YouTubeで学ぶ英語:(56)環境活動家グレタさんの怒りのスピーチ | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

YouTubeで学ぶ英語:(56)環境活動家グレタさんの怒りのスピーチ

筆者: 松中みどり 更新日: 2019年10月12日

 

2019年9月23日、16歳の環境活動家、グレタ・トゥーンベリさんは、国連気候行動サミットに出席し、世界のリーダーの前でスピーチをおこないました。若い世代の声を代表し、毅然とした怒りのスピーチでした。その言葉を通して英語を学んでいきましょう。

 

YouTubeのClimate activist Greta Thunberg rebukes world leaders=Sky News チャンネルより

YouTubeのClimate activist Greta Thunberg rebukes world leaders=Sky News チャンネルより

 

 

グレタさんのスピーチの出だし、世界的に有名になった言葉 How dare you ! という言葉が初めて登場する部分を聴いてみましょう。(  )の中を書き取ってください。

 

 

This is all wrong.
こんなことは間違っています。
I (  1  )be up here.
私はこの場所にいるべきではないんです。
I (    2   ) be back in school on the other side of the ocean.
私は海の向こう側で学校に行っているべきなのです。
Yet you all come to us young people for (  3 )
それなのに、あなたたちは、私たち若者のところに希望を求めてやってきたというのですか?
How dare you !
よくもそんなことが出来ますね!

 

グレタさんは、それでも自分たちはまだ恵まれていると言葉を続けました。引き続き(  )の中を書き取ってください。

 

 

You have stolen my dreams and my childhood with your (     4    )words. And yet I’m one of the lucky ones.
あなたたちは空っぽの言葉で私の夢と子ども時代を奪ったのです。それでも、私はまだ恵まれている側のひとりです。
People are suffering.
人々は苦しんでいます。
People are (  5     )
人々は亡くなっています。
Entire ecosystems are collapsing.
全てのエコシステムは崩壊しつつあります。
We are in the beginning of a mass (       6      ), and all you can talk about is money, and fairy tales of (  7    ) economic growth.
私たちは大量絶滅の始まりにいる。それなのに、あなたたちが口にするのは、お金のことと、経済発展はこれからも続くというおとぎ話ばかり。
How dare you !
よくもそんなことが言えますね!

 

グレタさんは2003年1月スウェーデン生まれの16歳。2018年に、より実効性のある地球温暖化・気候変動に対する対策を求めて、毎週金曜に『School Climate Strike:気候変動学校スト』を開始しました。最初は彼女たったひとりのストライキだったそうです。今では、毎週金曜日何万人もの学生が、地球環境に想いを馳せ、ストライキを続けています。

 

政治家をはじめとする大人たちが、地球温暖化と気候変動の問題の緊急性を理解していると言いながら、行動を起こさないことに対するグレタさんの激しい怒りが感じられる次の言葉を聴いて(  )の中を書き取ってください。

 

 

For more than 30 years the science has been (  8  )-clear.
30年以上の間、科学は明白に示してきました。
How dare you continue to look away, and come here saying that you’re doing enough when the politics and solutions needed are still nowhere in sight.
それに目をそむけ続けるとは、そしてここで自分たちは十分なことをやっていると言うとは、よくもそんなことが出来ますね。政治や解決策が必要とされているところで、実際には何も行われていません。
You say you hear us and that you understand the(    9      ).
あなたたちは私たちの言うことに耳を傾けていると言います。そして緊急性を理解していると。
But no matter how sad and angry I am, I do not want to believe that.
でも、わたしがどんなに悲しく怒りを覚えていたとしても、私はその言葉を信じたくありません。
Because if you really understood the situation and still kept on failing to act, then you would be ( 10  ). And that I refuse to believe. 
なぜなら、あなたたちが本当にこの状況を理解していた上で、行動をおこすことなく過ごしているとしたら、それはあなたたちが邪悪な人間ということになるからです。私はそれを信じることを拒否します。

 

肉食をやめ、家族を説得して飛行機での移動をやめるなど、自らのライフスタイルも地球温暖化を阻止するために大きく変化させてきたグレタさん。16歳の彼女は、自閉症の一種・アスペルガー症候群であることを公表しています。私たちは、四六時中「地球温暖化」のことを考え続けるのは難しい。しかし、彼女は地球のことを思って食事もとれないことがあるほど、一心に考え続け、追及し続けることが出来る。「アスペルガーであることは私の誇り」と語るグレタさんは、自閉症やアスペルガーのもつネガティブなイメージをポジティブなものに変化させるロールモデルでもあります。

 

※アイデアニュース有料会員(月額450円)限定部分には、聴き取りの答えと解説、動画の残りの部分の紹介を掲載しています。ぜひご利用ください。皆さんからの質問もお待ちしています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■聴き取りの答えと解説

 

■動画の後半部分

 

<関連リンク>
●Greta Thunberg  Facebookページ ⇒
https://www.facebook.com/gretathunbergsweden/
●Greta Thunberg  Twitter ページ ⇒
https://twitter.com/gretathunberg?lang=ja
●Greta Thunberg   Instagram ページ ⇒
https://www.instagram.com/gretathunberg/?hl=ja

 

YouTubeで学ぶ英語: 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>松中みどり(まつなか・みどり) フィリピン支援ボランティア/英語講師/ライター 初めて行った外国がフィリピンで、以来かの国の人々の明るさ温かさに魅せられ、様々なNGOや支援活動に関わる。1994年からは山岳先住民アエタの教育支援主宰。コミュニケーションツールとしての英語を各地で教えている。動物好きの自称「ケモノバカ」。飼い猫は黒猫で親バカ度も加速中。 ⇒松中みどりさんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.