YouTubeで学ぶ英語:(28)鉛筆で髪をあっという間にまとめる方法 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

YouTubeで学ぶ英語:(28)鉛筆で髪をあっという間にまとめる方法

筆者: 松中みどり 更新日: 2018年8月11日

 

YouTubeで学ぶ英語で勉強している人から、「髪をかんざしや箸でまとめるやり方を英語で言いたい」というリクエストがありました。今日の動画では、鉛筆を使って3種類のまとめ髪を作る方法が紹介されています。英語でprocess(一連の過程)を説明する勉強になります。

 

 

 

他の道具は何もなくても、鉛筆さえあれば、髪をまとめることが出来るんだよという呼びかけで始まるビデオ、まずはその部分の英語を聴き取りましょう。

 

(※動画は指定位置から再生されます。再生後、もう一度指定位置から再生するには、パソコンのF5キーを押すなどして、ページ全体を更新してから再生してください)

 

 

I’m going to use these (      1      ) little No.2 pencils to show you all of the cool, quick, (      2      ) buns that you can do in school with nothing more than a pencil!

 

この頼りになるHBの鉛筆を使うわね。鉛筆さえあれば、カッコよくて、簡単で、ちょっとルーズなまとめ髪が学校で出来るのよ!

 

  1. *No.2の鉛筆=HBの鉛筆 アメリカではNo.2という言い方が一般的で、英国ではHBの方が広く使われているようです。ちなみにNo.1 が最も硬く、No.4 が柔らかいとのこと。Hはhard 、BはBlack の略。
  2. *bun (名)髪のおだんご、まげ、巻き髪

 

では、最初のおだんごヘアーです。動画を見ながら、この動作はどう表現しているのか、順を追ってよく聞いて下さい。

 

 

Now for the first bun I’m going to show you, we are just going to do a basic bun. I am going to start by (        3          )  sure I have a couple of little wispys down in front, so that its not all “too” pulled back, and then I’m going to (        4       ) the remainder of my hair, and just finger  (         5           ) it back.

 

Now, remember, we are doing this as though we are sitting in school, in class. So, you are only going to use your fingers and your pencil.

 

Now, when you get it positioned where you want it, I’m going to go ahead and start (        6          ) , and forming a bun. Like this… then I’m going to take my trusty pencil, and you’re going to go downward on one side, and then your going to, kind of, (       7         ) up and down a little bit, as you go through the bun, until you pop it out the other side. And, then, let it go… and you have a bun!

 

じゃあ、今から最初のおだんごのやり方を見せるわね、基本的なものから。まずは、少し髪を両側に残して前に垂らしておくのを忘れないで。全部の髪が後ろでまとまってる感じにはしたくないの。残りの髪をつかんで、後ろに向かって指で梳いてね。学校の教室でまとめ髪をするとしたら指でやるしかないでしょ。あと使うのは鉛筆ね。好きな位置で髪をまとめて、それからねじっていっておだんごを作る。こんな風にね。で、鉛筆を使って、一方から下向きに指す。それからおだんごを縫うみたいに、反対方向から鉛筆が出るまで上と下に鉛筆をくねくねさせたら、ほら、まとめ髪の出来上がり!

 

  1. *wispy (hair) 細い毛、少しだけの量の髪 本来は形容詞ですが、ここでは前に垂らす「細い髪の束」として名詞のように使っています。
  2. *remainder(名) 残り、余り

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、聴き取りの答えと、残りふたつのおだんごヘア―部分の解説などを掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

聴き取りの答えと解説

 

2番目のおだんごヘアー

 

3番目のおだんごヘアー

 

 

YouTubeで学ぶ英語 関連記事:

⇒すべて見る

 

YouTubeの「3 Quick Pencil Bun Ideas | Back-to-School Hairstyles」=「Cute Girls Hairstyles」チャンネルより

YouTubeの「3 Quick Pencil Bun Ideas | Back-to-School Hairstyles」=「Cute Girls Hairstyles」チャンネルより

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年12月掲載分
■ 2018年11月掲載分
■ 2018年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.