「僕らは、サザエさんになりたい」、神生アキラ・榊原タツキ インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

「僕らは、サザエさんになりたい」、神生アキラ・榊原タツキ インタビュー(下)

筆者: 橋本正人 更新日: 2018年10月16日

 

コスプレダンスユニット「アルスマグナ」のメンバーのうち、神生アキラさんと榊原タツキさんのインタビュー、後半です。2018年5月にリリースしたDVD「アルス・ブートキャンプ」が、オリコン週間DVDランキングでチャート1位に輝いたことや、10月3日に発売の4thアルバム「アルスミュージアム」と10月8日からのライブツアー『龍煌祭 ~学園の7不思議を追え!~』について、そしてアルスマグナやアキラさんとタツキさんが目指すものなどについて伺いました。(インタビュアー:米満ゆうこ・橋本正人、撮影:山本尚侍)

 

神生アキラさん(左)と榊原タツキさん=撮影・山本尚侍

神生アキラさん(左)と榊原タツキさん=撮影・山本尚侍

 

 

――今年5月にリリースした「アルス・ブートキャンプ」で、初のオリコンウィークリーチャート1位を獲得されましたが、1位、どうですか?

 

タツキ:1位を取ったということよりも、「アルス・ブートキャンプ」が色んな方向に広がっていったことが嬉しかったですね。

 

――芋洗坂係長さんがやってくれたり。

 

タツキ:はい。ケント先生が色んな場所で教えたり、こないだは「アルス・ブートキャンプコンテスト」を開催したり…。1位ということもあってか、その広がりがあったのは嬉しかったです。

 

アキラ:オリコン1位をとったのはすごく名誉なことで、プラスして言うと、僕らが自信を持って「アルス・ブートキャンプ」を作って、みなさんが色々やってくれて話題を呼んでくれて、知らない人にも宣伝しやすくなりましたね。肩書がついて、「オリコンウイークリー1位をとれた作品なんです。一度、どうですか」って…。

 

――紹介しやすくなった。

 

アキラ:日本人は、ダンスを踊ることには、やはり抵抗があって。海外みたいに、街で踊っている人がいるわけじゃないし。歌はカラオケでちょっとやっても、みんながいきなりダンススタジオに行くことは難しいですよね。まずは、その垣根を取っ払うことができたんじゃないかと。「アルス・ブートキャンプ」は、ダンスではなく、運動をリズムに合わせて、気が付いたらシェイプアップできてた、ボディリメイクできてたという。通販な感じですかね。

 

――通信販売?

 

アキラ:ご家庭に一つどうですかという通販の感覚ですね。聴いて心が癒される珠玉の一曲ではなくて。

 

――ファミリーな感じがしますよね。

 

アキラ:はい。その意識をガラッと変えたから、1位を取れたのかもしれないです。

 

――今回は、その「アルス・ブートキャンプ」はもちろん、新曲も入った4枚目のアルバム「アルスミュージアム」が10月3日にリリースされました。

 

タツキ:今回、コンちゃんと一緒に「ふたりはミルクティー~&You too love~」というデュエットソングを歌っているんです。ゆったりとしたバラードソングは初めてですし、コンちゃんの歌声も初登場です。今回のアルバムは、「ザ・アルスマグナ」というみんなの個性が一つの形になった満足感のある作品になりましたね。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、アルスマグナの将来、アキラさんとタツキさんが目指すものなどについて伺ったインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■アキラ:現次元でつらいときに、こっちに来てもらえれば心が休まる。次元が違うんで

 

■タツキ:この先、5年、10年経っても、エンターテインメントとして進化していけたら

 

■タツキ:時代の顔になることを残したい。文化祭でやりたいと言ってもらえるように

 

■アキラ:「アルスっぽい」って言葉が、当たり前に街中に埋もれている時を迎えたい

 

 

<ARSMAGNA LIVE TOUR 2018 『龍煌祭 ~学園の7不思議を追え!~』>
【福岡公演】2018年10月8日(月・祝) DRUM LOGOS(この公演は終了しています)
【愛知公演】2018年10月20日(土) Zepp Nagoya
【広島公演】2018年10月21日(日) CLUB QUATTRO
【大阪公演】2018年10月27日(土)~10月28日(日) Zepp Osaka Bayside
【北海道公演】2018年11月11日(日)  Zepp Sapporo
【宮城公演】2018年11月17日(土)  仙台 PIT
【東京公演】2018年11月24日(土)~11月25日(日) Zepp DiverCity

 

<関連サイト>
ARSMAGNA LIVE TOUR 2018 『龍煌祭 ~学園の7不思議を追え!~』
http://ars-magna.jp/eventpage/2018/20181006_tour.html
『龍煌祭 ~学園の7不思議を追え!~』(キョードー大阪のページ)
http://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E019533-1.html

 

<4thアルバム『アルスミュージアム』>
発売日:2018年10月3日
・初回限定盤A(CD+DVD)¥4,000+税
・初回限定盤B(CD+32Pコミックブックレット)¥4,000+税
・通常盤(CD)¥3,000+税
・各メンバーソロ盤5種(CD)¥2,000+税(各)
https://www.universal-music.co.jp/arsmagna/products/upch-7451/

 

<公式サイト>
アルスマグナ 公式サイト 九瓏ノ主学園
http://ars-magna.jp/top.html
アルスマグナ 公式ブログ
https://lineblog.me/_arsmagna_/
アルスマグナ 公式Twitter
https://twitter.com/_arsmagna_
アルスマグナ 公式LIVE
https://live.line.me/channels/431

 

アルスマグナ 関連記事:

⇒すべて見る

 

2.5次元 関連記事:

⇒すべて見る

 

コスプレ 関連記事:

⇒すべて見る

 

ダンス 関連記事:

⇒すべて見る

 

※神生アキラさんと榊原タツキさんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員1名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは11月15日(木)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

神生アキラさん(左)と榊原タツキさん=撮影・山本尚侍

神生アキラさん(左)と榊原タツキさん=撮影・山本尚侍

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. ハヤシ より:

    上、下共に読ませていただきました。
    ステージ裏での様子はたまに他のインタビューでも聞いたことがありましたが実際あったアキラさんのハプニングや、3年生であるタツキさんの考えるアルスの今後のことなど、また新たなお話を知ることができ、とても楽しく読ませていただきました。文面やお写真からでもお2人の明るい雰囲気が伝わってきました。
    またご縁がありましたら、次は5人全員でのインタビューをお願いします。

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年11月掲載分
■ 2018年10月掲載分
■ 2018年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.