「会えない人が教えてくれたことのために頑張ろう」、廣瀬友祐インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

「会えない人が教えてくれたことのために頑張ろう」、廣瀬友祐インタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2020年1月2日

俳優の廣瀬友祐さんが新しいミニアルバム『cherisH』を2019年11月27日に発売しました。2019年3月に発売した『THEATER H』に続き、精力的にアーティスト活動をされている廣瀬さんに、アーティスト活動への思い、『cherisH』について伺いました。『cherisH』には廣瀬さんが作詞・作曲された曲が複数収録されていますが、クレジットがない曲についても廣瀬さん自身のひらめきや意見がかなり盛り込まれており、楽曲の制作過程について詳しく語っていただいています。インタビュー後半では、収録曲のうち「夢あと」「しあわせ」についてのお話と、1月4日(土)からのライブツアー『廣瀬友祐Live tour 2020〜cherisH〜』について伺い、さらに2019年の舞台を振り返っていただきました。

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

――「夢あと」はいかがですか?

「夢あと」はタイトルの通りというか、僕にとっては1つ目の夢の挫折がサッカーでしたが、小さい夢から大きい夢まで、みんな多分諦めてきた夢、諦めざるえなかった夢など、そういうものがあっただろうと思いますが、それは諦めた時点で終わっているのかなと。そのあとに抱いた夢だったり、そのあと自分が選択した人生のなかで手にしたものに、その過去の抱いた夢、挫折した夢はすごく支えになっているじゃないかと思うんです。夢は叶わなかったですが、その過去を必死に真剣に思って、願ってやってきたことが、今の自分を支えているし、やっていてよかったなと思えるものだから、逆に今の自分もくじけそうになったときに、支えてくれていたりします。叶わなかったはずの夢なのに。もしかしたら、忘れたいくらいのことだったかもしれないのに。でも、その悲しい出来事を捉えられるものが、今のネガティブな自分を、ポジティブに変えてくれる瞬間というのは、すごくあって。そういう夢の欠片やそのあとを、曲にしてみようと思って書いた曲です。最後の【痛みを抱いて 切り拓いていく】は、いわゆるベタな言葉かもしれませんが、本当にそういう思いで、その痛みが未来を切り拓いていくんだなと思っているからこその曲です。

――人生のなかで、底を知る機会は、あるようでないかもしれませんね。底から上がっていくのは、本当にエネルギーがいりますよね。

でも、やはり無駄な時間はないんだなと思いながら作った曲ですね。

――逆に、その当時できなかったことが、今できていますもんね。

そうですね。

――夢が破れたときのことを思える段階にきたとか。

そうかもしれない。

――この曲も、曲があってこういうイメージで作りたいと希望されたんですか?

そうですね。先にメロディがあって、僕のイメージで進めていった感じです。「夢あと」は確か、一番はじめに思いついた絵というか、雨が降っている、窓際を眺めている男がいて、その絵が、じゃあ何を思っているんだろうというところから膨らませていきました。

――各曲、絵が浮かぶんですか?

そうです。「楽園-your party-」に関しては、お客さんの顔ですね。みんなが緊張と、キラキラと、楽しみにしている様子を僕が煽っている。そういう絵のイメージが全曲にあるかもしれないです。

――なるほど。絵を描かかれるだけあって、ビジュアルで浮かぶんですね。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、『cherisH』収録曲のうち「しあわせ」についてのお話と、1月4日からのライブツアー『廣瀬友祐Live tour 2020〜cherisH〜』について、さらに2019年に出演した『ロミオ&ジュリエット』『ドキュメンタリー・ミュージカル わたるのいじらしい婚活』『ファントム』を振り返っていただいたインタビューの後半の全文と写真を掲載します。などインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。

<有料会員限定部分の小見出し>

■「しあわせ」:廣瀬友祐にとって大切な人間がすごく悲しいときに、作った曲です

■『cherisH』ライブは、アーティスト廣瀬友祐としてシンプルに、スタンダードなスタイルで

■楽しかった『ロミオ&ジュリエット』。出会えてよかった『 わたるのいじらしい婚活』

■『ファントム』は、ふたりのエリックを袖から見て嫉妬。だから、シャンドンをやれたかな

■ライブ、『ウエスト・サイド・ストーリー』、『モダン・ミリー』…会いに来てください

<廣瀬友祐 Live tour 2020 ~ cherisH ~>
【愛知公演】2020年1月4日(土) 愛知 大須 ell.FITSALL
【大阪公演】2020年1月5日(日) 大阪 心斎橋JANUS
【東京公演】2020年1月10日(金) 東京 渋谷 Mt.RAINIER HALL
チケット(ライブポケット)
https://t.livepocket.jp/t/cherish
公式サイト
https://hiroseyusuke.info/

