「私たちとファンの皆様の関係が輝いていたらいいな」、実咲凜音・妃海風対談(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「私たちとファンの皆様の関係が輝いていたらいいな」、実咲凜音・妃海風対談(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2021年3月14日

元宝塚歌劇団宙組トップ娘役の実咲凜音さんと、元宝塚歌劇団星組トップ娘役の妃海風さんが、ジョイント・ディナーショー『My Dear Diamond』を2021年4月25日(日)に宝塚ホテルで、4月29日(木・祝)に第一ホテル東京で開催します。宝塚時代の歌やミュージカル楽曲、二人のアイデアから生まれた楽曲、さらに、同期トークなど、ふたりならではの魅力に溢れたディナーショーです。対談インタビュー後半では、『My Dear Diamond』の具体的な内容や、構成、タイトルの意味などのほか、同期の礼真琴さんと柚香光さんが宝塚の現役トップスターであることなどについても伺いました。

実咲凜音さん(左)と妃海風さん(右)=撮影・岩村美佳
実咲凜音さん(左)と妃海風さん(右)=撮影・岩村美佳

――あの頃に共有した同志ということは根底にある感覚?

妃海:くみちゃんに関しては、状況が違っても変わらないと思う。高校の友達といわれれば、そういう気もするし。

――なるほど!

妃海:宝塚時代を共に戦ってきたというより、友達と言ったほうが近いのかな。私たちは出会った時から同じような感覚を持っていて、出会った時の感覚と、お互いにいろいろなことを経験した感覚は、もちろん違うでしょうが、あまり今も変わらない気がします。

実咲:本科生の時も、今もお買い物とかよく行きますが、サマンサタバサのバッグが欲しいとなった時に、17歳にとっては憧れで、ふたりで買いに行ったよね。

妃海:何かあるたびにご褒美で買っていたよね。

実咲:その感覚、距離感が今もずっとある感じですね。

妃海:友達に近いよね。

実咲:芸事に対してどうのこうの、じゃなくて。

妃海:逆にしないよね、芸事の話って。「じゃあ私たち頑張っていこう!」みたいな話は全然しないです。立ち位置が違うというか。だから、他愛もないことを喋ったり、もちろんそういう悩み事を一番言いたいと思うのはこの人ですが、戦ってきたという感覚ではないよね。「またお揃い買いに行こう」っていう感じですね(笑)。

実咲:(笑)。

妃海:なんて言ったらいいのかな? 浅い関係でもなく。間違いなく、おばあちゃんになるまで一緒にいるんだろうなという感覚が一番強い人。

――それはすごく自然ですよね。

妃海:そうなんですよね。それは、この過程があったからのものなのか、もともと持っているシンパシーみたいなものがそうさせるのか。わかりませんが、そんな感覚に近いんですよね。

――たまたま宝塚を通ったけれど、どこで会っていてもきっと同じ感覚でしょうね。

妃海:多分そうなっているんじゃないかなって思う。いつでも私たちのおばあちゃん想像できるもんね。

実咲:しわしわになりながら爆笑している(笑)。

妃海:爆笑しているイメージがすごくつく。

実咲:おばあちゃんになりながら、「はっはー!」って(笑)。

妃海:それは長年培ってきたというよりは、そんな感覚があるというか。

――波長が合うんでしょうね。

実咲:似ているようで似ていない感じ。

妃海:似ていないようで似てる!

――そのふたりでディナーショーですが、完全にお仕事じゃないですか。

実咲:そう! だからお仕事ということが、何か変な感じなんです。

妃海:わかる。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、ジョイント・ディナーショー『My Dear Diamond』の具体的な内容や、構成、タイトルの意味などのほか、同期の礼真琴さんと柚香光さんが宝塚の現役トップスターであることなどについても伺ったインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>

■妃海:ふたりだからこそできるMCや空気感は絶対保たなければいけないので、大事に

■妃海:お客様が宝塚な私たちを観たいかなと思うんです。どっぷりロマンチックに

■実咲:宝塚ホテルに帰れるのが嬉しいですよね。いろいろなタイミングが重なっていて

■(同期の礼真琴さん・柚香光さんが現役トップスター)実咲:すごい。誇らしいです

■妃海:ダイヤモンドには「親愛なる人」という意味があるから『My Dear Diamond』

■実咲:偶然なのか必然なのか、奇跡なのかわかりませんが、今という時間を大切にしたい

<ジョイントディナーショー『My Dear Diamond』実咲凜音×妃海風>
【兵庫公演】2021年4月25日(日) 宝塚ホテル 
【東京公演】2021年4月29日(木・祝) 第一ホテル東京
公式サイト:
兵庫公演
https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/takarazukahotel/events/2021_mydeardiamond
東京公演
https://www.hankyu-hotel.com/hotel/dh/dhtokyo/events/2021_mydeardiamond

<関連リンク>
実咲凜音 ホリプロオフィシャルサイト
https://www.horipro.co.jp/misakirion/
実咲凜音 オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/mirion-misaki/
実咲凜音 instagram
https://www.instagram.com/misaki_rion/
妃海風 オフィシャルサイト
https://fu-hinami.com
ひなみふう オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/fu-hinami/
妃海風 instagram
https://www.instagram.com/fuhinami_official/
妃海風 オフィシャルFC twitter
https://twitter.com/fuhinami_fc

『My Dear Diamond』 関連記事:

⇒すべて見る

実咲凜音 関連記事:

⇒すべて見る

妃海風 関連記事:

⇒すべて見る


※実咲凜音さんと妃海風さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは4月13日(火)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

実咲凜音さん(右)と妃海風さん(左)=撮影・岩村美佳
実咲凜音さん(右)と妃海風さん(左)=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2021年7月掲載分
■ 2021年6月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
ボールペン 「ミャンマーへ送る春の花」Facebookページより
¥0(税込)
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.