台灣寶塚:(11)資訊收集方法(情報の集め方) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

台灣寶塚:(11)資訊收集方法(情報の集め方)

筆者: 文:中本千晶/訳:Flora/イラスト:牧彩子 更新日: 2018年7月21日

 

給台灣寶塚歌劇團粉絲的第一本入門書 相關作品(関連記事):

⇒すべて見る

 

『給台灣寶塚歌劇團粉絲的第一本入門書』第2幕第2場 資訊收集方法

(『台湾のファンのためのタカラヅカ入門』第2幕第2場 情報の集め方)

 

 

從小時候開始,我就不是個記憶力好的小孩,對於背英文單字以及歷史的年號這些,一直都是很不擅長的功課。但是很不可思議的是對於寶塚的事情,我的記憶力卻好的不得了。

越是喜歡寶塚就越想知道一些相關的事情,這樣的想法越增加,越會讓我覺得寶塚真的是個會讓人越陷越深的世界……。所以,這次連載內容,我們將針對剛對寶塚歌劇產生興趣的人,提供基本情報收集的方法。

近年來,網路上的情報訊息越來越充實,即使人在海外也可以及時的接收到最新的消息,時代真的越來越進步了。

 

 

子どもの頃から記憶力はさっぱりで、英単語も歴史の年号も覚えるのは大の苦手だった私ですが、ことタカラヅカのことに関しては物覚えが良いのが不思議です。

タカラヅカは、好きになればなるほど知りたいことも加速度的に増える恐ろしい世界……そこで今回は、興味を持ち始めたばかりの人向けに、基本的な情報の集め方についてお教えします。

最近はインターネットでの情報発信も充実していますから、海外にいながらにしてリアルタイムで最新の情報をキャッチすることもできますよ。いい時代だなあ。

 

 

タカラヅカファンの愛読書

タカラヅカファンの愛読書「好きなスターが表紙を飾るととても嬉しい」

 

 

■首先可先確認劇團的官方網頁

(まずは劇団公式ホームページをチェック)

 

對寶塚歌劇團越來越有興趣,「我想要知道更多!」當有這樣的想法時,首先可以先連結到寶塚歌劇團的官方網頁(http://kageki.hankyu.co.jp/)尋找相關情報。

官方網站上從寶塚歌劇的基本知識、公演情報、到明星情報為止,網羅一切相關的訊息在內。最近開始,公演情報中也加入了導演的想法意見與作品精彩的地方、時代背景的解說等,情報訊息越來越充實,還有舞台照片及影片等,即使不懂日文也能夠盡情享受樂趣。

此外,還有某一些網頁已經翻譯成中文,官網首頁右上角的「LANGUAGE」點選後,就可以選擇日文、英文、中文(繁體字、簡體字)多種語言。

 

 

宝塚歌劇に興味がわき、「もっと知りたい!」と思ったときは、まずは宝塚歌劇団の公式サイト(http://kageki.hankyu.co.jp/)にアクセスしてみるとよいだろう。

公式サイトには宝塚歌劇に関する基礎知識から、公演情報、スター情報に至るまで、知りたいことが一通り網羅されている。最近は公演情報も演出家のコメントや作品の見どころ、時代背景の解説などかなり充実しているし、フォトギャラリーやムービーなど、日本語がわからなくても楽しめるページもある。

また、全部ではないが中国語に翻訳されているページもある。トップページの右上の「LANGUAGE」をクリックすると、日本語、英語、中国語(簡体・繁体)が選択できるようになっている。

 


 

※以下為ideanews收費會員(月付300日幣)頁面內容

 

※ここからアイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分です。

 

<後半(付費會員的閱讀限定部分)的副標題>

 

<後半(有料会員限定部分)の小見出し>

 

 

■雜誌『歌劇』與『寶塚GRAPH』

(伝統ある雑誌『歌劇』と『宝塚GRAPH』)

 

■『Le Cinq』也有電子書

(『ル・サンク』はデジタル版も発売されている)

 

■劇團發行的刊物,從台灣也可以購買嗎?

(劇団の刊行物を台湾で購入するには?)

 

■公演DVD與CS電視台「TAKARAZUKA SKY STAGE」

(公演DVDとCS放送「タカラヅカ・スカイ・ステージ」)

 

■Facebook上有中文的劇團官方粉絲團

(Facebookは中国語の劇団公式アカウントがある)

 

■注意禮儀與安全防護(Security),享受SNS的寶塚情報

(マナーとセキュリティに注意して、楽しいSNSヅカライフを)

 

 

給台灣寶塚歌劇團粉絲的第一本入門書 相關作品(関連記事):

⇒すべて見る

 

針對加入會員與付費相關的中文說明,請參考 這邊
https://ideanews.jp/taiwan-member

 

(有料会員登録は、こちらから)
https://ideanews.jp/p15561

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者>文:中本 千晶/翻訳:Flora/イラスト:牧 彩子 ⇒『給台灣寶塚歌劇團粉絲的第一本入門書』記事一覧

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年8月掲載分
■ 2018年7月掲載分
■ 2018年6月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.