「いつもと違う。生半可なものは届けられない」、大竹しのぶインタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「いつもと違う。生半可なものは届けられない」、大竹しのぶインタビュー(下)

筆者: 村岡侑紀 更新日: 2021年1月2日

2021年1月8日(金)に東京のBunkamuraシアターコクーンで開幕する舞台『フェードル』に、フェードル役で出演する大竹しのぶさんの合同インタビュー、後半です(石川・愛知・兵庫・静岡公演あり)。イッポリット役の林遣都さんを初め、新たなキャストも迎えての再演。稽古現場での林さんにアドバイスされるシーンを再現してくださいました。また、今、この状況下で舞台に立ち続けるということについて、大竹さんご自身の、演劇そして観客への想いを伺いました。

大竹しのぶさん
大竹しのぶさん

ーーカンパニーの雰囲気はいかがですか?

栗山さんのお稽古って、最初進み方がすごく早いんです。ダダダダー!っと行っちゃう感じで。今回、さおりちゃん(瀬戸さおりさん:アリシー役)と遣都くん達は、とても大変だったと思います。特に、『フェードル』はセリフ劇なので、スピードが早い稽古だと、やっぱり「どうしよう」ってなるのがわかるので、緑子ちゃん(キムラ緑子さん:エノーヌ役)も一緒に、「私たちも初演の時はそうだったよ」って励まして。でも、さおりちゃんも遣都くんも「すごく楽しい!」って言ってるんです。

ーー林さんとのシーンでは、アドバイスされるようなこともありますか?

彼は、ずっと台本を見ていますね。休憩時間もずーっと。そして私にも聞きに来てくれます。ここってどうしたらいいと思います?って。だから、ちょっとやってみせると、「おー!なるほど」と言って。そんなやりとりは稽古場で一番楽しい時間です(笑)。

ーー大竹さんが、イッポリットの役を実際にやって見せられるんですか?

そうです! 例えば「解放して差し上げます」っていうセリフがあるんですけど、「解放」っていうひとつの言葉を強く言って立てるのではなくて、「解放」というイメージを持って「解放して差し上げます」と言えば、自然と「解放」っていう言葉が見えてくるんだよ、って。そんなことを言ってたんです。そしたら、「おーっ!」って(笑)。

ーーおおー! 私も今「おー!」ってなりました!

(笑)。彼はいつも「本当に楽しい。できないところがあるから楽しい。やってることが楽しい。見てるのも楽しい。注意されるのも楽しい」って言っていて。「こういう作品、合ってると思う」「こういう作品、好きです!」って(笑)。それは演劇の原点みたいな物を好きっていうことだから、本当にこの人はお芝居が好きなんだなって思って、嬉しくなりますね。キラキラしてますよ。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、言葉のエネルギー、古典劇と近代劇における感情の発露の違い、演劇やお客様への思いなどについては話してくださったインタビューの後半の全文を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>

■エネルギーも大事。100万倍の「好きなの!!!!!」じゃないと面白くない

■神さまと対話できるギリシア悲劇は、感情を解放できる。近代劇は、感情が内に入る

■スピーディーなストーリー展開に感情を全部乗せて、常に爆発できる状態に

■生半可なものは絶対に届けられない。劇場に来て良かったと思っていただけないと

<舞台『フェードル』>
【東京公演】2021年1月8日(金)~1月26日(火) Bunkamuraシアターコクーン
【石川公演】2021年1月30日(土)~1月31日(日) 金沢市文化ホール
【愛知公演】2021年2月6日(土)~2月7日(日) 刈谷市総合文化センター
【兵庫公演】2021年2月11日(木・祝)~2月14日(日) 兵庫県立芸術文化センター
【静岡公演】2021年2月20日(土)~2月21日(日) 三島市民文化会館
作:ジャン・ラシーヌ
翻訳:岩切正一郎
演出:栗山民也
出演:大竹しのぶ、林遣都、瀬戸さおり、谷田歩、酒向芳、西岡未央、岡崎さつき、キムラ緑子
主催・製作:テレビ朝日、産経新聞社、サンライズプロモーション東京
公式サイト:
https://www.phedre.jp/

<関連リンク>
フェードル 公式 Twitter
https://twitter.com/phedrejp
大竹しのぶ オフィシャルサイト
http://www.otake-shinobu.com/
大竹しのぶ Instagram
https://www.instagram.com/shinobu717_official/

『フェードル』 関連記事:

⇒すべて見る

大竹しのぶ 関連記事:

⇒すべて見る

谷田歩 関連記事:

⇒すべて見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたし、還暦? まあいいか2 [ 大竹しのぶ ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2020/12/25時点)


※大竹しのぶさんのサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。大竹さんが、ご自身の口紅を使って描いてくださった、素敵なサクランボのイラスト入りです。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきます。応募締め切りは2月1日(月)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

『フェードル』ビジュアル
『フェードル』ビジュアル

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>村岡侑紀(むらおか・ゆき) ライター 広告制作会社に入社し、コピーライターとしてキャリアをスタート。その後、化粧品メーカーのマーケティング担当として多くのブランドを育成。現在は、ベンチャー企業で広報を担当している。さまざまなフィールドに立ってきたが、共通するのは「誰かや何かの魅力を伝える」こと。趣味は、舞台鑑賞や美術館巡り。作品はもちろん、そこに携わる方々の魅力を伝えたいという思いで、ライターに。 ⇒村岡侑紀さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2021年4月掲載分
■ 2021年3月掲載分
■ 2021年2月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.