「カッコいい役は向いていない」、『東京ラブストーリー』、廣瀬友祐(下) | アイデアニュース ;

新着 予定 プレゼント 動画

「カッコいい役は向いていない」、『東京ラブストーリー』、廣瀬友祐(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2022年11月27日

2022年11月27日(日)に東京建物Brillia HALLで開幕するミュージカル『東京ラブストーリー』に、三上健一役で出演する廣瀬友祐さんのインタビュー後編です。「下」では、柿澤さん、笹本さん、夢咲さんが「みんなハマり役だと思った」とインタビューでおっしゃっていたことに対して廣瀬さんはどう思われるかというお話や、最近コメディ要素の大きい役を演じる中で感じたことなどについて伺った内容と、お客さまへのメッセージを紹介します。

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳
廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

(※このインタビューは10月末に行いました)

ーー柿澤さんインタビューと、笹本さんと夢咲さん対談インタビューをさせていただく中で、空キャスト4人のハマり具合がすごいと伺ったのですが、廣瀬さんはどう思われていますか?

そう言われると、複雑な思いになります(苦笑)。

ーー当て書きじゃないかというくらいハマっていると伺いました。

他の3人に対しては僕も同じ気持ちで、ぴったりだなと思いますが、僕に関しては嬉しい反面、やっぱり、「違うよ」って(笑)。そう言いたくなるところはあるけれど、そう言ってもらえているということは、素直に嬉しいですね。本当はそんなんじゃ……と思いながらも、そう受けて止めてもらっているのは、三上をやる上では嬉しいかな。これまで愛人役や不倫などを舞台上で経験させてもらったおかげだと思っています。

ーーここ一年半くらいは、コメディ要素の強い役が続いていましたね。

偶然にも続いたコメディ要素のある役は、僕にとってすごく大きいです。いい意味で力の抜き方を、自分の中で出来たんじゃないかなと思います。今までガチガチに、どこか自分で窮屈にしていた感覚が変わってきた中での三上という役には、この一年半の経験がない自分とは違うアプローチの仕方があると思います。だからこそできるアプローチがあるんじゃないかなと。力の抜けた感じがうまく乗ればと思います。

ーー素晴らしいハマりようでしたが、コメディをやるのは大変でしたか?

自分的には全然大変じゃないんですよね。「僕はやっぱりカッコいい役は向いていない」と本当に思いました。特にミュージカルにおいては、貴族や王子様みたいな、所作や言い回しや佇まいなど、生み出す空気感というのが、カッコよくなければいけないみたいな役を最初に与えていただいたので、結果どんどん自分で窮屈にしていたんですよね。こうじゃなきゃいけないなど、勝手に自分で情報量だけ増やして、でもそれとは反発したい自分と、違う見せ方をしたい自分がいるのですが、技術もいろんなものも足りていなくて。中途半端になってしまって身動き取れない状態が、感覚的にありました。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、最近コメディ要素の大きい役を演じる中で感じたことなどについて伺った内容やお客さまへのメッセージなどインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>(有料会員限定部分はこのページの下に出てきます)

■コメディというか、ちょっと遊びがある役は、窮屈な感じをガス抜きしてくれる

■人を笑わせることのほうが好き。「変なヤツ」「意味わからない」と思われたい

■チャラくてキザなセリフを言っているけど、カッキー、ねねちゃんとだから抜け感が

■ミュージカル版で、今演じる我々にしか届けられない『東京ラブストーリー』がある

<ミュージカル『東京ラブストーリー』>
【東京公演】2022年11月27日(日)〜12月18日(日) 東京建物Brillia HALL
【大阪公演】2022年12月23日(金)~25日(日) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
【愛知公演】2023年1月14日(土) 刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール
【広島公演】2023年1月21日(土)~22日(日) JMSアステールプラザ大ホール
公式サイト
https://horipro-stage.jp/stage/love2022/

『東京ラブストーリー』 関連記事:

⇒すべて見る

廣瀬友祐 関連記事:

⇒すべて見る

※廣瀬友祐さんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは12月26日(月)です(このプレゼントの募集は終了しました)。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳
廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. えびてん より:

    カンチ、リカ、三上、さとみの4人のキャラクターがしっかりと立っていて、これは今回の空キャストでなければ出せない空気感だと思いました。三上は少ない台詞の中に彼の生い立ちや複雑な感情をしっかりとお芝居で表現されて流石でした。

  2. しふぉりん より:

    新しい作品の開幕が近づく度 こちらのインタビューが待ち遠しくて・・・。
    今回も楽しく読ませていただきました。

  3. よーこ より:

    1789の素敵なフェルゼンでファンになりましたが、エニシングゴーズの廣瀬君もとても輝いていました。今回の役も楽しみにしています。

  4. クロちゃん より:

    本日開幕おめでとうございます!
    日常ではなかなか聞かないようなキザなセリフも廣瀬さんだとハマりますね!
    読み応えのあるインタビュー、ありがとうございました!

  5. パンダうさぎ より:

    廣瀬さんの今回のお役は、ドラマを観ていましたので、少しキザな感じですが、しかし、廣瀬さんなりの三上くんを今から凄く楽しみにしています。作品によって、廣瀬さんの色々な表現力が素晴らしく、今回の作品も観劇前からドキドキです。

  6. ひろろん より:

    後編も読み応えのあるインタビューありがとうございます。お写真も素晴らしくて見とれました。
    共演者の方々を信頼して、以前よりも肩の力を抜いてお稽古できているのがわかって何だか嬉しくなりました。
    廣瀬さんの新しい表現を観られるのが楽しみです。もうすぐ幕が上がるのでドキドキです。

最近の記事

■ 2023年1月掲載分
■ 2022年12月掲載分
■ 2022年11月掲載分
■ 2022年10月掲載分
■ 2022年9月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.