ミュージカル『アルジャーノンに花束を』 、浦井健治主演で 2023年GWに上演決定 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

ミュージカル『アルジャーノンに花束を』 、浦井健治主演で 2023年GWに上演決定

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2022年8月7日

2023年のゴールデンウィークに、東京・日本青年館ホールで、ミュージカル『アルジャーノンに花束を』の上演が決定したことが、2022年8月7日に発表されました。主演は、浦井健治さんです。原作は作家ダニエル・キイスが1959 年に発表した同名小説で、日本でも発行部数300万部を超えました。この小説は、アメリカ・カナダ・フランスで映画化され、日本でも2002年、2015年にテレビドラマ化されています。ミュージカルとしては、 2006年2月に日本初演を果たしました。初演でも主演を務めた浦井さんは、その演技に対し菊田一夫演劇賞を、2014年の上演の際にも「読売演劇大賞男優賞」を受賞しています。本作は、2017年、2020年の上演時にも大きな話題になるなど、人々の心に深く刻まれた傑作ミュージカルです。浦井さんが本作で主演を務めるのは、9年ぶりであり、3回目です。浦井さんのコメントを紹介します。

浦井健治さん
浦井健治さん


■浦井健治さんのコメント
「僕にとっては復活作となるのですが、初演からのたくさんの” 愛”を込めて、さらにこれまで携わってきて下さったキャストの皆さん、スタッフの皆さんの想いを自分の中でしっかりと咀嚼して、今の浦井健治としての”チャーリイ・ゴードン”を演じたいと思います。」

■STORY
32歳になっても幼児なみの知能しかないパン屋の店員チャーリイ・ゴードン。そんな彼に、夢のような話しが舞い込んだ。大学の偉い先生が頭を良くしてくれるというのだ。この申し出に飛びついた彼は、白ネズミのアルジャーノンを競争相手に、連日検査を受ける事に。やがて、手術により、チャーリイは天才に変貌したが…

<ミュージカル『アルジャーノンに花束を』>
【東京公演】2023年 GW 日本青年館ホール
原作:ダニエル・キイス「アルジャーノンに花束を」(ハヤカワ文庫)
出演:浦井健治 ほか
詳細:後日発表

アルジャーノンに花束を 関連記事:

⇒すべて見る

浦井健治 関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. さっち より:

    浦井さんのチャーリー・ゴードン、まだみたことがなくて、ずっと待っていた作品、願いが叶い、嬉しいです。
    今の浦井さんがどのように演じられるか、楽しみです。

  2. ももこ より:

    読売演劇大賞「最優秀男優賞」をおとりになったと記憶しておりますが…?また、見ることができるとは感激です。

最近の記事

■ 2022年9月掲載分
■ 2022年8月掲載分
■ 2022年7月掲載分
■ 2022年6月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.