字說台灣:(1)台湾では地震の事を「地牛翻身」と言います | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

字說台灣:(1)台湾では地震の事を「地牛翻身」と言います

筆者: Flora 更新日: 2016年5月4日

 

アイデアニュース編集長の橋本です。宝塚歌劇好きの集まりで友達になった台湾のFloraさんに、連載を書いていただくことになりました。「字說台灣」と題して、書いていただきます。ここから先はFloraさんの文章です。

 

 

 「字説台湾」タイトル画像

「字説台湾」タイトル画像

 

 

idea newsの購読者の皆様、初めましてフローラと申します。不定期に日本語或は中国語で、台湾での話、時事、日本の文化などについて私が感じたこと紹介したいと思い、筆を執りました。

 

まさか地震の話からスタートするのが考えもしなかったです。まずは、先日、熊本に発生した地震に遭われた方々には、心よりお見舞いを申し上げます。

 

 

京都に留学した頃、阪神大地震が発生しました

 

台湾は日本と同じように、地震が頻発する国です。

 

小学校の時、地震等の避難訓練や演習は年一度欠かさないイベントでした。

 

私が京都に留学した頃、阪神大地震が発生しました。当時ネットがまだ普及されていない、いいえ、携帯電話さえもなかった時代だったので、台湾の親や親戚にかなり心配をかけしました。大学卒業後、台湾に帰国後に台湾で発生した集集大地震にも遭いました。

 

そんな大きい地震は2度も遭遇したので、もうないだろうと思いましたが、東日本大地震の時は、顧客対応で東京出張中でした。

 

 

日本では「ナマズ」、台湾では「牛」

 

3回も大地震を経験した事を知った友人が私に「君は「ナマズ」か!」と言いました。

 

ナマズと地震とどういう関係なのかを調べてみたら、日本では昔から「ナマズが暴れると地震が起こる」との説があるようです。

 

なるほど、ナマズは震源ですね。

 

でも、でも、私はナマズのような暴れるモノではないですので、怖がらないで下さい!!

 

台湾では地震の事を「地牛翻身」と言います。昔台湾では、地中に大きな牛が住んでいて、常に寝ているとの伝説があります。牛が起き、動き出すと地震が起きるという民間信仰に基づいた話です。

 

 

ナマズでも牛でも暴れられないように

 

昨日、ツイーターで可愛い絵を見つかりました。

 

出処:twitter ユーザー:元本モトコ の絵より、本人の了承を頂いております。

出処:twitter ユーザー:元本モトコ の絵より、本人の了承を頂いております。

 

(出処:twitter ユーザー:元本モトコ の絵より、本人の了承を頂いております。)

 

ナマズでも牛でも暴れられないように退治しましょう。

 

くまモン、世界中の人々の勇気と愛で作ったきび団子を頂き、暴れた鬼ナマズを退治しなさい!頼んだぞ。

 

<イラスト> 元本モトコ twitter @moto3ko ⇒元本モトコさんのtwitterのページはここをクリック

 

 

■地震は地震(di zhen)、募金は募款 (mu kuan)

 

【中国語タイム】

 

(日本語=中国語(発音) にて表示)

 

地震=地震(di zhen)、地牛翻身(di niu fan shen)

 

津波=海嘯(hai xiao)

 

怖い=可怕(ke pa)、害怕(hai pa)

 

怖がらないで下さい=請不要害怕(ching bu yao hai pa)

 

募金=募款 (mu kuan)

 

寄付金=義援金(yi yuan jin)

 

 

字說台灣 関連記事:

⇒すべて見る

 

<筆者プロフィール>Flora(フローラ)  台湾台北出身、立命館大学産業社会学部、異文化コミュニケーション専攻。卒業後台湾に帰国、大手日系企業の台湾支社で秘書、マーケティング、企画、広報などを経験し、現在は秘書と同時通訳を中心に仕事をしています。趣味は宝塚観劇です。宝塚観劇のため、年2回ほど来日。 ⇒Floraさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年7月掲載分
■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.