「ジュリエットに出会って情熱的になっていく、熱いロミオを」 古川雄大インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「ジュリエットに出会って情熱的になっていく、熱いロミオを」 古川雄大インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年1月12日

 

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」が、1月15日にTBS赤坂ACTシアターで開幕します。昨年12月の稽古場で、ロミオ役でダブル主演する古川雄大さんの合同インタビューに参加しました。毎週末に「黒執事」を全国各地で演じながら、「ロミオ&ジュリエット」の稽古に励むというハードスケジュール。まだネイルが「黒執事」仕様の古川さんに、4年ぶりに演じるロミオ役についてなど伺いました。(上)(下)に分けて掲載します。有料部分には、アイデアニュース単独のお話もありますので、独自写真とともにぜひご覧ください。

 

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

古川雄大さん=撮影・岩村美佳

 

 

■毎週末に「黒執事」をやりながら、週の前半に「ロミオ&ジュリエット」の稽古

 

――毎週末に「黒執事」をやりながら、週の前半に「ロミオ&ジュリエット」の稽古をするという今の生活は、上手く切り替え出来ていますか?

 

意外と上手く切り替え出来ています。ただ、稽古が先にどんどん進んでいきますし、参加出来なかった部分を埋める時間が少なく、そこが少し大変ですね。

 

――出来ているものとして稽古がどんどん進んでいく?

 

そうなんです。今は2幕を稽古していますが、1幕の稽古に戻ったときに、自分のなかできちんと整理出来ている状態でいたいと思っています。そこをどう補うかは大変ですが、稽古映像を見たり、決められたルールのなかで自分の埋め方をしっかりと整理するのは家でも出来る作業だと思いますから。自分が整理ついていない状態で通しをやってしまうと怖いですね。

 

――稽古と本番を行ったり来たりするのは初めての経験ですか?

 

ここまで行ったり来たりするのは初めてですね。

 

――切り替えも出来る柔軟性があるということですね。

 

柔軟性はないと思っていたんですが……。今、悪魔をやってますからね(笑)。

 

 

■「黒執事」で感情を抑えている反動で、ロミオで色んな感情が出る

 

――「黒執事」のセバスチャン・ミカエリス役ですね。

 

悪魔ですから、目の前のことに対して人間の感情では受け取ってはいけないので、それが多分すごくつらいんだと思います。実は公演中に、本当に危ないときがありました。三浦(涼介)くんが演じるジョーカーが、最後に歌うソロを舞台袖で聴いてしまったときに、「やばい……」となった瞬間があって、それ以来見ないようにしているんです。週末に悪魔を演じることで人間の感情を抑えている反動もあって、翌週前半でロミオを、人間を演じられているときに、色んな感情が出るんじゃないかと思います。

 

――なるほど。バランスが取れているんですね。「黒執事」だけだったら、むしろやばかったかもしれない?

 

本当にそうですね。難しかっただろうと今回改めて思いました。

 

 

■4年ぶりのロミオ、前回は裏声だった部分を地声で挑戦してみたり

 

――4年ぶりのロミオを演じるにあたって、進化ポイントやこだわりを教えてください。

 

全部進化しなければいけないと思っていますが、歌の面で挑戦しているところがあります。前回、こう歌えたら素敵だなと思いながら出来なかったこと全てにトライしています。お芝居の面では、前回と違ったロミオに仕上がってきている感覚があるので、前回見て頂いた方にはそこを楽しみにして頂けたらと思っています。

 

――歌へのトライとは具体的にどういうものでしょうか?

 

ロミオはキーが高いですが、前回はどうしても裏声じゃないと出なかった部分を地声で挑戦してみたり、表現の面では優しく歌うところを多くして表現の幅を追求しているつもりです。具体的には4曲ぐらいあるんですが、ひとつ上げるとしたら「天使の歌が聞こえる」です。繰り返しが多く、その表現で曲を膨らませていかなければいけないのですが、一番最初のサビをすごく優しく歌うようにしたり、色々と模索しています。

 

 

■ヒップホップ。好きなんですが、格好良く踊るのがすごく難しくて

 

――今回のダンスではチャレンジしていることはありますか?

 

ヒップホップですね。好きなんですが、型が体に入っていないんです。僕はジャズダンスがベースになっているので、ヒップホップを格好良く踊るのがすごく難しくて。ダボダボの衣装を着ていたらまだいいんでしょうが、体のラインが見えてしまうと、ヒップホップをやって育ってきた人には見えないと思うので。今回、モンタギューはヒップホップ、キャピュレットはジャズがベースの振付になっています。

 

――平間(壮一)さんはヒップホップ育ちだから逆にジャズを踊ることを心配されていました。

 

いや、ジャズも上手いですよ。

 

――ジャズなんてチャラくてやってられないと思ってきたから、今更習いに行けないとおっしゃっていて。

 

いや、ヒップホップの方がチャラいでしょう(笑)。

 

 

■壮ちゃんがやっているのがすごく格好良くて「それ、ちょうだい」って

 

――(笑)。モンタギューチームはみんなで話しながらヒップホップをやっているんですか?

