「ミュージカルに、もっと踏み込んでもいいのかな」、ISSAインタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「ミュージカルに、もっと踏み込んでもいいのかな」、ISSAインタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2018年6月12日

 

ISSAさんインタビュー後半です。有料部分では、子供の頃の『ピーターパン』との出会いや、音楽活動、映像、舞台活動についての思いを伺いました。

 

ISSAさんと吉柳咲良さん=写真提供・ホリプロ

ISSAさんと吉柳咲良さん=写真提供・ホリプロ

 

 

――演出の藤田俊太郎さんとは、なにかお話されましたか?

 

先程お会いして、「色々な『ピーターパン』がありますが、僕は元々の作品が好きで……」という話をしたんです。ネバーランドに行けるのは子どもの心をもった人。子供の心の部分をもったフック船長が、自分たちのお母さんという存在が欲しいがために、ウェンディを連れてきて、その奪い合いをする。結局、ウェンディを奪えなくて、孤独のままネバーランドで死んでいくという、フック船長の裏の切なさもあるんです。でもフック船長ですから、ビジュアルの部分と、子どもの部分を大事にしながらやれたらと思いました。そのふたつの面が上手く絡んで、ひとつひとつを反映できればと思います。

 

――ちなみに、藤田さんとお会いになって、演出家としての印象はいかがでしたか?

 

すごく腰の低い方で、写真を撮っているときにずっと見ていらしたんですが、「うわぁ~!」という声をカメラマンさんやデザイナーさんと一緒にされていて。そういう風に褒めて頂けると、こっちも乗ってくるじゃないですか。その場の相乗効果が得られたので、稽古に入る中で色々と相談しながら作っていけるなと思いました。

 

――ISSAさんは演出家の方と、よくお話されるタイプですか?

 

今までの演出家の方は、結構放っておかれることの方が多かったんですよ。リーダー(河原雅彦)もそうでしたし、(宮本)亜門さんは、任せるといわれることが結構多かったので、自分から逆に聞きに行っていたんですよね。だから、色々と話すことは全然苦ではないですし、自分の思ったことは聞いて、どんどん変えていければと思います。

 

――『ピーターパン』の物語に初めて触れたのはいつか覚えていますか?

 

幼稚園の頃だと思います。ディズニーアニメーションですね。いまだにDVDはもっていますから。

 

――初めてみたときの感想は覚えていますか?

 

単純に飛べるということがすごいと思いました。「そういう国があったらいいな」って、子どもは思うじゃないですか。そういう空想の世界が現実にあったらな、あるんだろうなと捉えていましたし、その子ども心を忘れないまま大人になってきている部分もありますね。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、音楽活動、映像、舞台活動などについて伺ったインタビューの後半の全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■やんちゃな心をもち続けていたい。ネバーランドまで行けるんじゃないかな

 

■歌と踊りが、もちろん自分の軸。ただ、舞台のお仕事の頻度もあげていけたら

 

■音楽活動の歌は、詞の世界を表現する。お芝居は台詞があり、キャラクターが違う

 

■デビュー21年目に入る年に21代目のフック船長。なにかあるんだろうなと

 

 

<青山メインランド ファンタジースペシャル ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』>
【東京公演】2018年7月21日(土)~8月1日(水) 東京国際フォーラム ホールC
http://hpot.jp/stage/peterpan
【大阪公演】2018年8月12日(日) 梅田芸術劇場メインホール
http://www.umegei.com/schedule/726/
【石川公演】2018年8月22日(水)~8月23日(木) 金沢歌劇座
http://blog.ishikawa-tv.com/event/entry-000330.html
【愛知公演】2018年8月25日(土)~8月26日(日) 御園座
https://www.misonoza.co.jp/index.html

 

<関連リンク>
ISSAオフィシャルブログ「I’s Diary」
https://ameblo.jp/issa-blog
ISSA from DP twitter
https://twitter.com/issa_from_dp

 

ピーターパン 関連記事:

⇒すべて見る

 

ISSA 関連記事:

⇒すべて見る

 

※ISSAさんのサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは6月27日(水)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2019年12月掲載分
■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.