YouTubeで学ぶ英語:(95)パンデミック下の東京五輪を海外メディアはどう見るのか | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

YouTubeで学ぶ英語:(95)パンデミック下の東京五輪を海外メディアはどう見るのか

筆者: 松中みどり 更新日: 2021年6月12日

連載「YouTubeで学ぶ英語」の第95回です。緊急事態宣言が延長される中、東京オリンピックまで50日を切りました。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)下での開催に対して日本の市民からは賛否両論がありますが、海外のメディアはどんなふうに見ているのか、BBCニュースの動画を使って学んでいきましょう。

Japan argues over looming Olympics as Covid emergency extended  YouTubeチャンネルBBC NEWSより

※動画は文章に合わせた位置から再生されます。一度再生した後にもう一度指定位置から再生したい場合は、ページ全体を更新してから再生してください。

いよいよ目前に迫った東京オリンピック。新型コロナウイルスの感染拡大のため、3回目の緊急事態宣言が出ている中で、「安心・安全」のオリンピックは、本当にできるのか。BBCニュースから、コロナとオリンピックに関する英語の表現を学んでいきましょう。

サッカーの試合にも観客を入れてきた日本のやり方を説明する部分を聴いて、感染防止対策に関する英語の表現を学んでいきましょう。(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

This is sport in the time of COVID. (  1  ) is strictly forbidden. Masks are (  2  ) and thermal cameras scan every passing body. It’s Sunday night in Kawasaki and for the football fans flocking to watch their local team, all of this is now routine. “I’m going to take all prevention measures we can take and we’ll be watching the game away from other fans.” Inside just 5000 spectators are allowed. “They’ve been holding football matches like this in Japan with audiences throughout the COVID pandemic and they say they can do so safely because everybody wears masks, (      3      )that they put in place and they say they have not had one single cluster of COVID traced back to any of these games since the beginning of the pandemic.” The Tokyo Olympic committee points to this as proof. The games can go ahead in 50 days time safe and secure. これはCOVID(新型コロナウイルス感染症)の時代のスポーツです。応援は厳禁。マスクは必須。サーマルカメラですべての人をスキャンしています。川崎の日曜夜、地元のチームを観戦にきたサッカーファンにとってはこれが日常茶飯事になりました。「できるだけの予防策をとって、他のファンの人たちからは離れて観戦します」中にはわずか5000人の観客しか入れません。「日本では、新型コロナウイルスの流行期間中、観客を入れてサッカーの試合を行ってきました。全員マスクを着用して、安全対策を講じているため、安全に試合が行われるというのです。また、パンデミックが始まって以来、試合に起因する集団感染は起きていないと言われています」東京オリンピック委員会は、このことが、50日後の大会を安全に開催できる証明だとしています。

大阪にある十三市民病院の医師は、現在の日本の状況をどう見ているのでしょうか。(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

But safe and secure is not how it feels in the emergency ward at the Juso hospital in Osaka. The last month has been exhausting for staff here with more COVID patients than ever before. Dr. Nishiguchi is the head of the unit. He says (     4      ) and more deadly than previous ones. About three weeks ago, the number of infections increased very suddenly, he tells me. Many patients could not get into hospital. They had to wait at home. By the time they got to hospital, their(   5    )しかし、大阪にある十三市民病院の救急病棟では、安心・安全は感じられていないようです。この1か月、新型コロナの患者さんがかつてないほど増え、スタッフは疲弊していました。西口医師は、この病棟の責任者です。西口さんは、今回の第4波は、これまでのものよりもはるかに速く、致命的だと言います。3週間ほど前から、感染者数が急激に増加、多くの患者が入院できなかったそうです。多くの人が家で待機するしかなく、病院に着いた時には、病状はかなり悪化していました。

自宅待機している間に病状が進行して、74歳のお父さんが亡くなってしまった娘さんの言葉を聴いて、(  )の中を書き取ってください。ひとつの(  )にひとつの単語とは限りません。

