「7つの独白が全部ソロ曲」、ミュージカル『ハムレット』矢田悠祐インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「7つの独白が全部ソロ曲」、ミュージカル『ハムレット』矢田悠祐インタビュー(上)

筆者: 達花和月 更新日: 2019年10月28日

 

シェイクスピアの悲劇『ハムレット』が、荻田浩一さんの脚本・演出によるミュージカル『ハムレット』として、2019年11月8日(金)から11月18日(月)まで、東京・博品館劇場で上演されます。この作品でタイトルロールのハムレットを演じる、矢田悠祐さんにお話をうかがいました。

 

矢田悠祐さん=撮影・NORI

矢田悠祐さん=撮影・NORI

 

 

――今回はタイトルロールの『ハムレット』ということで、まずお話が来た時のお気持ちからお聞かせ願えますでしょうか。

 

荻田浩一さんの作・演出でミュージカルをやるのは決まっていたんですけど、題材が決まっていなくて。後から『ハムレット』やるからと伺いました。僕はシェイクスピア作品に出たことがなくて。それに古典だから、今まで何百回も何千回も上演されている作品じゃないですか。なので、どう自分色にするかなって…。本当にいろんな人が演じていて、特に今年はいっぱい上演されているし。でも、荻田さんやプロデューサーの栫(かこい)ヒロさんが、僕に合うと思って選んでくださったとおっしゃっていたので、光栄なことだなと思いました。

 

――荻田さん演出の作品に出演するのは、今回が3回目でしょうか?

 

3作品目ですかね。ご一緒するのは4回目です。

 

――『王家の紋章』が、初演(2016年)と再演(2017年)の2回分あって。

 

3作品目ですね。

 

――荻田さんの演出で矢田さんお願いしますというお話は、以前からあったんですか?

 

言っていいのか分からないですけど…ありました。

 

――演目が決まったのが後、と…。

 

何にするか、ちょっと悩んでいらっしゃったようで…。最終的に『ハムレット』になりました。

 

――『ハムレット』は、役者にとっては1回はやってみたいという演目だと聞いていますが、矢田さんもいずれシェイクスピア作品というか、ハムレットをというのは、おぼろげにはあったのでしょうか?

 

ミュージカルでも、『ロミオとジュリエット』だったり、シェイクスピア作品っていっぱいありますよね。ただ僕はそんなに触れたことがなかったので。

 

――共演の方々は、ほとんどの方が初共演でしょうか?

 

オフィーリア役の皆本麻帆さんとローゼンクランツ役の木内健人くん以外は、皆さん初めてです。

 

――皆本さんは、荻田さんの『アルジャーノンに花束を』(2017年)で、妹役でしたっけ?

 

妹だけじゃなくて、いろんな役やってもらってたんですけど、メインは妹役でした。

 

 

※アイデアニュース有料会員限定部分には、荻田さんの演出について『アルジャーノンに花束』の時の様子などを交えながら語っていただいた内容と、ハムレットの楽曲などにてついて伺ったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。10月29日(火)掲載予定のインタビュー「下」では、今回の作品でハムレットの心の友として存在が強調されるというフォーティンブラスについてや、オフィーリア役の皆本麻帆さんについて、またハムレットの父親について伺ったインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■荻田さんは、僕にとって、今の自分の芝居の軸を作ってくれた人です

 

■『アルジャーノンに花束を』では、荻田さんから1日にダメ出しが100個ぐらい

 

■軸は『ハムレット』ですけど、あくまでも元にして作ったものなので、ゼロからまっさらに

 

■『ハムレット』は独白が7つあるんですけど、7つ全部、僕のソロ曲なんです

 

 

 

 

<ミュージカル『ハムレット』>
【東京公演】2019年11月8日(金)~11月18日(月) 博品館劇場
公式サイト
http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2019_11_00.html

 

<関連リンク>
矢田悠祐 Twitter
https://twitter.com/yusukeyata
矢田悠祐 オフィシャルサイト
https://www.sui-inc.net/yata-yusuke

 

『ハムレット』 関連記事:

⇒すべて見る

 

矢田悠祐 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

 

 

※矢田悠祐さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは11月28日(木)です。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

矢田悠祐さん=撮影・NORI

矢田悠祐さん=撮影・NORI

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>達花和月(たちばな・かずき) ひとりの俳優さんとの出会いがきっかけで、二次元二次創作界の住人から演劇沼の住人に。ミュージカルからストレートプレイ、狂言ほか、さまざまな作品を観劇するうち、不思議なご縁でライターに。熱っぽく自らの仕事を語る舞台関係者の“熱”に、ワクワクドキドキを感じる日々。 ⇒達花和月さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. YUUMI より:

    デビュー時から目をひく役者さんでしたが、ある舞台で一気に花が咲いて、6年経った今でも惹かれる役者さんです。今回も楽しみにしてます。インタビューありがとうございました。後半も楽しみにしてます。

  2. YUKI より:

    ハムレットについてのインタビュー待ってました!
    稽古の進め方や、どのような指導を受けているか、どのような経緯でオファーがあったか等、気になっているところを取り上げてくださりとても読みごたえがありました!
    2017年のアルジャーノンが今まで観てきた舞台の中で一番好きな舞台なのでそこも併せてお話してくれてとても嬉しかったです。(私もとても感動して、半泣きどころか大号泣でした笑)
    ファンとしてもまた荻田さんの舞台の出て頂きたいなとずっと思ってたのでとても楽しみにしております!
    インタビュー(下)も楽しみです!

  3. pt より:

    矢田さんのインタビューを掲載してくださってありがとうございます!
    ヤンチャな風貌なのに(笑)、役には本当に真摯に向き合って全身全霊・・・そんな矢田さんの考えていることが知れてとても嬉しいです。
    荻田さんがお母さんみたいだというくだりはとても微笑ましかったです。
    (下)も楽しみにしています(^^)

  4. 麻貴 より:

    矢田さんが役に真摯に向き合われている事が伝わる記事でした。
    インタビューして頂いてありがとうございます。
    (下)も楽しみにしています。


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.