「音楽が好きじゃないフリをしてきた」、アルバム発売・伊礼彼方インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「音楽が好きじゃないフリをしてきた」、アルバム発売・伊礼彼方インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2019年5月27日

 

ミュージカル・カバー・アルバム『Elegante』を発売した伊礼彼方さんにインタビューしました。なぜ“音楽活動解禁”をしようと思ったのか、14歳からの音楽への思い、演劇への思いを振り返りながら、その真意を丁寧に伺いました。超ロングインタビューです。(下)では『レ・ミゼラブル』について、ジャベールの役作りについて、東京公演が開幕してから伺ったお話を掲載します。

 

伊礼彼方さん=撮影・岩村美佳

伊礼彼方さん=撮影・岩村美佳

 

 

――CDのお話を伺いたいのですが、伊礼さんが“音楽活動解禁”というのが分からない人もいると思うんです。

 

そうですよね。僕は14歳からギターを弾いているんですよ。14歳で音楽に出会って、THE BLUE HEARTSのコピーバンドを始め、音楽って最高!となって。体育館で文化祭をやったんですが、その時に集まった生徒たちの熱狂をいまだに忘れられなくて、ライブ、生の舞台にこだわっているんです。いつかまた文化祭を超える熱狂した男たちと女性たち、「ウオー!」「キャー!」みたいな声を浴びたいと思ってずっとやっていますが、なかなかそこには辿り着けていないのが現状です。当時の僕は無知だったことで演劇をすごく馬鹿にしていた人間で、演劇部に対してオタク系のイメージを持っていたというか。今の時代は違うかもしれませんが、我々が10代の、中学校や高校の演劇部って、眼鏡をかけた男の子と女の子しかいなかったイメージなんですよ。

 

――わかります。私も高校時代に演劇部の扉の前まで行きましたが、結局開けられなかったですね。

 

音楽も好きでしたが、吹奏楽部の世界も独特で、僕にとっては足を踏み入れる場所ではなかった。全てが交わる事のない、種類の違う人たちだったんですよね。今はすごく好きなんですよ。好んでインストやブラスバンドも聞くんですが、当時入れなかった理由はそこにあるんです。それと同じで、固定概念ですが今も日本全体に、ミュージカルをやってる方たちはどちらかというとオタクっぽいイメージがあると思うので、それを払拭したいんです。最近はアイドル的な若い人たちが活躍して、活動の幅を広げてきていますし、テレビに先輩方が出てくださっているから、少しずつその扉は開き始めていますが、僕みたいな偏見を持っている若者を減らしたいんです。

 

今の10代が、どう演劇やミュージカルを見ているのかわかりませんが、明らかに当時の僕は上から見ていました。「なんだお前ら、つまらねえ、日を浴びろよ」って(笑)。当時、1993年でJリーグ開幕した時期だったので、僕らはサッカーに没頭していました。多感な10代でしたね。もちろん上も下もないですよ。過去を消そうとは思いませんが、過去に上から見て荒れていた自分を認めて、受け入れて、今は正しい道に進もうと(笑)。「ミュージカルは良いですよ。演劇は素晴らしいですよ。疑似体験できるし、人生を変えてくれる。映画や読書と一緒ですね?」って。オーケストラを生で体験したら、やはりあの感動はリアルな舞台でしか味わえない。そういう活動をこれからしていこうと思っています。“Elegante伊礼彼方”として(笑)。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、伊礼さんと音楽と芝居とミュージカルの関係について、学生時代からこれまでを深く振り返っていただいたインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。5月28日(火)日掲載予定のインタビュー「下」では、『レ・ミゼラブル』に実際に出演してから、どのように思ったのか、ジャベール役についてバルジャン役の3人について伺い、さらに昨年上演された『ジャージー・ボーイズ』についても伺った超ロングインタビュー、後半の全文と写真、公演写真を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■強いメッセージがあるちょっと トゲトゲしいのが好きだった

 

■役を通している時は、すごく素直にいろんな事を受け入れられる

 

■僕にとっての師匠は、それぞれの役……ようやくスッキリしました!

