古川雄大ら出演、『もうラブソングは歌えない』8月16日(日)夜まで「見逃し配信」 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

古川雄大ら出演、『もうラブソングは歌えない』8月16日(日)夜まで「見逃し配信」

筆者: 橋本正人 更新日: 2020年8月14日

男女のカップル1 組が登場する朗読劇4作品を、9組18人が3日間にわたって演じるプレミアムリーディング『もうラブソングは歌えない』が、2020年8月8日(土)から8月10日(月・祝)まで東京国際フォーラム ホールCで上演され、同時にローチケLIVE STREAMINGで配信されました。本公演は終了しましたが、チケットは8月16日(日)22:00まで購入可能で、チケットをお持ちの方は8月16日(日)23:59まで「見逃し配信」で視聴することが可能です。こちらでは、8月10日(月)の12:30から上演された、勝村政信さんと木村多江さんが出演した回の「ひとりのふたり」と、古川雄大さんと葵わかなさんが出演した回の「Re:」(アールイー)について、少し紹介します。公演全体についての詳しい記事はこちら。→https://ideanews.jp/archives/94535

「Re:」に出演中の古川雄大さん(左)と葵わかなさん(右)=田中亜紀
「Re:」に出演中の古川雄大さん=田中亜紀

作品のラインアップで「音楽教室で出会った独身男女、もどかしい恋の20年の物語」とされている「ひとりのふたり」は、音楽教室の待合室が舞台となって、同じ曜日に違うレッスンを受けている2人が、少しずつ会話を交わしていくことから始まるストーリー。

「ひとりのふたり」に出演中の勝村政信さん(左)と木村多江さん(右)=撮影:田中亜紀
「ひとりのふたり」に出演中の勝村政信さん(左)と木村多江さん(右)=撮影:田中亜紀

引っ込み思案なタイプの人らしい「もどかしい恋」を、コントラバスを習っている男性役の勝村政信さんと、クラリネットを習っている女性役の木村多江さんが、背筋を伸ばした演技で、少しずつ、少しずつ、表に出していきます。脚本は大島里美さん、演出は石井康晴(TBSディレクター)が担当し、音楽教室が舞台の作品らしく、2人の背後での生演奏が効果的に使われていました。

「ひとりのふたり」に出演中の勝村政信さん(左)と木村多江さん(右)=撮影:田中亜紀
「ひとりのふたり」に出演中の勝村政信さん(左)と木村多江さん(右)=撮影:田中亜紀

作品のラインアップで「間違いメールから始まった10年の愛の軌跡」と紹介されていた「Re:」(アールイー)は、登場する男女二人が自分のメールを読む形で進んで行く物語。

古川雄大さん演じる男性が、友人との不倫を糾弾するメールを葵わかなさん演じる女性から受け取るところから、波乱万丈のストーリーが展開して行きました。

「Re:」に出演中の古川雄大さん(左)と葵わかなさん(右)=田中亜紀
「Re:」に出演中の古川雄大さん(左)と葵わかなさん(右)=田中亜紀

脚本・演出を担当した「劇団MONO」主宰の土田英生さんの構成のうまさに思わず膝を打ったり、吹き出したり、うるっと来てしまったり…。古川さんと葵さんのビジュアルがピッタリな雰囲気にも魅せられ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

<『もうラブソングは歌えない』公演概要>
【東京公演】2020年8月8日(土)~8月10日(月・祝)東京国際フォーラム ホールC (本公演は終了していますが、8月16日23:59まで「見逃し配信」で視聴することが可能)
公式サイト
https://www.tbs.co.jp/event/moulovesonghautaenai/

<ラインアップ>

■「ひとりのふたり」
音楽教室で出会った独身男女、もどかしい恋の20年の物語
脚本:大島里美&演出:石井康晴(TBSディレクター)
出演:佐々木蔵之介&小池栄子/勝村政信&木村多江

■「カラマツのように君を愛す~小説『しあわせのパン』より」
生きづらさを抱えた男と女が、北海道を舞台に少しずつ心を通わせていく
脚本・演出:三島有紀子(映画監督)
出演:稲垣吾郎&門脇麦

■「大山夫妻のこと」
売れない脚本家の夫と元売れない女優の妻のセックスレスをめぐる数夜の出来事
脚本・演出:足立紳 (脚本家/映画監督)
出演:三宅弘城&りょう/マキタスポーツ&YOU/中尾明慶&平岩紙

■「Re:」(アールイー)
間違いメールから始まった10年の愛の軌跡
脚本・演出:土田英生(劇団MONO主宰)
出演:田中俊介&大塚千弘/松本利夫(EXILE)&野波麻帆/古川雄大&葵わかな

<チケット情報>
【オンライン】配信視聴券 3,000円(税込)
※ローチケLIVE STREAMINGでの配信となります。ライブ配信終了後、チケットをお持ちの方は【2020/8/16(日)23:59】までは見逃し配信をご利用いただけます。チケットは8/16(日)22:00まで購入可能です。アーカイブ配信期間中は何度でも視聴可能。途中からの視聴した場合はその時点からのライブ配信となり、巻き戻しての再生はできません。

<プレイガイド情報>
※本公演のチケットはWEBのみのお取り扱いとなります。店頭・TELでのお申し込みは出来ません。
【オンライン】
ローチケLIVE STREAMING
https://l-tike.com/lovesongs-online/
【公演に関するお問い合わせ】
ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00~15:00)
【チケットに関するお問い合わせ】
ローソンチケットインフォメーション
https://l-tike.com/contact/

『もうラブソングは歌えない』 関連記事:

⇒すべて見る

古川雄大 関連記事:

⇒すべて見る

葵わかな 関連記事:

⇒すべて見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【国内盤CD】古川雄大 / Love songs【J2019/11/13発売】
価格:2300円(税込、送料別) (2020/8/14時点)


<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 産経新聞記者から朝日新聞記者となり、大阪本社整理部次長、デジタル事業本部サブマネジャーなどを歴任。宝塚歌劇などを扱うサイト「アサヒコム・スターファイル」の編集責任者を6年間つとめ、独立。アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2020年9月掲載分
■ 2020年8月掲載分
■ 2020年7月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.