「サブカルの広告塔に」、「アルスマグナ」神生アキラ・榊原タツキ インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

「サブカルの広告塔に」、「アルスマグナ」神生アキラ・榊原タツキ インタビュー(上)

筆者: 橋本正人 更新日: 2018年10月15日

 

2011年に結成された2.5次元のコスプレダンスユニット「アルスマグナ」。九瓏ノ主(クロノス)学園の高校生4人と化学教諭、ぬいぐるみのコンスタンティンの〝5人と1匹〟のキャラクターで構成された彼らは、現実の3次元の世界から、漫画連載やボーカロイドの開発など2次元の世界にも活動の幅を広げています。今回、来阪したアルスマグナのメンバーの神生アキラさんと榊原タツキさんに、グループ結成のきっかけや、オリコンウィークリーチャート1位に輝いたDVD「アルス・ブートキャンプ」、10月8日開幕の全国ツアーなどについて伺いました。(インタビュアー:米満ゆうこ・橋本正人、撮影:山本尚侍)

 

神生アキラさん(左)と榊原タツキさん=撮影・山本尚侍

神生アキラさん(左)と榊原タツキさん=撮影・山本尚侍

 

 

――はじめに、グループ結成について教えていただけますか。

 

榊原タツキ(以下タツキ):一番初めは、九瓏ノ主学園1年生の朴ウィト君が、「ダンス部を作りたいね」と中心になって、学園で一番パワフルで目立つアキラ君を誘い、3年生の僕と、2年生の泉奏君にも声をかけてくれました。次に、「顧問も必要だね」とアキラ君の担任である九瓏ケント先生に顧問をお願いしたんです。ウィト君が、色んな人に声をかけた結果、集まったのが今のアルスマグナです。

 

――皆さんは、学校でもともと知り合いだったのでしょうか。

 

神生アキラ(以下アキラ):いや、あまり接点はなかったですね。

 

タツキ:アキラ君と奏君は同じクラスで、アキラ君は2年生でも怖いんです。活動的でガツガツ来るから、3年生の僕でも怖い。けんかっ早いことでも有名でした。何しろいつも生傷が絶えないんですから。

 

――なるほど。それで、本日も含め、いつも顔にばんそうこうを貼っていらっしゃるんですね(笑)。

 

アキラ:ハッハッハ(笑)。そんなにいつも、ガツガツしているわけじゃないんですけど。

 

――学校のダンス部の活動から、どうやってアルスマグナとして、アルバムリリースやライブ活動につながっていったのですか。

 

タツキ:ダンス部の活動を通して、「どこかでそれをお披露目する機会があればいいね」とよく皆で話していたんです。でも、学生ですし、見た目もあったので、なかなか合うイベントがなくて。「それなら自分たちで作ろう」と始まったのが、アルス(マグナ)を中心に、ほかのゲストも呼んでダンスや音楽などを披露するイベント「コス☆メン フェスティバル 」なんです。コスチュームやコスメティックなどと引っ掛けて、「コス☆メン」と名付けました。

 

アキラ:「コス☆メン」は、今はちょっとお休みしています。タツキックが言ったように、ダンスを披露したいけど、披露する場所がない。自主的にイベントをやろうとしたところで、僕らだけだとお客さんが増えない。いつも少ない人数で、友達だけが来てくれて。それなら、ゲストを呼んで、そのゲストのお客さんも混ぜて、「コス☆メン」をやっちゃおうと。

 

タツキ:それでも、なかなか皆さんに認知してもらえなかったので、ケント先生が「ニコニコ動画の『踊ってみた』に投稿したら?」とアドバイスをくれて、投稿したら、ドンドンドンドン皆に認知してもらえるようになって。そのおかげで、色んなところで課外活動ができるようになりました。

 

――漫画が舞台になるのではなく、現実の活動が漫画になるという、通常とは逆のパターンで、前例がないことになりましたね。

 

アキラ:前例は、なかったですね。僕らは最初からダンスも歌も一緒にやろうとは言ってたものの、やっぱり宣伝力が僕らになかったんです。「踊ってみた」は大きかったんですが、ニコニコ動画って、素人さんが気兼ねなく踊って、その世界の中で楽しむもの。外部の人にどうこう言われるものではなく、サブカルチャーとして楽しむものですよね。そこで、僕らは「こんなサブカルチャーがあるんだよ」という広告塔になろうと、そういう気持ちで頑張ろうよと。

