「(今考えるトートは?) 言わない。恥ずかしいもん」、古川雄大インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「(今考えるトートは?) 言わない。恥ずかしいもん」、古川雄大インタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2019年5月24日

 

ミュージカル『エリザベート』にトート役で出演する古川雄大さんのインタビュー後半です。トートのナンバーを歌うことの難しさ、有料部分では「死」への考えを通して描きはじめているトート像について、さらにルドルフ役の3人の印象を伺いました。

 

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

 

 

――トートのナンバーは、最初は静寂の中から音楽だけ聴こえてきたりしますが、そういうところも難しい?

 

割と表情も変えずに歌うイメージですね。「最後のダンス」は、トートの変化が見えていいと思いますが、その前や冒頭はわりと静かに、でも音圧があるみたいなナンバー。でも、それってすごく難しいと思うんです。

 

――今難しいと思っていることを、例えば自分の中で「ワクワクする」感じなのか、「やってやろう」と燃える感じなのか、「大変だな」と思う感じなのか、そういう感情的な部分はどうですか?

 

「やってやろう」と思っているんですが、「やってやろう」と思って思い切りと歌うと、今本番中のロミジュリに支障が出そうなところがあったんです。実際に、ロミジュリの舞台稽古中にトートナンバーを思い切り練習したら、「ちょっと声出ないじゃん」ということがあったので(苦笑)。そのうまい塩梅を自分で探して練習していきたいと思います。

 

――ロミオを拝見しながら、後半に闇が広がっていくところで、古川さんの象徴的な陰な魅力を再認識して、トートが楽しみだなと思ったのですが。

 

ありがとうございます。

 

――もちろんロミオの後半で闇が広がっていくのと、トートが持っている「死」という概念は違いますが、トートを演じるにあたって役の質的なところは、どうですか?

 

どう演じようとかと、すごく考えてはいるんですが、いまだにこうだという明確なものはないんです。常日頃思っているのは、自分が出している表現と、見ている方が受け取る表現は違うんだなということです。いろいろな方の話、小池先生が主になりますが、「こういう風に映っているんだ」というのを自分でも客観的に見るようにしながら、意見を聞きながらやりたいと思います。いつもより客観的に、俯瞰して見なければいけないのかなと考えています。

 

――今まで、たくさんのトートを見てこられて、可能性はたくさんあると思いますが、ご自身が目指すものは?

 

自分がやりたいものは、漠然とあるんですが、それが果たして有効なのかというのが分かっていないんです。でも、それは多分、これまでのどのトートにもないトートだと思うんです。ただ、正解が分からないので、いろいろな人の意見を聞きながらやっていこうと思っています。

 

 

<取材協力>
ヘアメイク:及川美紀(NICOLASHKA)
スタイリスト:森田晃嘉
衣装 =(ジャケット) Tジャケット/(シャツ) フランク&アイリーン

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、今、古川さんが考えてらっしゃるトートについて「絶対に却下されるのが分かっていますから(笑)」と言いつつも「ちょっと分かりやすいイメージ」で語ってくださった内容の全文と、ルドルフ役(トリプルキャスト)の京本大我さん、三浦涼介さん、木村達成さんについて話してくださったインタビュー後半の全文と写真を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■「死」というものは国や文化によっても違う

 

■「あれ? 人間じゃん! え? 死なの?」答えがなくていい

 

■大我の声が大好き、 りょんりょんは一番ハマり役、達成はすごく根が熱い男

 

■作品にすごく愛があるので、思いきりやりたい

 

 

<ミュージカル『エリザベート』>
【東京公演】2019年6月7日(金)~8月26日(月) 帝国劇場
公式サイト
https://www.tohostage.com/elisabeth/

 

 

『エリザベート』 関連記事:

⇒すべて見る

 

古川雄大 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

※古川雄大さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは6月23日(日)です。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースの、ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. yu より:

    前回ルドルフ役であった古川さんがトート役であったり、トートだけでなくフランツやゾフィーがルドルフ経験者であったり、キャストの変遷もエリザベートという演目の魅力の一つだと思います。古川さんのインタビューを読むと、新しいトート像の演技プランを考えていらっしゃるようで、がぜん楽しみになりました。観劇日が待ち遠しいです。

  2. AKI より:

    いつも雄大くんの素敵な記事をありがとうございます。
    今回は満を持してのトート役!最近の雄大くんの急成長ぶり、また今回の記事を拝見し、彼が創りあげるトートが楽しみでなりません。怪我なく千秋楽まで楽しんで演じて欲しいです。応援しています!

