【動画】幼なじみの2人は……ミュージカル『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』開幕 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

【動画】幼なじみの2人は……ミュージカル『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』開幕

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2021年12月13日

幼なじみの2人の物語を描いたミュージカル『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』が2021年12月13日(月)に東京・よみうり大手町ホールで開幕し、12月25日(土)まで上演されます。開幕前に行われたゲネプロの一部を、アイデアニュース独自撮影の動画で紹介します。動画の前半は、アルヴィン役・田代万里生さん、トーマス役・平方元基さんのペア、動画の後半はアルヴィン役・太田基裕さん、トーマス役・牧島輝さんのペアの部分を使っています。(ネタバレの要素を含みますので、ご注意ください)※この動画は2021年12月31日までの期間限定公開です。

【2022年1月1日追記】 動画の公開期間が終了しましたので、動画は削除しました。ご了承願います。

<ストーリー>
人気短編小説家のトーマス(平方元基/牧島輝)は、幼なじみのアルヴィン(田代万里生/太田基裕)の突然の死に際し、弔辞を読むために故郷へ帰って来る。しかし、葬儀が始まるというのに、アルヴィンへ手向ける言葉が思い浮かばない。すると死んだはずのアルヴィンが目の前に現れ、トーマスを自らの心の奥深くへと導いていく。そこには延々と続く本棚があり、トーマスの思い出と積み重ねた人生の本当の物語を書いた原稿や本が存在していた。アルヴィンは、その中から弔辞に相応しい2人の物語を選び、トーマスの手助けを始める。しかし、トーマスはそれを拒み、助けを借りずに弔辞を書くと言い張るが、アルヴィンは気にもとめず、次々と物語を選び、語っていく。果たして、弔辞は完成するのか…。いくつもの物語が語られるにつれ、2人の間に存在した数々の埋もれてしまっていた小さな結びつきが明らかになっていく。アルヴィンとトーマスが子供時代に育んだ絆と生涯を通じて築き上げた友情の物語。

<演出家・出演者コメント>

■演出:高橋正徳(文学座) 両チーム共に稽古場で積み重ねてきたものが、劇場という空間で花開くのを感じました。田代さん、平方さんチームは再演にあたり解釈を掘り下げ、役を研ぎ澄ましていく事で、この作品により深みを与えてくれました。太田さん、牧島さんチームはこの作品に新たな光を当て、稽古場では今までとは違ったトーマスとアルヴィンの関係を発見することが出来ました。同じ戯曲、楽曲でありがなら、それぞれのチームの色彩がはっきりとしたものになったと思います。ミュージカル『ストーリ・オブ・マイ・ライフ』が演出の手を離れ、お客様の元に届き、また成長していくのか、楽しみです。

■アルヴィン役:田代万里生 いよいよ開幕です!クリスマス大定番映画であり、アメリカでは毎年この時期にTV放映もされているという「素晴らしき哉、人生!」(1946年)に出てくる、命を絶とうとする主人公ジョージ・ベイリーと翼のない見習い天使のクラレンスの2人両方をモチーフとしたアルヴィン。時と共に役が染み渡りさらにパワーアップした今回の稽古場では、元基からはスーパーアルヴィン!と呼ばれています。全ての幕が閉じた時、あなたの心には温かなクリスマスプレゼントが…劇場で最高のクリスマスを共に過ごしましょう!

■トーマス役:平方元基 初演に続き再演出来ることを大変嬉しく思っています。今回は12月25日のクリスマス当日に千穐楽を迎えられるとのことで喜びも大きいです。「これがプレゼントだよ!」といった大きなプレゼントではないかもしれませんが、皆さまにちっちゃなちっちゃなプレゼントをひとつずつ丁寧にお届けし、自分なりの、自分だけの『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』をお観せしたいと思っています。自分だけの感想を持って頂ける、自分だけの色んな思い出が蘇るような、そんな作品に仕上がっているので、是非そこを楽しんで頂きたいです。僕たちからのささやかなプレゼントだと思って受け取っていただけるように本番公演つとめてまいりますので、最後までどうぞよろしくお願いします。

■アルヴィン役:太田基裕 アルヴィンを演じます太田基裕です。2人で紡ぐミュージカル、非常に繊細な道のりだと感じています。僕自身を通したアルヴィンがお客様の心に少しでも届きますよう、トーマス役の牧島さんと積み重ねていきたいと思います。2021年を締め括る美しい作品になりますように。千穐楽までよろしくお願いいたします。

■トーマス役:牧島輝 きっとこの作品を観た後、自分が生きてきた中の何気ない時間やくだらないのになんだか楽しかった記憶がとても尊くてかけがえのないものだったのだと感じると思います。僕はそうでした!笑 皆さんが辛い時、ふとこの作品を思い出したら温かい気持ちになったり、そっと寄り添ってくれるようなそんな作品だと思っています。限られた公演数、みなさんとの限られた時間の中で、一つ一つ色んなことを確かめながら、共感しながら素敵な時間を過ごせますように!

<ミュージカル『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』>
【東京公演】2021年12月13日(月)~12月25日(土) よみうり大手町ホール
公式サイト
https://horipro-stage.jp/stage/soml2021/
公式Twitter
https://twitter.com/soml_jp

<キャスト>

アルヴィン:田代万里生
トーマス:平方元基

アルヴィン:太田基裕
トーマス:牧島 輝

<スタッフ>
作詞・作曲:ニール・バートラム
脚本:ブライアン・ヒル
演出:高橋正徳(文学座)
翻訳・訳詞:保科由里子
音楽監督:後藤浩明
ステージング:神崎由布子
美術:乗峯雅寛
照明:柏倉淳一
音響:大野美由紀
衣裳:小林巨和
ヘアメイク:宮内宏明
歌唱指導:満田恵子
舞台監督:北條 孝、長沼 仁
会場:よみうり大手町ホール
主催:読売新聞社 ぴあ ホリプロ
企画制作:ホリプロ
お問い合わせ:ホリプロチケットセンター 
03-3490-4949(平日11時~18時/土日祝休み)

ミュージカル『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』 関連記事:

⇒すべて見る

田代万里生 関連記事:

⇒すべて見る

平方元基 関連記事:

⇒すべて見る

太田基裕 関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2022年5月掲載分
■ 2022年4月掲載分
■ 2022年3月掲載分
■ 2022年2月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.