心に何かしらの爪痕をキッチリ残す、刺激的な「芝居」を魅せてくれる個性豊かな彼ら。そんなアツい男たちの渾身の次回作、第3回公演「あいつをクビにするか」をご紹介します。

 

 

 

■『あいつをクビにするか』、花まる学習会王子小劇場で10月26日〜30日に上演

 

ぽこぽこクラブvol.3 『あいつをクビにするか』フライヤー表裏

ぽこぽこクラブvol.3 『あいつをクビにするか』フライヤー表裏

 

<ぽこぽこクラブvol.3 『あいつをクビにするか』>
[公演日]2016年10月26日(水)〜30日(日)
(10月29日(土)14時開演回は「イベント託児・マザーズ」による託児サービス有)
[場所]花まる学習会王子小劇場
[チケット]前売り:3.200円 / 当日:3.500円 / 学生割引:2.000円
(各回5枚限定の高校生以下割引1,000円有)
[キャスト]三上陽永、杉浦一輝、渡辺芳博、高橋玄太、坂本健 / 伊藤公一、小野寺志織、都倉有加、磯部莉菜子、梅津瑞樹、くらら、松田佳央理
[スタッフ]音楽:オレノグラフィティ(劇団鹿殺し) 振付:下司尚美(泥棒対策ライト) 照明:坂本明浩 舞台監督:鳥養友美 衣装:宣伝美術:坂本健 音響:堀江潤 美術:渡辺芳博 当日運営:池田風見(サードステージ) 制作:吉田千尋(ゲキバカ)

 

 

■あらすじからしてギッチリとエグられそうな、ヤバそうな気配がぷんぷん

 

<『あいつをクビにするか』あらすじ>
ある高校で3人の教員が立て続けに依願退職をした。
「また先生がクビになったね・・・。」
阿久沢メイの通うその高校で、都市伝説のように噂される『先生をクビにする会』というサークルの存在。
やがて噂は現実のものとなり、4人目の犠牲者を出そうとしていた。
しかし事件は突然、終焉を迎える。
そして再び浮かび上がる阿久沢家の闇。
「あいつをクビにするか」
まだあどけないその声は、すべての始まりを意味していた。

 

 

先日公開された、あらすじからしてヤバそうな気配がぷんぷん。今回もギッチリとエグられそうな予感がします(笑)。

 

 

※ここからアイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分です。『あいつをクビにするか』のお稽古終わりに、三上さん、杉浦さん、渡辺さんのお三人に、プチ放談していただきました。

 

 

<有料会員向け部分の小見出し>

 

■完全エンタメで行こうという、ノリでしょ? 今回は

 

■ま、ホラーって言うよりは、ねじれている感じ?

 

■3人でいくと、一番ベーが人に対して共感0の人で

 

■結局今回はストッパーが誰も居ないから

 

■常識とか普通とか、異常だったりとか、ってなんなの?

 

 

<関連サイト>
ぽこぽこクラブ http://pocopoco-club.com
ぽこぽこクラブ Twitter https://twitter.com/pocopoco_club?s=09
「あいつをクビにするか」予約ページ http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=76166

 

連載:来た観た書いた(一覧)

 
 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>達花和月(たちばな・かずき) 二次元二次創作界の住人から、ひとりの俳優さんとの出会いをきっかけに演劇沼の住人に。ミュージカルからストレートプレイ、狂言ほか、いろんな作品を観劇するうち、不思議なご縁でライターに。熱っぽく自らの仕事を語る舞台関係者の“熱”に、ワクワクドキドキを感じる日々。 ⇒達花和月さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年7月掲載分
■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.