字說台灣:(2)お祭りが大好きな台湾人の「母親節」は | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

字說台灣:(2)お祭りが大好きな台湾人の「母親節」は

筆者: Flora 更新日: 2016年5月25日

 

母の日、おめでとうございます。「母親節快樂」。

 

idea newsの購読者の皆様、ご機嫌いかがですか?

 

一回目のコラムの反応状況を心配しつつ、二回目の文章を書いているFloraです。

 

子供が作製したカード=撮影・Flora

子供が作製したカード=撮影・Flora

 

 

台湾では母の日は「母親節」と言い、家族全員で祝う事が一般です

 

5月と言えば、母の日です。5月の第二週目の日曜日は母の日ですね。日頃家族のために尽くしているお母様へ感謝の気持ちを伝える日です。台湾では、お母さんにプレゼントを贈ったり、一緒に食事をしたりするのが定番です。もともとお祭りが大好きな台湾人は、何かの行事に家族で揃って、一緒にお祝いするのが、なによりも幸せな事と思われます。

 

幼稚園や小学校の子どもはお母さんへの手作りカード、或はお母さんへのサービス券を学校の美術授業で作成、そして母の日にお母さんに渡します。

 

中学校や高校生なら、貯めた小遣いでお母さんの好きなクッキーか、カーネーションを贈ることが多いです。

 

社会人になると、カバンやお花、そして現金(笑)をあげるのが一般です。人によってそれぞれ贈るものが違いますが、一番多いのはお母さんを囲む食事会、そして食後にケーキを一緒に食べる事です。

 

ケーキにも「母の日おめでとう」と書かれたメッセージカードが飾られている=撮影・Flora

ケーキにも「母の日おめでとう」と書かれたメッセージカードが飾られている=撮影・Flora

 

 

<ここからアイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分です>有料会員になるとアイデアニュースのすべての記事の全文をお読みいただけます。登録の検討は⇒ここをクリック

 

■お年寄の方はたくさんの身分を持っています

 

■母の日に台北の映画館で宝塚歌劇の生中継を

 

■【中国語タイム】(日本語=中国語(発音) にて表示)

 

 

字說台灣 関連記事:

⇒すべて見る

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>Flora(フローラ)  台湾台北出身、立命館大学産業社会学部、異文化コミュニケーション専攻。卒業後台湾に帰国、大手日系企業の台湾支社で秘書、マーケティング、企画、広報などを経験し、現在は秘書と同時通訳を中心に仕事をしています。趣味は宝塚観劇です。宝塚観劇のため、年2回ほど来日。 ⇒Floraさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年7月掲載分
■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.