2022年1月放送・配信の『WOWWOWオリジナルドラマ 薄桜鬼』、ビジュアル公開 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

2022年1月放送・配信の『WOWWOWオリジナルドラマ 薄桜鬼』、ビジュアル公開

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2021年9月16日

幕末の動乱期を舞台に行方不明の父を探す少女・雪村千鶴と土方歳三ら「新選組」の隊士たちを描いたアドベンチャーゲーム『薄桜鬼』を実写化した『WOWOWオリジナルドラマ 薄桜鬼』が、2022年1月にWOWOWプライム・WOWOWオンデマンドで放送・配信されます。全10話で、第1話は無料放送です。このたびフルキャストが決定し、ポスタービジュアルが公開されました。出演は、新選組副隊長・土方歳三役が崎山つばさ、ヒロイン・雪村千鶴役が若柳琴子、斎藤一役が矢野聖人、沖田総司役が金井成大、新選組の諸士調役兼監察・山崎烝役が永田崇人、八番組組長・藤堂平助役が福山康平、十番組組長・原田左之助役が時任勇気、二番組組長・永倉新八役が才川コージ、総長・山南敬助役が中林大樹、彼らを率いる新選組局長・近藤勇役が田中幸太朗、新選組と対立する「鬼の一族」風間千景役が伊万里有のみなさんです。

『WOWWOWオリジナルドラマ 薄桜鬼』ポスタービジュアル
『WOWWOWオリジナルドラマ 薄桜鬼』ポスタービジュアル

『薄桜鬼』は、2008年に第1作目が発売された、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム(通称:乙女ゲーム)。これまでにゲームをはじめ、TVアニメ、劇場版アニメ、舞台、ミュージカル、コミックなどさまざまなメディアミックス展開を繰り広げており、第1作目の発売から13年を経た現在でもシリーズを重ねています。

物語の舞台は、幕末の動乱期。行方不明の父を探して江戸から京を訪ねてきた少女、雪村千鶴。その千鶴の前に現れたのは、人とは思えぬ恐ろしい所業を繰り広げる「羅刹」と、土方歳三が率いる「新選組」の隊士たちでした。羅刹を一瞬のうちに斬り捨てる新選組。しかし、千鶴の父・綱道は、その羅刹とも新選組とも、切っても切れぬ因縁がありました。やがて千鶴は、新選組に身を置き、父を探すことになります。史実と同じく新選組に立ちはだかる苦難、千鶴と隊士の恋、そして父・綱道の行方と千鶴自身に隠された衝撃の事実とは…。

新選組副隊長・土方歳三役には崎山つばささん、ヒロイン・雪村千鶴役には若柳琴子さん、斎藤一役には矢野聖人さん、沖田総司役には金井成大さんが演じます。

そして、新選組の諸士調役兼監察・山崎烝役には永田崇人さん、八番組組長・藤堂平助役には福山康平さん、十番組組長・原田左之助役には時任勇気さん、二番組組長・永倉新八役には才川コージさん、総長・山南敬助役には中林大樹さん、彼らを率いる新選組局長・近藤勇役には田中幸太朗さん、新選組と対立する「鬼の一族」風間千景役には伊万里有さんが決定し、ドラマ・映画・舞台と幅広い分野で活躍するキャストが集結しました。

ポスタービジュアルは、登場人物たちの凛々しい表情とは裏腹に、夜空に舞う桜の花びらがどこか儚さも感じさせるビジュアルです。本格時代劇とダークファンタジー要素の融合した新たなエンターテイメント作品となっています。

なお、放送・配信日時の詳細については、後日発表される予定です。

<ストーリー>
幕末の動乱期。行方不明の父を探して江戸から京を訪ねてきた少女、雪村千鶴。その千鶴の前に現れたのは、人とは思えぬ恐ろしい所業を繰り広げる「羅刹」と、土方歳三(崎山つばさ)が率いる「新選組」の隊士たちだった。羅刹を一瞬のうちに斬り捨てる新選組。しかし、千鶴の父・綱道は、その羅刹とも新選組とも、切っても切れぬ因縁があったのだ。やがて千鶴は、新選組に身を置き、父を探すことになる…。

<『WOWWOWオリジナルドラマ 薄桜鬼』>
【放送・配信】2022年1月(予定) WOWWOWプライム・WOWWOWオンデマンドにて第1話無料放送(全10話)
公式サイト
https://www.wowow.co.jp/drama/original/hakuoki/

<キャスト>
崎山つばさ/若柳琴子 矢野聖人 金井成大/永田崇人 福山康平 時任勇気 才川コージ/伊万里有 中林大樹/田中幸太朗

<スタッフ>
原作:オトメイト(アイディアファクトリー/デザインファクトリー)
監督:六車雅宣・西片友樹
脚本:保木本真也
音楽:諸橋邦行
制作プロダクション:ドラマデザイン社
制作協力:東映京都撮影所

<WOWOWオンデマンドとは>
2021年1月13日 (水)にWOWOWオンデマンドがスタート。BS視聴環境が整っていなくても、インターネット環境があればWEB上で加入することができる。これにより、放送と配信の垣根が消え、TVでもスマホでもWOWOWのサービスが気軽にご利用いただける。合わせて、放送同時配信、ライブ配信、アーカイブ配信、オンデマンド限定配信コンテンツなど多様な配信サービスを利用できる。これに伴い、オリジナルコンテンツの配信も強化。オンデマンド専用コンテンツなど充実させていく。さらに、配信加入ルートにおいては申し込み月内であればいつでも解約可能となる無料トライアルを開始。WOWOWのコンテンツに今まで触れたことのない方でも、気軽にWOWOWを体験できるようになる。

『薄桜鬼』 関連記事:

⇒すべて見る

永田崇人 関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2021年10月掲載分
■ 2021年9月掲載分
■ 2021年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.