最後までハラハラ…サスペンスに満ちたミュージカル『レベッカ』、大阪公演開幕 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

最後までハラハラ…サスペンスに満ちたミュージカル『レベッカ』、大阪公演開幕

筆者: 中田 ゆりな 更新日: 2018年12月25日

 

ミュージカル『レベッカ』が、東京でのプレビュー公演、愛知、福岡公演を終え、2018年12月20日(木)には梅田芸術劇場シアター・ドラマシティでの大阪公演が開幕しました(大阪公演は12月28日まで。2019年1月5日から東京・シアタークリエ公演あり)。『レベッカ』は、2008年にシアタークリエ・オープニングシリーズのミュージカル公演第1弾として上演され、2010年に再演。今回は、初演から10年ぶり、3度目の日本版公演となります。原作はダフネ・デュ・モーリア氏の同名小説で、脚本・歌詞はミヒャエル・クンツェ氏、音楽・編曲はシルヴェスター・リーヴァイ氏。ラブロマンスに加えてサスペンスに満ちたミュージカル『レベッカ』は、どんな結末を迎えるのか、最後までハラハラさせられる展開が見どころです。

 

ミュージカル『レベッカ』より=写真提供:東宝演劇部

ミュージカル『レベッカ』より=写真提供:東宝演劇部

 

 

マキシム・ド・ウィンター(山口祐一郎)は、「マンダレイ」という広大な敷地を所有する上流紳士。「わたし」(大塚千弘/平野綾/桜井玲香のトリプルキャスト)は、アメリカ人富豪ヴァン・ホッパー夫人(森公美子)の世話係です。2人の出会いはモンテカルロのホテル。ホッパー夫人に挨拶する優雅で上品なマキシムに、「わたし」は目を奪われます。

 

その翌日、「わたし」が一人朝食のテーブルに着いたところ、隣のテーブルにいたマキシムから声をかけられ、一緒に食事をすることに。風邪でヴァン・ホッパー夫人が寝込んでいる間に、マキシムと「わたし」は逢瀬を重ね、次第に惹かれあっていきます。

 

マキシムには事故で亡くしたレベッカという妻がいましたが、レベッカの死の影を引きずるマキシムにとって、「わたし」は忘れていた心の安らぎを与えてくれる存在でした。ところが、突然ホッパー夫人がニューヨークへ戻ると言い出し、「わたし」はマキシムに別れを告げることに。「そういうことなら」と、マキシムは「わたし」にプロポーズし、2人は結婚することになるのです。

 

幸せの最中にいた2人でしたが、マキシムが住む屋敷「マンダレイ」に戻ってからは、そんな結婚生活に影が落ちていきます。マンダレイでは大勢の召使いに出迎えられ、その雰囲気に圧倒されてしまう「わたし」。なかでも、家政婦頭であるダンヴァース夫人(涼風真世/保坂知寿のWキャスト)は、新しい妻の「わたし」に好意的ではない様子。

 

また、誰もが才色兼備と褒めたたえる先妻レベッカの面影が屋敷内のいたるところから感じられ、「わたし」の心はどんどんかき乱されていくのです。「マキシムを驚かせたい」という「わたし」の気持ちも空回りして、うまくいかない。そんな中、ある疑惑が持ち上がり、物語は大きく動いていきます……。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、レポートの全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■上流階級のマキシムは品がある山口祐一郎さんぴったり。だからこそ、取り乱す変化が…

 

■「わたし」役の大塚千弘さんは、白を思わせる純真無垢な印象から、芯の強い女性へ

 

■圧倒的な存在感のダンヴァース夫人役、涼風真世さん。鳥肌が立つくらい揺さぶられ

 

■石川禅、吉野圭吾、今拓哉、tekkan、KENTARO、出雲綾、森公美子…。実力派のみなさんが勢ぞろい

 

<ミュージカル『レベッカ』>
【東京(プレビュー)公演】2018年12月1日(土)~12月4日(火) シアター1010(この公演は終了しています)
【愛知公演】2018年12月8日(土)~12月9日(日) 刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール(この公演は終了しています)
【福岡公演】2018年12月15日(土)~12月16日(日) 久留米シティプラザ ザ・グランドホール(この公演は終了しています)
【大阪公演】2018年12月20日(木)~12月28日(金) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
【東京公演】2019年1月5日(土)~2月5日(火) シアタークリエ

 

<公式サイト>
ミュージカル『レベッカ』大阪公演 特設ページ 梅田芸術劇場
http://www.umegei.com/rebecca2018/
シアタークリエ ミュージカル『レベッカ』
https://www.tohostage.com/rebecca/

 

 

『レベッカ』 関連記事:

⇒すべて見る

 

ミュージカル『レベッカ』より=写真提供:東宝演劇部

ミュージカル『レベッカ』より=写真提供:東宝演劇部

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>中田 ゆりな / 関西在住のフリーランスライター。旅行が趣味で、観光地を巡るのが大好き。毎週、神戸や大阪、京都にも足を運び、人気の観光地や穴場スポットを訪れています。日本各地のおいしいお土産を探すのも、楽しみの一つです。⇒中田ゆりなさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeとInstagramで、日々発信しています。いずれも登録は無料ですので、フォローしてくだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube ⇒Instagram

最近の記事

■ 2019年3月掲載分
■ 2019年2月掲載分
■ 2019年1月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品