「見えにくい女同士の関係を演劇で」、『アイイジョウ』花瑛ちほ・若林佑真対談(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「見えにくい女同士の関係を演劇で」、『アイイジョウ』花瑛ちほ・若林佑真対談(上)

筆者: 伊藤 華織 更新日: 2019年3月13日

 

2019 年 3月 13日から中野、劇場MOMOで上演される、舞台『アイイジョウ』。3つの「アイイジョウ」、「愛異状」「愛囲繞」「愛委譲」をテーマに織りなされる現代劇。この作品に出演する元宝塚歌劇団の娘役、花瑛ちほ(はなえ・ちほ)さんと、この作品の脚本とプロデュースを担当する若林佑真(わかばやし・ゆうま)さんの対談インタビューをお届けします。

 

花瑛ちほさん(右)と若林佑真さん(左)=撮影・伊藤華織

花瑛ちほさん(右)と若林佑真さん(左)=撮影・伊藤華織

 

 

――この舞台について教えてください。

 

若林:現段階で、3つの「アイイジョウ」を出してまして。女性が女性を何年もの間好きという、異質の「異」に状態の「状」という“愛異状”。その次が、囲うというふうに書くもので、一人の人が一人の女の人を「囲う」、どんな手を使っても君は僕のモノだって言う“愛囲繞”。もう一つは、「譲与」するという意味で、あなたを愛しているからこそ僕の人生を君に譲ってしまったっていう“愛委譲”。その3つの“アイイジョウ”というのを掛けて創っている感じです。

 

“アイイジョウ”は色々あるんですけど、結果的にみんながどうやってその“アイイジョウ”を掴むんだろうかっていう話です。

 

――それぞれが掴む?

 

若林:皆ですね。

 

花瑛:それぞれが、絡みあってたりとか、繋がっていたりして。

 

若林:そう、登場している皆が、自分達の形、自分なりの“アイイジョウ”の形を見つけるという感じ。

 

花瑛:まぁ、不器用よね。

 

若林:うん。不器用です。

 

花瑛:登場人物が、全員不器用です。

 

若林:何を一番、観て欲しいかっていうと、不器用な部分を探っていただきたい。結構、その部分を深堀しているので、微妙~な気持ちの変化を観て頂いて楽しんで頂けたらなと思います。

 

――微妙な気持ちの変化をどのように表現して行くんでしょうか。

 

若林:めちゃくちゃ上手いんですよ。その微妙な気持ちの変化を表現するのが、本当にお上手で。今まで拝見した中で、一番好きな役でした。もちろん自分がお願いしているので一番好きな役なんですけど、観てて、めちゃめちゃ上手いなこの人、と。

 

花瑛:本人を横にして、よくこんなに褒められるなぁ(笑)。

 

若林:いや、本当に、本当に。

 

花瑛:私が、恥ずかしい(笑)。

 

若林:本当に、本当に、だって、思わず言いましたもん。

 

花瑛:そうそう。なんか、こそっと呼ばれたから、すごい駄目出しされるのかと思ってたら、「めちゃめちゃ上手いっすね、姉さん」って。

 

若林:めっちゃ上手いなって思って。あの~、生で観ているからこそなのか、やっぱり鳥肌立つんです。あんまりないですよ(笑)。

 

花瑛:ハードル上げんといて(笑)。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、男同士で手を繋ぐのと違って女同士で手を繋いでも見えにくい感情を、どのように舞台で表現していくかなどについて話してくださったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。3月14日(木)掲載予定のインタビュー「下」では、「男前」と言われることの多い花瑛さんが宝塚歌劇団時代に娘役をつとめていたことについて、若林さんが元女性として表現の世界に進むようになったきっかけ、花瑛さんの現在の活動や今後への思いなどを話してくださったインタビューの後半の全文と写真を掲載します

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

花瑛:女の子同士のハグ。もし片方がレズビアンだったら

 

若林:一見見えにくい女性同士の恋愛…それを演劇に

 

若林:小劇場で生バンドに挑戦!花瑛ちほの歌

 

花瑛:男前娘役。「かわいい」って言われると…(笑)

 

 

<舞台『アイイジョウ』>
【東京公演】2019年3月13日(水)~3月17日(日) ​劇場MOMO
住所:中野区中野3-22-8
アクセス:JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分
https://wakabayash1105.wixsite.com/aiijo/theater
チケット:前売 : ¥3,900 当日 : ¥4,200
https://wakabayash1105.wixsite.com/aiijo/ticket

 

<公式サイト>
舞台『アイイジョウ』公式サイト
https://wakabayash1105.wixsite.com/aiijo
舞台『アイイジョウ』公式 twitter
https://twitter.com/ypiecemaker

 

<関連リンク>
花瑛ちほ Twitter
https://twitter.com/eichang1117
花瑛ちほ instagram
https://www.instagram.com/eichan1117/
若林佑真 Twitter
https://twitter.com/Waka61Y
若林佑真 Instagram
https://www.instagram.com/wakabayashi.yuma/

 

 

『アイイジョウ』 関連記事:

⇒すべて見る

 

花瑛ちほ 関連記事:

⇒すべて見る

 

若林佑真 関連記事:

⇒すべて見る

 

LGBT 関連記事:

⇒すべて見る

 

宝塚歌劇 関連記事:

⇒すべて見る

 

※花瑛ちほさんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは4月13日(土)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

花瑛ちほさん=撮影・伊藤華織

花瑛ちほさん=撮影・伊藤華織

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール> 伊藤 華織(いとう・かおり)フォトグラファー/シネマトグラファー 18年間看護師として集中治療・救急救命の現場などで勤務。病気の方に寄り添ってきたが、生きるすべての方に愛あるメッセージを表現の世界で伝えたく、写真、映像を生業とし、縁があればどこまでも赴き、時を収めている。⇒伊藤華織さんの記事一覧

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. ちゅん より:

    まさか中野小劇場群の公演までインタビュー載せていただけるなんて思いませんでした…ありがとうございます!嬉しいです。
    伊藤さんの写真も素敵。
    (下)も楽しみにしてます。


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.