<廣瀬友祐 ミニアルバム 「 cherisH 」(チェリッシュ)>
【通常盤】発売日:2019.11.27、仕様:CD
価格:2,091 円+税、品番:SMYH-1003
流通:一般 CD ショップ、流通元:ハピネット
【Limited Edition】発売日:2019.12.28、仕様:CD+DVD+特製ブックレット 20P
価格:4,000 円+税、品番:SMYH-1004
流通:SHINKO MUSIC RECORDS SHOP・ライブ会場限定
SHINKO MUSIC RECORDS SHOP
http://shinko-music-shop.com/

<関連リンク>
廣瀬友祐Official WebSite
http://hiroseyusuke.info
廣瀬友祐twitter
https://twitter.com/hirose_yuusuke

『cherisH』 関連記事:

⇒すべて見る

廣瀬友祐 関連記事:

⇒すべて見る

※廣瀬友祐さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは2月1日(土)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. ピンポンマム より:

    素敵な濃ゆい内容なインタビュー記事を読む事が出来て感謝です。
    インタビュアーさんの力量の結果ですよね。
    廣瀬さん、秋口からの多忙さで?
    WSS-2のお稽古で?
    身体がめっちゃ引き締まれている様な気が。
    素敵度倍増ですが、
    2020年:健康第一!心の健康•身体の健康
    な日々が過ごせます様に。

  2. やまなみ より:

    アルバムの一曲一曲への想いを詳しく知ることができて嬉しいです。

  3. パンダうさぎ より:

    2020年となり、今年の1番最初に廣瀬さんのLIVEに行ける楽しみ。本当に今生きていると思えるLIVEになると思っています。cherisHが、リリースされ、毎日聴いていますが、聴けば聴くほど、廣瀬さんの伝えたい気持ちが、更に心に響きます。今年も2月から舞台もあり、飛躍される廣瀬さんが益々楽しみで仕方ありません。

  4. えみ より:

    後半も楽しく拝読させていただきました。
    新年早々のLIVEがスタンダードなLIVEということでどのようになるか今からわくわくしています。

    廣瀬さんが楽しんでいるのを見ているだけで私も楽しく幸せなので『心から楽しめるようになってきた。』という言葉が聞けてよかったです。

    まだ発表になってないお仕事、cherisHライブ、wss、モダンミリー、新たな廣瀬さんを見れるのを楽しみにしています!!
    今年も岩村さんに沢山インタビューして頂きたいです。

  5. takayo より:

    インタビュー後半、楽しく読ませて頂きました。
    前半後半を通して、よりcherisHの事を深く知る事ができ、4日からのLiveがますます楽しみになってきました。
    そして、2019年の舞台の振り返り。
    廣瀬さんの作品や役に対する思いが聞けて、向き合う姿勢が本当に素敵だと思いました。
    2020年も新しい廣瀬さんに会える事を期待しています。そしてまた、岩村さんならではの楽しいインタビューも楽しみにしています!

  6. きよ より:

    後半もまたまた読み応えたっぷりでした!
    廣瀬さんは、自分は陰だとおっしゃっるけど、人はしあわせになるために出会うと思うという、根底にはポジティブな愛情溢れる考え方をお持ちななんですね。「しあわせ」聞いていては涙が出た曲です。

    役に対する嫉妬や悔しさも率直に話してくださり、次はどんな廣瀬さんが見れるか楽しみです!

  7. goma より:

    ライブの日が近づいてきました…
    前回は行けなかったので、どんな世界になるのかワクワクしています。

    また、作品の振り返りもありがとうございました。
    個人的にファントムは別のバージョンから観ており、作品の大ファンでしたので、廣瀬さんが出演されると知った時は本当に嬉しかったです。
    あのカンパニーが大好きでしたので、また再演されることを期待しています。

    今年後半の未発表作品でも、見たことない廣瀬さんに会えることを期待しています!

  8. まめゆき より:

    廣瀬さんは、『ファントム』で初めてお芝居を拝見させていただきましたが、とても素敵なシャンドン伯爵を演じられていて観劇の度に目を奪われていました。


最近の記事

■ 2020年9月掲載分
■ 2020年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.