YouTubeで学ぶ英語:(89)国際女性デーの今年のテーマは「挑戦することを選ぼう」 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

YouTubeで学ぶ英語:(89)国際女性デーの今年のテーマは「挑戦することを選ぼう」

筆者: 松中みどり 更新日: 2021年3月13日

連載「YouTubeで学ぶ英語」の第89 回です。3月8日は、1975年に国連が定めた「International Women’s Day=国際女性デー」。女性の社会参加と地位向上を訴える日であり、これまで女性が成し遂げてきた社会的、経済的、政治的、文化的成果を祝福する日です。大学や企業や社会団体が参加、たくさんの動画が公開されています。あるフィットネスグループの動画を見て、学んでいきましょう。

International Women’s Day 2021 Les Mills YouTubeチャンネルより
International Women’s Day 2021 Les Mills YouTubeチャンネルより

※動画は文章に合わせた位置から再生されます。一度再生した後にもう一度指定位置から再生したい場合は、ページ全体を更新してから再生してください。

「国際女性デー」には毎年テーマが決められています。今年のテーマは「Choose to Challenge 挑戦することを選ぼう」です。”How are you challenging gender bias and inequity? 性的偏見や不公正にどのようにチャレンジしていますか?”という質問に答える大手フィットネスセンターの従業員たちの言葉を聴いてください。ふたりの答えを聴いて、(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

By never ( 1 ) someone’s needs or capabilities based on their gender or sex. ジェンダーやセックスをもとに相手のニーズや能力を決めつけないようにしています。*注参照

I use gender-neutral language in my classes like saying “Hey, folks” (    2    ) 私のクラスでは、性的区別のない言葉を使うようにしています。例えば「君たち」ではなく「みなさん」と呼びかけるとか。

*注 genderとsexはいずれも性を表す言葉ですが、生物学的、身体的性別を表すsexに対し、genderは社会的・文化的な性別を示しています。身体的とは、染色体やホルモン、性器などによる区別を指します。一方、社会的、文化的に形成された男らしさ、女らしさの区別について言及するのがgenderです。

動画の続きです。どんなことに気を付けていると言っていますか?(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

I work in a predominantly (    3    ) where I’m a leader and I’m confident and I always(  4  ) 男性優位の業界で働いていますが、私はリーダーであり、自信があり、常に自分の意見を述べています。

もうひとりの意見を聴いて、(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

By challenging transphobia everywhere I see it and everywhere I hear it because international women’s day is for all women and all women (    5   ) all of the time. トランスフォビアを見聞きすると必ず抗議をします。なぜなら、国際女性デーはすべての女性のためのものであり、すべての女性は常に尊重されるべきだからです。*注参照

*注 transphobiaとは、trans + phobia の連結語で、トランスジェンダーの人たちや、性別二元制にあてはまらない人たちに対して phobia =恐れ、病的恐怖を抱き、不寛容な態度や否定的な行動をとることを意味する言葉。

全世界で大切にお祝いされ、参加を求められている「国際女性デー」です。日本でも少しずつ知名度が上がっていますが、まだきちんと認識されていないし、特に政治的な場での実態が伴っていないと思います。これからの世代が、女性であることによって夢をあきらめたり、社会での扱いが変わったりすることのないよう、Choose to Challenge 挑戦することを選んでいきましょう。gender-neutral な英語を学ぶことも、大切なチャレンジです。動画でも触れられているように、International women’s Day に含まれる”women”の中には、transgenderの女性など、さまざまなバックグラウンドの女性たちが含まれていることも忘れてはいけません。

<有料会員限定部分の小見出し>

聴き取りの答えと解説

International women’s Dayの別の動画の解説

<関連リンク>
International women’s Day  ホームページ
https://www.internationalwomensday.com/
International women’s Day YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCO0slFdmiod2KmJztaQQV4w
Les Milles ホームページ
https://www.lesmills.com/  
Les Milles YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/lesmills/featured

YouTubeで学ぶ英語: 関連記事:

⇒すべて見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Speak Up!【電子書籍】[ Laura Coryton ]
価格:637円 (2021/3/10時点)


全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2021年9月掲載分
■ 2021年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.