 

――そして、メジャーデビューして、武道館で2度もライブをした…。

 

アキラ:その世界から武道館に行けるアーティストが誕生したって、考えたら、すごいことですよね。強い気持ちが、色んな人に伝わったんだと思います。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、アルスマグナの結成からこれまで、ライブ会場の様子、舞台に上がる前の気持ちなどについて伺ったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。10月16日掲載予定のインタビュー「下」では、「アルス・ブートキャンプ」がオリコンウィークリーチャート1位に輝いたことについて、ライブツアー『龍煌祭 ~学園の7不思議を追え!~』について、アルスマグナやアキラさんとタツキさんが目指すものなどについて話してくださったインタビューの後半の全文を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■アキラ:「歌ってんの?」「踊ってんの?」「演じてんの?」という情報量の多いものを

 

■タツキ:ライブ会場には、コンちゃん(縫いぐるみのコンスタンティン)もいっぱいいる

 

■アキラ:緊張感が集中力に変わる。ステージに上がる人間として、恐怖心はあったほうがいい

 

 

<ARSMAGNA LIVE TOUR 2018 『龍煌祭 ~学園の7不思議を追え!~』>
【福岡公演】2018年10月8日(月・祝) DRUM LOGOS(この公演は終了しています)
【愛知公演】2018年10月20日(土) Zepp Nagoya
【広島公演】2018年10月21日(日) CLUB QUATTRO
【大阪公演】2018年10月27日(土)~10月28日(日) Zepp Osaka Bayside
【北海道公演】2018年11月11日(日)  Zepp Sapporo
【宮城公演】2018年11月17日(土)  仙台 PIT
【東京公演】2018年11月24日(土)~11月25日(日) Zepp DiverCity

 

<関連サイト>
ARSMAGNA LIVE TOUR 2018 『龍煌祭 ~学園の7不思議を追え!~』
http://ars-magna.jp/eventpage/2018/20181006_tour.html
『龍煌祭 ~学園の7不思議を追え!~』(キョードー大阪のページ)
http://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E019533-1.html

 

<4thアルバム『アルスミュージアム』>
発売日:2018年10月3日
・初回限定盤A(CD+DVD)¥4,000+税
・初回限定盤B(CD+32Pコミックブックレット)¥4,000+税
・通常盤(CD)¥3,000+税
・各メンバーソロ盤5種(CD)¥2,000+税(各)
https://www.universal-music.co.jp/arsmagna/products/upch-7451/

 

<公式サイト>
アルスマグナ 公式サイト 九瓏ノ主学園
http://ars-magna.jp/top.html
アルスマグナ 公式ブログ
https://lineblog.me/_arsmagna_/
アルスマグナ 公式Twitter
https://twitter.com/_arsmagna_
アルスマグナ 公式LIVE
https://live.line.me/channels/431

 

アルスマグナ 関連記事:

⇒すべて見る

 

2.5次元 関連記事:

⇒すべて見る

 

コスプレ 関連記事:

⇒すべて見る

 

ダンス 関連記事:

⇒すべて見る

 

※神生アキラさんと榊原タツキさんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員1名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは11月15日(木)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

榊原タツキさん(左)と神生アキラさん=撮影・山本尚侍

榊原タツキさん(左)と神生アキラさん=撮影・山本尚侍

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. もち子 より:

    アルスマグナの2人の濃いインタビュー記事をありがとうございます。彼らが活動している上で思っていることや心がけていることを通じてより一層2人の人間的な面を垣間見ることができて嬉しく思います。また素敵な写真がたくさん掲載されていて、特に満面の笑みのアキラさんの写真が最高です!

  2. M より:

    普段聞けないような舞台裏の話もされていてとても読み応えのある記事でした。写真も、2人の自然な表情がとっても素敵でした。続編の記事も楽しみにしています♪

  3. まや より:

    アルスマグナの記事を楽しく拝見させて頂きました。特殊な背景を背負うが故の逆風にも彼等は挫けず、私達メイトを笑顔にする為に頑張り続けてくれています。本当に素敵なグループなので、沢山の人にアルスマグナを知って頂きたいです。サイン色紙と写真当たりますように。

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年11月掲載分
■ 2018年10月掲載分
■ 2018年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.