「『瞑るおおかみ黒き鴨』は役柄と自分が重なって」、松田凌インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

「『瞑るおおかみ黒き鴨』は役柄と自分が重なって」、松田凌インタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2018年6月5日

 

2018年6月11日(月)に、日比谷・シアタークリエで開幕するミュージカル『シークレット・ガーデン』日本版初演に、植物や動物と心が通じ合える若い庭師のディコン役で出演する出演する松田凌さんのインタビュー後半です。有料部分では、大切にされているご家族や、芝居への思いなどについて伺いました。

 

松田凌さん=撮影・岩村美佳

松田凌さん=撮影・岩村美佳

 

 

――これまで同世代の若者たちとご一緒されることの方が多かったですよね。

 

そうですね。自分よりも先輩方、兄さん方とやることも多かったですが、おそらく子役の子とお芝居するのが初めてなんです。ドラマなどで少し絡んだことはあるんですが、ここまで舞台上でお芝居をさせて頂くことはなかったので、こんなお兄ちゃんで大丈夫かなと。

 

――彼女たちもプロですからね(笑)。

 

だから、逆に怖いんですよ。稽古場で僕と接しているときはニコニコしてるけど、僕が歌いだしたら、すごく睨まれるんじゃないかなって。

 

――(笑)。

 

その場合は、近くのいい焼肉とかに連れていって、契約を結ぼうかなと。

 

――(笑)。

 

「『でも、松田さんすごく頑張ってますよ』って(スタフォード・)アリマさんに伝えるんだよ」とか、「プリキュア好き?」って。中学校3年生ぐらいで、ものすごく子役というわけではないので。女優さんであり、俳優さんですよね。自分が兄さん風吹かせることもあまりできないので、仲良くしてくれたら嬉しいなと思います。

 

――役自体もそういう関係性でもありますしね。

 

そうですね。僕のことをタメ口で、冗談交じりにののしってくれたりすると、やりやすいです。

 

――(笑)。楽しみですね。不安半分、楽しみ半分みたいな(笑)。

 

「あ、大丈夫です」って言われちゃうと(笑)。僕はもう、「はい」って。

 

――心が傷ついちゃうんですね(笑)。

 

もう出ないかもしれないです(笑)。役者界から身を引く可能性が……冗談ですが(笑)。だから、すごく楽しみですね。年齢の高低差があって、この作品を通じて家族のような人たちが多いので、本当に嫌われたくない。もうそれが怖いんです。公演数が多いですし、地方公演もありますし、嫌われたくない……! 俺、多分3回は泣くもん(笑)。

 

――(笑)。ちょうど、家族というお話が出ましたが、松田さんのブログなどを拝見していて、ご家族をすごく大切にしていらっしゃるんだろうなと思いました。そういう意味で合致するものがあったりしますか?

 

自分にとって家族ってお芝居より、唯一優先してしまうかもしれないものですね。“かも”ですが、家族以外には芝居より優先するものはないですね。仕事と天秤にはかけられませんが、“人生にとってなくてはならないもの”と問われたら、家族以外にないです。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、大切にされているご家族や、芝居への思いなどについて語ってくださったインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■‟ファミコン”です。多分、弟も同じ気持ちで、みんな家族が好きという感じ

 

■(中村半次郎役は)刺す針が細くとがっていたので、それを削ぎ落として

 

■えぐるのか、ささやくのか。ニュアンスの違いももっと出せればおもしろい

 

■『シークレット・ガーデン』は、今の時代に必要な作品だと思うんです

 

 

<ミュージカル『シークレット・ガーデン』>
【東京公演】6月11日(月)~7月11日(水) 日比谷・シアタークリエ
【神奈川公演】7月14日(土)~7月16日(月) 厚木市文化会館
【福岡公演】7月20日(金)~7月21日(土) 久留米シティプラザ ザ・グランドホール
【兵庫公演】7月24日(火)~7月25日(水) 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

 

<関連ページ>
シアタークリエ『シークレット・ガーデン』のページ
http://www.tohostage.com/secretgarden/
ミュージカル 『シークレット・ガーデン』公式twitter
https://twitter.com/secret_toho
松田凌オフィシャルブログ「Ruhe-f」
https://ameblo.jp/matsuda-ryo
松田凌オフィシャルファンサイト
https://matsuda-ryo.com

 

シークレット・ガーデン 関連記事:

⇒すべて見る

 

松田凌 関連記事:

⇒すべて見る

 

※松田凌さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは6月27日(水)です。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

松田凌さん=撮影・岩村美佳

松田凌さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. meme より:

    (上)・(下)共に読ませていただきました。松田さんの写真があまりにも爽やかでキラキラしていて眩しかったです。記事を読んで、謙虚だなって思う部分が沢山ありました。新たな事に挑戦するって熱い気持ちがひしひしと伝わってきたのと応援したいって気持ちが自然と湧きました。ディコン、観させていただきました!本当にぴったりの役で最高でした!!(下)の記事は、岩村さんのインタビュー内容が面白く、自分自身まで色々考えさせられる内容だったのが、とても興味深かったです。岩村さんの素敵なインタビューとフォトに毎回感謝しているのとこれからも楽しみにしています。

  2. ToMaTo より:

    松田凌さんの舞台は何度か拝見して、素敵なお芝居をする人だと思っていましたが、歌声は聞いたことがなく、勝手に歌は苦手な人なのかな…と思っていました。(失礼で申し訳ありません!) でも、歌唱披露を聴いて、素直で伸びやかな、とても好感の持てる歌声だと認識を新たにしました。『シークレット・ガーデン』、なんとかチケットを入手して拝見したいと思います。

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.