「『肩の力を抜いていい』と言ってくれる作品」、廣瀬友祐インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

「『肩の力を抜いていい』と言ってくれる作品」、廣瀬友祐インタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2021年8月11日

ブロードウェイミュージカル『エニシング・ゴーズ』が、2021年8月11日(水)から8月29日(日)まで、明治座で上演されます(名古屋・大阪・福岡公演あり)。8年ぶりの上演にあたり、演出・キャストを一新。演出を宝塚歌劇団の原田諒さんが、ニューヨークで一番のナイトクラブの大スター、リノ・スウィーニー役を、元宝塚歌劇団星組トップスターの紅ゆずるさんが演じます。イヴリン・オークリー卿を演じる廣瀬友祐さんのインタビュー後半をお届けします。下では、コール・ポーターの音楽やブロードウェイ作品ならではの見どころや、最近あった楽しいことについて伺いました。(7月3日に行われた製作発表の後に伺ったお話です)【追記】2021年8月19日(木)から8月29日(日)までの公演は中止となりました。

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳
廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

――コール・ポーターの音楽はいかがですか?

音楽的なものの解説は全然できませんが、言われると納得するというか、ジャズとクラシックがちょうどいいというか。ジャズもあまり聴いてきていない、あんまり知らない僕みたいな人が聴いても、違和感や抵抗なく聴けたり、馴染むとすごく心地よかったり、そういう印象はあります。この曲に振り付けがついて、皆さんがダンスと共に歌ったら、自然とお客さまも、のってしまうんだろうなという、そんな曲がたくさんありますし、好きな人にとっては、本当にたまらないんじゃないかなと思います。

――廣瀬さんの出演作品は、ヨーロッパ系の作品のイメージが強いので、ブロードウェイ作品は新鮮な印象です。

初めてのブロードウェイ作品が『メリリー・ウィー・ロール・アロング』でしたが、上演できなかった『モダン・ミリー』など、ポップな役どころが結果表に出なかったりもしたので、無事に幕が開いてお客様に届けられた時に、新しい自分の姿を観てもらえたらいいなというワクワク感もすごくあります。稽古を頑張りたいなと思っています。

――前回のインタビューでは、廣瀬さんの内面的な話をたくさんしていただきましたので、今回は少しリラックスしたお話も伺いたいと思うのですが、最近、何か楽しいことありましたか?

最近楽しいことあったかな……。免許取ってドライブとか。

――最近免許取ったんですか?

今年の3月に車の免許をやっと取ったんです。

――急に思い立ったんですか?

昨年、最初の緊急事態宣言が開けてから通い始めました。今しかない、と思って。それから一生懸命通っていたんですが、舞台が始まったり仕事があると、それも控えないといけないので、いったん中断したりして。だいぶ時間かかったのですが、今年の3月に空いた期間で勢いで通って、やっと取れました。親の車を借りて少し遠出をしたり。今のところストレスなく、車が好きなんだろうなと思ってます。だから運転が終わっても、疲れたことはなくて。

――気分転換になるんですね。

そうですね。この間も父親がワクチンを打ちに行くというので、送り迎えをしてあげたり。自分が運転したいがために、送り迎えしてあげる名目で(笑)。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、最近あった楽しいことの話の続きなど、インタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

<有料会員限定部分の小見出し>

■高校卒業前は右膝の手術、大学時代もサッカーで運転免許を取る時間がなくて

■いろいろ気を付けなきゃいけない時期ですが、ひとりでどこかへ行きたいな

■甥っ子・姪っ子に癒されてます。甥っ子が僕のこと大好きなんです(笑)

■『エニシング・ゴーズ』、「肩の力を抜いていいんだよ」と言ってくれる作品

<ブロードウェイ・ミュージカル『エニシング・ゴーズ』>
【東京公演】2021年8月11日(水)~8月29日(日) 明治座 【追記】2021年8月19日(木)から8月29日(日)までの公演は中止となりました。
https://anythinggoes2021.com/
【愛知公演】2021年9月4日(土)~9月12日(日) 御園座
https://www.misonoza.co.jp/lineup/month210904.html
【大阪公演】2021年9月17日(金)~9月26日(日) 新歌舞伎座
https://shinkabukiza.co.jp/perf_info/20210917.html
【福岡公演】2021年9月30日(木)~10月5日(火) 博多座
https://www.hakataza.co.jp/lineup/202109/anything/

<関連リンク>
廣瀬友祐オフィシャルサイト
http://hiroseyusuke.info/
廣瀬友祐twitter
https://twitter.com/hirose_yuusuke
廣瀬友祐instagram
https://www.instagram.com/yuusuke_hirose.official/

『エニシング・ゴーズ』 関連記事:

⇒すべて見る

廣瀬友祐 関連記事:

⇒すべて見る

紅ゆずる 関連記事:

⇒すべて見る

大野拓朗 関連記事:

⇒すべて見る

※廣瀬友祐さんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは9月10日(金)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳
廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. タタタタン より:

    先日念願のエニシングゴーズ観劇が叶いました。
    このインタビューのお写真から全然想像できない位に個性的なオークリー卿の姿に最初は戸惑いましたが、しだいに彼の独特なキャラクターが癖になって、目が離せなくななってしまいました。
    今までにないコミカルな演技で客席の心と笑いを掴んだ廣瀬さんに心から拍手を贈りたいです。

  2. Y より:

     初日の舞台の前にインタビューを読みましたが、観劇後にまた読みたくなり、改めて読み直しました。
     観劇後に読むと、より一層深くうなずいたり、「肩の力を抜いていいんだよ」というメッセージに、とても心が晴れやかになったり、また次の観劇がより楽しみになりました!
     いつも素敵なインタビュー記事をありがとうございます。
     
     

  3. あき より:

    後半のインタビューもありがとうございます。
    とても楽しく拝読しました。
    大変なご時世の中でも、リラックスできる時間をとれているようで安心しました。
    本日初日ですが、観に行ける日が待ち遠しいです!
    また、いつもながらとっても素敵なお写真もあって、気分が上がりました。
    ありがとうございます。

  4. よーこ より:

    廣瀬さんを最初に観たのは、2.5ではなくて、1789のフェルゼンでした。初演ではいろいろ苦労されていたようですが、素敵な王子となりました。様々な舞台を経験されて、今回のエニシングゴーズもとても楽しみにしています。

最近の記事

■ 2021年9月掲載分
■ 2021年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.