“This country is run by politicians who take people’s lives so lightly and want to go ahead with the Olympics. We have lost 2000 people in Osaka, so that’s a 2000 family’s(   6   ) the same as us and they still want to go ahead with the Olympics.” The international Olympic committee points to events like this and says the Olympics can be held with little risk to (  7  ) but with the pandemic still raging across the world. The question many here are asking is why is the IOC so determined to take that risk. 「この国は、人の命を軽んじてオリンピックを実施しようとする政治家によって牛耳られています。大阪では2000人の方が亡くなりました。つまり、2000人の家族が私たちと同じような経験をしているのに、政治家たちはまだオリンピックをやろうとしているのです」国際オリンピック委員会は、このような出来事を指して、それでも公衆衛生へのリスクを最低限にして、オリンピックを開催できると主張しています。パンデミックはまだ世界で猛威を振るっているにも関わらずです。ここで多くの人が疑問に思うのは、なぜIOCはそのようなリスクを冒そうとしているのかということです。

ワクチン接種がようやく始まったばかりの日本です。大人も子どもも、いろんなことを我慢して、できるだけ人流を抑えようとしている今、各国から大勢の人がやってくるオリンピックをどのように「安全・安心」な形で行えるのか。海外の人たちは、開催国日本の現状をどう見ているのか。これからも日本語だけではなく、英語のニュースも使って、多角的な情報を得ていきたいと思います。

<有料会員限定部分の小見出し>

聴き取りの答えと解説

東京オリンピックに関するいろいろな数字を紹介したアメリカのニュース動画

<関連リンク>
BBC News ホームページ 
https://www.bbc.com/news
BBC News Facebookページ
https://www.facebook.com/bbcnews
BBC News YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/BBCNews/featured

YouTubeで学ぶ英語: 関連記事:

⇒すべて見る


※ここから有料会員限定部分です。

聴き取りの答えと解説

This is sport in the time of COVID. Cheering is strictly forbidden. Masks are mandatory and thermal cameras scan every passing body. It’s Sunday night in Kawasaki and for the football fans flocking to watch their local team, all of this is now routine. “I’m going to take all prevention measures we can take and we’ll be watching the game away from other fans.” Inside just 5000 spectators are allowed. “They’ve been holding football matches like this in Japan with audiences throughout the COVID pandemic and they say they can do so safely because everybody wears masks, because of the safety measures that they put in place and they say they have not had one single cluster of COVID traced back to any of these games since the beginning of the pandemic.” The Tokyo Olympic committee points to this as proof. The games can go ahead in 50 days time safe and secure.

1  cheering (名詞)応援すること、歓声をあげること

2  mandatory(形容詞)必須の、強制の、義務の

3  because of the safety measures  safety measures が「安全対策」なので、上記の「歓声を上げて応援をしない」「マスクを必ずする」「体温をチェックする」「観客数を制限する」といったことを指して、全体では、「安全対策を講じているため」となります。

But safe and secure is not how it feels in the emergency ward at the Justo hospital in Osaka. The last month has been exhausting for staff here with more covered patients than ever before. Dr. Nishiguchi is the head of the unit. He says the fourth wave here has been much faster and more deadly than previous ones. About three weeks ago, the number of infections increased very suddenly, he tells me. Many patients could not get into hospital. They had to wait at home. By the time they got to hospital, their condition was much worse.

4  the fourth wave here has been much faster The fourth waveが「第4波」で、これまでの3つの波に比べてとても速く広がっていることを示しています。

5  condition was much worse conditionは「体調」「健康状態」の意味をもつ不可算名詞なので、単数扱いになっています。

“This country is run by politicians who take people’s lives so lightly and want to go ahead with the Olympics. We have lost 2000 people in Osaka, so that’s a 2000 family’s going through the same as us and they still want to go ahead with the Olympics.” The international Olympic committee points to events like this and says the Olympics can be held with little risk to public health but with the pandemic still raging across the world. The question many here are asking is why is the IOC so determined to take that risk.

6  going through go through で「経験する」「耐え抜く」という意味。集合体としてのfamilyなので、2000家族を同様の経験をしているということを、単数で a 2000 family is going through the same as us と説明しています。

7  public health (名詞)公衆衛生

東京オリンピックに関するいろいろな数字を紹介したアメリカのニュース動画

2021年6月5日のアメリカABC Newsの動画です。「東京オリンピックまであと49日」、「1万人のボランティアが辞退」、など数字をあげてオリンピックの現状をレポートしています。短いニュースなので、ぜひ何度も聴いて、何の数字なのか、確認してみてください。

<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2021年7月掲載分
■ 2021年6月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
ボールペン 「ミャンマーへ送る春の花」Facebookページより
¥0(税込)
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.