「表現したいものをミュージカル曲で」、平方元基『コンサート』インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「表現したいものをミュージカル曲で」、平方元基『コンサート』インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年10月5日

 

平方元基さんが、『平方元基プレミアムコンサート2017 ~Wonderful Memories~』を12月21日(木)に、めぐろパーシモンホール大ホールにて開催します。スペシャルゲストは日野真一郎(LE VELVETS)さんと上原理生さん。主にミュージカルナンバーで構成するコンサートになるそうです。コンサートの内容や、今の思いを伺いました。(上)(下)に分けてお届けします。

 

平方元基さん=撮影・岩村美佳

平方元基さん=撮影・岩村美佳

 

 

――昨年のコンサートとは違った構成になるんですね?

 

昨年は、ミュージカルのお客さんだけではなく、他のお客さんにも楽しんでもらおうと思って、自分が普段聞いている曲や、ポップスや歌謡曲も多めに選曲しました。終わって振り返ると、みんなが知っている曲を僕が歌っても、お客さんに合わせたような感じになるなと反省したんです。もちろん知っている曲なので飽きないとは思うんですが。

 

――お客さんに寄せている感じ?

 

そうですね。自分がやりたいと思ったことですが、「平方じゃなくても別にいいよね」と。やはり僕はミュージカルというものがあって、この世界に生かされているんだということをとても感じたコンサートでもあったので、もし次にやれるとしたらミュージカルの楽曲を多めにやりたいなと思いました。

 

――なるほど。

 

その方が自分の中で表現したいものが出るんじゃないかと感じたんです。色々な曲を並べたときに、自分がこの職業をやらせて頂いている中で、ファンの人たちや僕を知っている人たちが、その時々の歴史や思い出と共に蘇るじゃないですか。匂いや音楽などの五感で覚えていることはずっと蘇ることが出来るから、「Wonderful Memories」という副題もつけさせてもらったんです。

 

僕は自分の歌や声があまり好きではなかったので、コンサートというものに対して、正直すごく臆病だった時期もあって、それを取り払うことが出来たのが昨年のコンサートでした。ならばミュージカルのコンサートで、もう再演出来ないかもしれない作品や年齢的に次はやれないかもしれない作品もありますし、色々な思い出たちをお客さんと共有しながら、歌いたいと思っています。決して舞台だけの思い出ばかりじゃないかもしれないですよね。「あの時はこんな楽しいことがあった」「あんな辛いことがあった」とか。色々なものを乗り越えて、色々なことがあったけど、「今とても楽しい時間を共有出来ているよね」というコンサートにしたいと考えています。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、スペシャルゲストの日野真一郎(LE VELVETS)さんと上原理生さんについて、またこれまで出演した『ロミオ&ジュリエット』『ダンス オブ ヴァンパイア』『王家の紋章』『スウィート・チャリティ』『スカーレット・ピンパーネル』などについて伺ったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。10月6日掲載予定のインタビュー「下」では、『キス・ミー・ケイト』や、以前出演したテレビドラマの『東京リトル・ラブ』などについて伺ったインタビューの後半の全文を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■今まで感じた人の優しさ、温もり、怖さなどを、楽曲で紡いでいけると面白いなと

 

■昨年の『ブロードウェイ・ミュージカルライブ』で、3人が同じ楽屋だったんです

 

■何の音を落としたかという所じゃない表現の方が、最終的には大事じゃないかと

 

■「総合芸術」に辿り着くには、坂道や障害を乗り越えなければ。覚悟が出来た

 

 

<平方元基プレミアム・コンサート2017 ~Wonderful Memories~>
【東京公演】2017年12月21日 (木) めぐろパーシモンホール 大ホール

 

<関連リンク>
平方元基オフィシャルサイト http://www.horipro.co.jp/hirakatagenki/
平方元基Twitter https://twitter.com/hirakatagenki?lang=ja

 

 

平方元基 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

※平方元基さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは10月19日(木)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

平方元基さん=撮影・岩村美佳

平方元基さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. まな より:

    インタビュ-を読んでいて、岩村さんの言にも平方さんの言にもとても同感できる部分が多々あり、「そう思います。」「ほんとうに・・・。」とうなずきながら読ませていただきました。ふつうに素の部分の平方さんも大好きですが、役者として気骨のある、
    とても強い意志の持ち主のところが尊敬できるところで、ついていきたい、と思わせるなにかがあると思います。柔軟かつ骨太、ぶれない精神の持ち主で、人柄がすばらしいと思います。

  2. ねこぶ より:

    元基くんのミュージカルを観たのは王家の紋章が初めてでしたが、そこまでの道のりが感じられるインタビューですね。ますます応援していきたくなりました。
    実は戦国鍋TVでも元基くんを見ていたのですが、その時はどんな心境だったのでしょうか。たくさんの舞台俳優さんを知ることができたので、私には運命的な番組でしたが、出演者の皆さんにはどうだったのか、ちょっと聞いてみたいです。

  3. ヨシベエ より:

    元基くんが本当に真摯に役と向き合い、やれることにいかに全力で取り組まれて来たかがよくわかるインタビュー記事でした。
    もともと歌の上手い方でしたが、確かに『王家の紋章』の時に一段も二段もレベルアップしたように思いましたし、『スカーレット・ピンパーネル』の時には、単純に歌が上手いというより「言葉の表現者」として一皮向けた!?ような印象を受けました。
    まだまだ伸び代も多いように思いますし、この先どこまで進化していけるか、本当に楽しみです。
    これからもずっと応援しいきたいです。

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年10月掲載分
■ 2017年9月掲載分
■ 2017年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.