若手狂言師の研鑽会「狂言このあたり乃会」第五回公演、一般発売は6月17日から | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 動画

若手狂言師の研鑽会「狂言このあたり乃会」第五回公演、一般発売は6月17日から

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2022年6月16日

野村万作さんが率いる万作の会の若手狂言師による研鑽会「狂言このあたり乃会」による第五回公演が2022年7月18日に、東京・神楽坂の矢来能楽堂で開催されることが、このほど発表されました。2018年から開催されている本公演では、毎回、岡聡史さん・中村修一さん・内藤連さん・飯田豪さんがそれぞれ初役を勤めています。今回は、大名と蚊が相撲を取るという奇想天外な『蚊相撲』、次々に歌われる小舞謡が楽しい太郎冠者狂言の代表曲『寝音曲』、田舎者と詐欺師のやりとりに中世人の逞しさを感じる『磁石』の3演目をお届けします。また、冒頭には同人の中村修一さんの長男・慶一さん(4歳)が小舞『花の袖』にて初舞台を勤めます。チケットの一般発売は、6月17日(金)午前10時からです。

第五回狂言このあたり乃会
第五回狂言このあたり乃会
第五回狂言このあたり乃会
第五回狂言このあたり乃会


<第五回狂言このあたり乃会>
【東京公演】2022年7月18日(月・祝) 15:00開演(14:30開場) 矢来能楽堂(東京・神楽坂)
https://yarai-nohgakudo.com/

挨拶:中村修一
小舞:『花の袖』 中村慶一
解説:原瑠璃彦(静岡大学講師)
狂言:『蚊相撲』 中村修一、野村遼太、岡聡史
狂言:『寝音曲』 飯田豪、内藤連
狂言:『磁石』 内藤連、岡聡史、福田成生

演者による座談会(17:40終演予定)

■チケット:S席4000円、A席3500円
6月17日(金)10:00~ ぴあ、カンフェティにて発売
ぴあ https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=2214206
カンフェティ https://www.confetti-web.com/detail.php?dir=konoatarinokai5

公演に関するお問合せ
万作の会 03-5981-9778(平日11:00~17:00)
http://mansaku.co.jp/index.html


このあたり乃会 関連記事:

⇒すべて見る

狂言 関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2022年9月掲載分
■ 2022年8月掲載分
■ 2022年7月掲載分
■ 2022年6月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.