「大きい作品を背負う座長の経験を生かしたい」、古川雄大インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「大きい作品を背負う座長の経験を生かしたい」、古川雄大インタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年8月1日

 

古川雄大さんインタビュー後半です。曲作りについてや、どんな意識で音楽活動をしているか伺いました。有料部分では、最近の活動や、ご自身の意識の変化についてより詳しく伺いました。

 

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

 

 

――今回のライブでは、新しいことは何かありますか?

 

まっさらな新曲を一曲やろうと思い、今制作中です。また、アコースティックアルバムがリリースされるので、その中の新曲として「アイヲステテ」をやります。これまでライブではずっとやっているんですが、初めてCDになります。バンドでやる曲はアレンジが変わっていたり、今まで聞き込んでくれた人にもすごく新鮮なライブになると思います。セッションで聞かせたい曲や、盛り上げていきたい曲など、色々と考えています。今回のライブ会場は客席に椅子がありますが、バンドでやるライブではそういう会場が初めてなので、どういう空気になるんだろうかと。今まではスタンディングで、自分が動き回ってあおったりしていたのですが、座るところも作りたいですし、今回はどうなるかがわからなくて。

 

――ライブがはじまって空気を感じてみないと、という感じですね。

 

まず、大阪の初日で思いっきりやってみたいですね。東京ではさらに修正していくこともあるんじゃないかと思います。

 

――今作られている新曲はどんな感じの曲ですか?

 

イメージとしては、ライブの最後に歌えるような曲を作りたいと思っています。みんなで歌えるところも作りたいですし、キャッチーな曲にもしたい。でも、あまりキャッチーにし過ぎず、最後に聞かせるような、このワンフレーズが聞きたいよね、という歌にしたいと思い、今メロディーを作っているところです。どこかで聞いたことがあるんじゃないかと、無意識で真似たりしているんじゃないかと怖いんですよ(笑)。

 

――普段どんなときに曲を作るんですか?

 

風呂に入っているときが多いですね。浮かんだメロディーを録音して、後からギターでコードを探して作ることが多いです。

 

――歌詞は?

 

作ろうと決めてやるので、一日中考えていたりします。すぐに浮かんだ歌詞だとしても、練り直して修正を入れていきます。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、来年に『モーツァルト!』に向けての思いなどを伺ったインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■音楽活動は力を入れなくても好きなので、楽しめる

 

■『ロミオ&ジュリエット』で結果を残したいと思って生活していた

 

■座長じゃなければ意識しなくていいところまで気を配らなくてはいけない

 

■また目標に向っていって、その先の目標が出来たら

 

 

<Yuta Furukawa 30th Birthday Live>
【大阪公演】2017年8月7日(月) BIGCAT
【東京公演】2017年8月20日(日) Zepp Tokyo
公式サイト http://music.furukawa-yuta.info/info/1566457

 

<関連リンク>
古川雄大 オフィシャルサイト
http://music.furukawa-yuta.info/
古川雄大 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/furukawayuta/
古川雄大【FC・音楽スタッフ】twitter
https://twitter.com/yuta_f_staff

 

 

古川雄大 関連記事:
⇒すべて見る

 

古川雄大 インタビュー記事:

⇒すべて見る

 

※古川雄大さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは8月16日(水)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. りさちー より:

    大阪でのライブを終えて改めて記事を読ませていただきました。
    新曲は今までの雄大さんの曲とは違った雰囲気の爽やかな曲だったので確かにライブで盛り上がりそうだと思いました!
    30歳になった雄大さんの舞台も音楽活動もますます楽しみです!

  2. りさちー より:

    一つの公演に絞ったインタビューでは聞けないような過去の話から未来の話までたくさん聞けて嬉しいです。
    ライブもますます楽しみになりました!
    素敵な記事だったので友人にも宣伝しますね(^ ^) 本当にありがとうございます!

  3. J より:

    ますますライブが楽しみになりました。これからも応援しています。

  4. りとるむーん より:

    ずっと舞台がつづいていて、春からいい意味でいろんな刺激をうけてきたのかなーと思い読みました!
    年齢をかさねて、更なる飛躍を期待してます。ライブにはいけないですが秋以降の舞台をたのしみにしていまーす

  5. るい より:

    昨年、今年とたくさんの舞台を踏んで実力とともに自信をつけていき来年には大舞台である帝国劇場の主演…
    一つ一つの舞台の意気込みや感想が聞けたのでとても読み応えのある記事でした。
    また途中のソファーで寝転ぶ?カットはとても綺麗で素敵でした。
    古川さんでの表現の仕方が素敵だなと思っているのでそれが前面に出たお写真とても素晴らしいです。
    ありがとうございました。

  6. ゆい より:

    ロミジュリ、黒執事、そして来年のモーツァルト!まで、読み応えのある記事でした。
    それぞれにしっかりと意識を向けてやってきたんだな、ということがわかって嬉しいです。
    お写真も素敵なものばかりで大満足です!ありがとうございます(^^)

  7. みみ より:

    ライブのことも、ロミジュリのことも、黒執事のことも。読みごたえのある記事でした。
    古川さんって結構天然な人だと思うんですけれど、意外と客観的に自分のおかれた立場とかを分析してるんですよね。その二面性が素敵です。
    あと、本当にお写真がすばらしいです。
    私は有料むけ1枚目の椅子に座った横向きのよう写真が好きです。少し力が抜けた足が色っぽい~。
    ありがとうございました!

  8. あみゅー より:

    ライブは、ゆーたが力まず楽しんでるからこそ、あの雰囲気が出るのだと納得。どんなライブを魅せてくれるのか?楽しみです!! (上)のお写真も素敵だったけど、(下)では、また更に素敵なゆーたを有難うございます! お写真全部欲しい位(笑) でも一番最後のお写真が凄く素敵です(〃艸〃)

  9. ゆへ より:

    古川雄大さんのインタビュー記事を読みました。
    素敵な記事・写真をありがとうございます。
    古川さんが今まで関わってきた、そしてこれから関わっていく物事について、普段なかなか聞けない内面の部分まで深く触れてくださっていて、とても興味深かったです。

  10. こまこま より:

    内面の変わってきた考えもしっかりと伝わって、下の記事も読みごたえありました!
    そしてお写真がどれも美しくて素晴らしくて、ほんとありがとうございます!

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年10月掲載分
■ 2017年9月掲載分
■ 2017年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.