 

どうやったらいいのか、(平間)壮ちゃんに聞くことが多いかもしれません。ナンバー中に自由なところがあるんですが、壮ちゃんがやっているのがすごく格好良くて。「それ、ちょうだい」って言いました。そこはロミオが踊るところではないんですが、踊りながら歌ってもいいかなとまだ揺れていて。もし踊ったとしたら壮ちゃんと同じ振りを踊りたいなと思っています。

 

 

「ロミオ&ジュリエット」稽古場より=撮影・岩村美佳

「ロミオ&ジュリエット」稽古場より=撮影・岩村美佳

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、古川ロミオが前回から今回に向けてどう変わろうとしているのかや、古川さん自身が好きになった方がどんな方だったのかなどの質問に答えてくださった内容を掲載しています。また、「ロミオ&ジュリエット」の稽古の中での古川さんらの姿をとらえたフォトギャラリーを掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■前回は、周りの環境で崩れ、翻弄されていく様を意識

 

■今回は、ジュリエットを愛する幸せ、喜びに想像を膨らませて…

 

■「時代を問わず理由を問わず争いがあって、それを救えるのは愛だ」と

 

■特に見てほしいのはバルコニー。前回までとちょっとテイストが違います

 

■(ご自身が好きになった方はどんな方でしたか?) えっと…

 

■「ロミオ&ジュリエット」稽古場フォトギャラリー

 

 

<ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」>
【東京公演】2017年1月15日(日)~2月14日(火) TBS赤坂ACTシアター
【大阪公演】2017年2月22日(水)~3月5日(日) 梅田芸術劇場メインホール
公式ホームページ⇒http://romeo-juliette.com/
ロミオ&ジュリエット公式ツイッター @musical_RJ

 

<関連サイト>
古川雄大 公式サイト http://www.furukawa-yuta.com/
古川雄大 オフィシャルブログ http://ameblo.jp/yuta-furukawa/

 

アイデアニュース記事一覧:
ロミオ&ジュリエット

 

 

古川雄大 関連記事:
⇒すべて見る

 

古川雄大 インタビュー記事:

⇒すべて見る

 

※古川さんインタビューの「下」は、1月13日(金)に掲載します。共演者の印象や、今年、古川さんが30歳になることについての思いなどについて、うかがったお話を掲載します。

 

※古川雄大さんのサイン色紙と写真を、抽選でアイデアニュース有料会員(月額300円)3名さまにプレゼントします。有料会員がログインすると記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは、1月27日(金)です。(プレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを記入することもできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. なお より:

    古川くんの魅力満載の記事
    ありがとうございます?

  2. じゅんこ より:

    他にない突っ込んだ内容のインタビューで有料会員になった甲斐がありました。
    他の記事も面白そうなので読んでみますね。
    これからも他にないようなインタビュー、楽しみにしています。

  3. シホ より:

    古川さんの良さを引き出した素敵な記事でした。ありがとうございます。

  4. りとるむーん より:

    文章のなかに、あーいつもこんな感じだな!とおもう部分がいくつか
    御本人がリラックスというかいい意味で、雄大くんのいいところが 垣間見得るインタビューになっててよかったな、と。

    写真も素敵でした!

    私がファンになったきっかけが、前作のロミジュリ
    インタビューにあったバルコニーシーンなので、初日楽しみです!

  5. さくらネコ より:

    古川雄大さんのインタビューからロミオ役への再挑戦に冷静かつ情熱的な思いや、垣間見えるチャーミングな部分が記事から伝わり、とても良かったです。記事の合間にある古川さんの素敵な写真に最後まで目が離せない記事でした。ますます舞台が楽しみでなりません。続編を期待しています!

  6. こまこま より:

    記事を書かれている方が写真も撮られていると今知りました!
    記事の内容も、既出のインタビューと少し違った切り口のところがあって興味深く、好きになった方の話のとこ勘違いしてるのも面白かったです(笑)
    写真もアングルとかいいのが多くて良かったです!ロミオの写真集として出して欲しいなと思いました(^^)
    次のインタビュー(下)の方も楽しみにしています!!

  7. ろみ より:

    最後のやりとりで思わず笑ってしまいました。
    こういう部分は文章で見る機会はあまりないので新鮮でした。
    ロミジュリ楽しみです!!

  8. 美紀 より:

    古川雄大さんの記事、とても良かったです。
    他のインタビューではあまり話していないようなことや、ちょっと天然な彼の可愛いところが程よく出ていて、読んでほっこりしました。また、写真もとても素敵で、嬉しかったです。素敵な記事にしてくださって、ありがとうございました!

  9. あみゅー より:

    読みながら、ゆーたらしいな、と思わずクスッと笑みこぼれました。何より、お写真が素敵なショットばかりだし(全部欲しいです!販売して頂きたいくらい/笑)、聞いてみたいこと聞いて下さって嬉しいです♪ 益々、ロミジュリ観に行くのが楽しみになりましたヽ(´▽`)/ (下)も楽しみにしています!!

  10. まちこ より:

    古川さんの天然なところも見ることができて、とても面白かったです。
    ロミジュリにかける思いもとても伝わりました。
    初日がとても楽しみです。

  11. ポッキー より:

    とても素敵なお話が聞けて、初日がますます待ち遠しくなりました。
    新生ロミオ&ジュリエット 期待しています。

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年12月掲載分
■ 2017年11月掲載分
■ 2017年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.