  3. よん より:

    後半ではトート役づくり、トートナンバーの話、ルドルフの三人の話などの具体的な話が聞けてますます楽しみに。
    時折『素』になる感じの古川くん(言わない。恥ずかしいもん(笑)など(笑))はアイディアニュースさんならではかと!
    いつも素敵な記事とお写真ありがとうございます。

  4. くろ より:

    岩村さんの撮る古川くんがいつも自然で素敵だなと思います。構えてない素な感じが。こんな古川くんが舞台に立った時のどこからその熱がくるの?というギャップが際立ちます。益々トートが楽しみになりました。

  5. きなこ より:

    古川さんが、心の中で
    描いているトートのイメージが
    透けて見えるような記事を
    ありがとうございます。

    公演を観だ時に、何を感じるのか、
    益々楽しみになりました。

  6. たか より:

    前回のルドルフからのトートへ、キャスティングに面食らった感はありましたが、日々想いを重ねて役作りしている様子から期待が大きく。
    次回は地方公演もあるのかな?と今からワクワクしてます。

  7. りのん。 より:

    きっと雄大トートから目が離せない、釘付けになると上下記事を拝読して確信しました!新しいトート。雄大くんならではのトート楽しみです。

  8. あまね より:

    初日まであと2週間…はやく黄泉の国に出かけたいです。
    この記事を読んでより古川さんのトートが楽しみになりました。最後に「?」で終わるのか、何を考えさせられるのか…死と関わる役が多かった分、死そのものを演じる姿に期待しています!

  9. つむぎ より:

    古川さん自身もファンも待望のトート役、インタビューを読んでとても楽しみになりました。きっと素晴らしい物になるんだろうと期待しかありません(*^^*)古川さん、初日まであと少しですがお稽古頑張ってくださいね。これからもずっと応援しています。アイデアニュースさん、ステキな写真とインタビュー本当にありがとうございました(*´∀`)♪

  10. ひみか♪ より:

    ルドルフから、トートへ
    立場の変わった古川さんからでは秘密の世界観を楽しみにしています。

    ルドルフキャストの違いも興味深い。
    三回は観ないといけませんね。

    本公演を楽しみにお待ちしております。

  11. より:

    インタビュー、興味深く拝読しました!素敵なお写真もありがとうございます。
    色々な方のトートを間近で見てきたルドルフを経て、いよいよ古川さんがトートとして舞台に立つのだと思うとワクワクします。古川さんの死に対する考え、独特な陰のある姿は絶対にトートに映えるはずなので、今から楽しみです!

  12. えっちゃん より:

    アイデアニュースさんの記事、いつも興味深く読ませてもらっています。
    記事を読みながら、古川さんはどのようにトートを演じるのか、ますます楽しみになりました。
    お写真もどれも素敵です!
    初日まで、ワクワクしながら待ちたいと思います♪

  13. あみゅー より:

    古川くんの愛の詰まったトート、観たらどんな風に感じるんだろ?色んな想像が膨らみまくってます。その想像をどのように裏切ってくれるのか期待でいっぱいです♪

  14. りょうちゃん より:

    後半の記事も興味深く拝見させて頂きました。古川さんが演じられるトートがどのようなトートになるのか、観劇するまでとても楽しみです。今までのトートとは違う感じがしているのでワクワクしています。

  15. はむ より:

    ルドルフを経験してからのトートということで、演技により深みがでるのではないかと期待しています。新しいルドルフが加わり、どのような変化が出ていくのか楽しみたいと思います。

  16. ゆかなママ より:

    後半も楽しく読ませていただきました。
    早く古川トートを観て誰かと語りたい、そんな気持ちにさせてくれると思っています。
    初日が待ち通しいですね。

最近の記事

■ 2019年6月掲載分
■ 2019年5月掲載分
■ 2019年4月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.