 

■「僕は音楽が好きじゃないですよ」というキャラ作りが辛くなった

 

■キュンキュンしたい方は『Elegante』を(笑)

 

■ミュージカルの曲が オリコンに入って世の中に出てきてほしい

 

 

<伊礼彼方 ミュージカル・カバー・アルバム『Elegante』(エレガンテ)>
発売:2019年4月17日
価格:¥2,500(税抜) ¥2,700(税込)
仕様: CD+DVD / 20ページブックレット
品番:YRCN-95307
発売元:SLENDERIE RECORD / よしもとミュージックエンタテインメント
公式ページ
http://yoshimoto-me.co.jp/artist/slenderierecord/discography_detail/3919/

 

<伊礼彼方『Elegante』リリースイベント>
ミニライブ+CD購入者対象特典会(握手+サイン会)
【東京】2019年5月26日(日)13:00~ タワーレコード渋谷店(終了)
【愛知】2019年6月23日(日)18:00~ 名古屋パルコ西館
【大阪】2019年7月13日(土)19:00~ タワーレコード梅田NU茶屋町店
【福岡】2019年8月17日(土)18:30~ 博多・HMV&BOOKS HAKATA
【北海道】2019年9月14日(土)18:00~ HMV札幌ステラプレイス
詳細はこちら
http://yoshimoto-me.co.jp/artist/slenderierecord/news_detail/5305/

 

<ミュージカル『レ・ミゼラブル』2019年全国五大都市ツアー公演>
【プレビュー公演】2019年4月15日(月)~4月18日(木) 帝国劇場(終了)
【東京公演】2019年4月19日(金)~5月28日(火) 帝国劇場
【愛知公演】2019年6月7日(金)~6月25日(火) 御園座
【大阪公演】2019年7月3日(水)~7月20日(土) 梅田芸術劇場メインホール
【福岡公演】2019年7月29日(月)~8月26日(月) 博多座
【北海道公演】2019年9月10日(火)~9月17日(火) 札幌文化芸術劇場hitaru
公式サイト
https://www.tohostage.com/lesmiserables/

 

<関連リンク>
SLENDERIERECORD伊礼彼方『Elegante』
http://yoshimoto-me.co.jp/artist/slenderierecord/discography_detail/3919/
伊礼彼方 Offcial Site
https://ireikanata.com
伊礼彼方 Instagram
https://www.instagram.com/irei_kanata/
伊礼彼方 Twitter
https://twitter.com/kl_official_

 

伊礼彼方 関連記事:

⇒すべて見る

 

『Elegante』 関連記事:

⇒すべて見る

 

『レ・ミゼラブル』 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

※伊礼彼方さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは6月27日(木)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

伊礼彼方さん=撮影・岩村美佳

伊礼彼方さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. らぶりぃ より:

    伊礼さん、レミゼご出演とCDリリース誠におめでとうございます♪
    これまでの軌跡と現在の活動に至る心境の変化は、まさにスクラップ&ビルドですね!岩村さんのお蔭でその流れを明確に知ることができ、深く感謝しております。
    現在は御園座、9月の大千穐楽まで熱くジャベールを生きて客席に本作ならではの感動を届けてくださいませ。
    今後のご活躍も期待しております!!!

  2. ミルフィーユ より:

    CD「Elegante」を聞きキュンキュンした一人です、渋谷のイベントとても良かったです。
    お芝居はもちろん伊礼さんの歌素敵だなぁ、もっと生で聞きたいなぁと思いました。今後の音楽活動にも期待しております。

  3. ゆか より:

    JBで伊礼さんのトミーにどハマりして、この記事が出ることを知り迷わず有料会員の登録をしました!伊礼さんはこういうインタビューで飾らずご自身の言葉で思いを伝えてくれる、そういうところが好きで、それは彼の芝居にも出ていると思います。演じている感がない、真っ直ぐな芝居が好きです!読み応えのあるインタビュー、伊礼さんの言葉を引き出してくれた岩村さん、ありがとうごさいました!

  4. ルナルナ より:

    伊礼さんにこんな色々な過去があったなんて・・・と心が苦しかったです。でもどんな辛いことも身にならない経験はないと私も思います。
    私は「TENTH」からのファン新参者なので1枚目のCDでは共有出来る曲は無くて残念でしたが、これから2枚目3枚目を楽しみに。一緒に想い出作って行きましょうね。

  5. のこ より:

    伊礼さんのイメージが変わるような、とても興味深いインタビューでした。
    読んでいて、さらに伊礼さんへの興味が湧いてきました!

  6. まなまな より:

    ジャージーボーイズで伊礼さんのファンになりました。以前の作品や歩みを存じ上げなかったので、伊礼さんご自身が「変わった」と仰っていたのがそういうことだったんだとよくわかりました。また、こんなに率直に丁寧にお話してくださるのが素敵だなと惚れ直しました(笑)
    読み応えのあるインタビューありがとうございます。続きも楽しみにしています。

  7. ミカポン より:

    ここに来るまでの時間は必要な時間だったと思います。

  8. アスタリスク より:

    最近ファンになったばかりなので、活動の初期のお話から現在までの思いについてたっぷり読めてとっても良かったです!


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.