「ずーっと三島さんが見てるなーって思いながら」成河インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

「ずーっと三島さんが見てるなーって思いながら」成河インタビュー(下)

筆者: 達花和月 更新日: 2018年5月18日

 

2018年6月28日~7月22日まで、東京・DDD青山クロスシアターで上演される、ベッキー・モードさん作の一人芝居『フリー・コミティッド』。全38役を演じる成河さんのインタビュー後半です。

 

成河さん=撮影・伊藤華織

成河さん=撮影・伊藤華織

 

 

――演出家としての千葉哲也さんはどんな方でしょう?

 

千葉さんはちょっと特別ですよね。ご自身が演者でいらっしゃいますし、なんていうのかな…「俺は演出家だ!」って一番思っていない演出家(笑)。自分は演出家だって思ってらっしゃらないので、ご自身がただあくまでも自分が演劇に携わるときの一番ニュートラルな居方のままでいたいという方ですね。すごく印象的だった事があって『BLUE/ORANGE』(2010年)の頃かな、「どうして演出やろうと思ったんですか?」って僕が聞いたときに「自分は、例えば“この題材をこういう風にメッセージとして届けたい”とか、“この作品をどうしても蘇らせたい”とか、そんなことどうでもいいんだ」と。「ただ目の前でキチッと人と人とがコミュニケーションを取れてない状態がすごく我慢が出来ない」んですって。「僕は目の前にいる人がコミュニケーションを取れる空間を創る」と。

 

千葉さんとは役者共演も何度かあるんですが、実は役者として千葉さんが稽古場でされていることとそれは全く一緒なんですよ。稽古場での千葉さんの居方は人によってはただの口うるさい先輩だったりね(笑)。いろいろとすごく心のこもった指導をしてくださるので、公私ともにきちんとコミュニケーションが取れていない状態を嫌う人ですね。そして彼は「コミュニケーションさえ取れていればいい作品は生まれるんだ」と。ちょっとその話聞いて感動しましたよ!(笑)。で、やっぱりそこまである意味では演出家としてのステータスだったり名誉だったり、評価され得る場所を捨ててまで、その仕事をしてる人って居ないと思うので。

 

――そうですね。

 

でも千葉さん「演出家は頼まれるからやってるんだよ」ってそうおっしゃるけど。

 

――主体的にやっていらっしゃるわけじゃなく(笑)。

 

主体的じゃないです(笑)。でも、いざ現場では、やっぱり人をキチッとコミュニケーションを噛み合わせようと思うとすごい能力を発揮してくださるので。そこに全幅の信頼を置いています。コミュニケーションといっても今回ひとりですけども(笑)。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、『黒蜥蜴』などについて伺ったインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■(千葉さんは)役者に伝わる言葉っていうことに対しては、ちょっとプロフェッショナル

 

■世代それぞれ、創られる作品も変わっていくでしょうし、それがすごく面白い

 

■雨宮が明智に言われた「そんなことだろうと思った」は、ホントに忘れられない台詞

 

■『黒蜥蜴』は観終わった後「フッザケんなッ!!!」って、本当は言える作品

 

■『フリー・コミティッド』、38役の「壁」を越えて、一緒に物語を味わいましょう

 

 

<『フリー・コミティッド』>
【東京公演】2018年6月28日(木)~7月22日(日) DDD 青山クロスシアター

 

<関連リンク>
『フリー・コミティッド』公式 HP  https://www.stagegate.jp/stagegate/performance/2018/free_committed/
Stage Gate Twitter  https://twitter.com/catproduce
web dorama de songha  http://web-dorama.jugem.jp/
スペースクラフト・エンタテインメント 成河  http://spacecraft.co.jp/songha/
成河・スタッフオフィシャル Twitter  https://twitter.com/tw_de_songha_sc

 

フリー・コミティッド 関連記事:

⇒すべて見る

 

成河 関連記事:

⇒すべて見る

 

※『フリー・コミティッド』成河さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは5月31日(木)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

成河さん=撮影・伊藤華織

成河さん=撮影・伊藤華織

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>達花和月(たちばな・かずき) ひとりの俳優さんとの出会いがきっかけで、二次元二次創作界の住人から演劇沼の住人に。ミュージカルからストレートプレイ、狂言ほか、いろんな作品を観劇するうち、不思議なご縁でライターに。熱っぽく自らの仕事を語る舞台関係者の“熱”に、ワクワクドキドキを感じる日々。 ⇒達花和月さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. resonance より:

    『黒蜥蜴』のお話をまた聞けることが出来てとても嬉しかったです。(達花さん、話を振って下さって感謝します!)成河さんの三島観をとても興味深く、共感しながら拝読しました。天国の三島由紀夫さんがきっと膝を打って大笑いしながら喜んでいらっしゃると思います。それから『フリー・コミティッド』では私は成河さんの一人芝居を観劇させていただくのも初めて、現代の(ちょっと前ですが)アメリカ人役も成河さんも初めてなので本当に今からワクワクしています。上演時間が90分というのも成河さんが出演する舞台の上演時間としては初めてです(笑)。「馬鹿八千人」のうちの一人の私はノンストップでフリー・コミティッドの世界に何度も巻き込まれる初体験を心待ちにしております。

  2. nonomi より:

    成河さんの38役を見れるのがとても楽しみですが、それにこだわらず、それを含めた話を味わいたいと思います。
    読み手側としても、思いがけず成河さんの黒蜥蜴の熱い解説、感想、見方を知れて、とても刺激になったし、深いなぁと思いました。
    とても読みごたえのあるインタビューでした。

  3. めいこ より:

    成河さんのお話はいつも興味深いです。黒蜥蜴を観劇しましたがわからないことも多く抱えたままでいましたが、少しスッキリしました。
    フリーコミティッドも先入観を持たずに観て、物語を楽しみたいと思います。

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年10月掲載分
■ 2018年9月掲載分
■ 2018年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.