『ジョセフ ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』 キャスト発表 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

『ジョセフ ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』 キャスト発表

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2021年12月3日

Hey! Say! JUMPの薮宏太さん主演のミュージカル『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』が、2022年4月7日(木)から4月29日(金・祝)まで東京・日生劇場で、2022年5月5日(木・祝)から5月7日(土)まで愛知・刈谷市総合文化センターアイリス大ホールで、2022年5月12日(木)から5月16日(月)まで大阪・オリックス劇場で上演されます。2021年12月3日(金)に、全キャストが発表されました。本作は、『キャッツ』『オペラ座の怪人』を生み出した作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーさんと、『エビータ』『ライオンキング』などの作詞を手掛けたティム・ライスさんが、まだ学生だった頃に初めてタッグを組んで生み出した、両巨匠の原点ともいえる作品。1982年のトニー賞で7部門にノミネートされ、世界中で長きにわたり愛され続けてきた名作ミュージカルです。2020年4月から5月にかけて上演が予定されていましたが、コロナ禍により上演を目前にして中止を余儀なくされたため、今回日本版として初の上演となります。

ミュージカル 『ジョセフ ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』ロゴ
ミュージカル 『ジョセフ ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』ロゴ

物語は、旧約聖書「創世記」の「ジョセフの物語」をベースに、波乱に満ちたジョセフの人生を全編楽曲で描きます。ジャンルは、ロック、バラード、シャンソン、カントリー、ロカビリー…と、数奇な運命を辿るジョセフの人生に相応しく、実に多彩です。天才作曲家がまさに誕生した瞬間のきらめきを感じさせ、今この時代に改めて、瑞々しい希望と生きる喜びを吹き込む作品となることでしょう。

演出は、これまで『ミス・サイゴン』(14)演出補、『ゴースト』(18・21)演出などを務めてきた演出家、ダレン・ヤップさん。翻訳・訳詞は、数多の翻訳ミュージカルの訳詞、脚本で珠玉の言葉を紡いできた高橋亜子さんが手掛けます。海外バージョンとはまったく異なる数々の舞台装置や衣裳にも注目です。

そして、この日本版初演を彩るに相応しいキャストが集結しました。

主人公・ジョセフ役は、先日発表されたHey! Say! JUMPの薮宏太さん。2019年のオリジナルミュージカル『ハル』(栗山民也さん演出)での好演も記憶に新しい薮さんが、包容力を備えた存在感、そして豊かな表現力で、波乱に満ちたジョセフの人生を体現します。

物語の進行を歌で導くナレーター役は、一度聴いたら忘れられないチャーミングな声と、高い歌唱力で数多の舞台に出演、声優としてもアニメや洋画吹替と幅広く活躍する平野綾さんと、抜群の表現力と情感豊かでパワフルな歌声が高く評価される女優シルビア・グラブさんがWキャストを務めます。

エジプトに辿り着いたジョセフが仕えるファラオ役には、ミュージカルからストレートプレイまで多様なステージで優れた演技力を誇る小西遼生さん。

エジプトの富豪ポティファー役には、キレのあるダンスと唯一無二のキャラクターでミュージカル界に引っ張りだこの小浦一優さん(芋洗坂係長)。

ジョセフの兄弟・ジュダ役には、幅広い音域を網羅する豊かな歌唱力に定評のある日野真一郎さん(LE VELVETS)。

12人兄弟の末っ子・ベンジャミン役には、舞台やコンサートのほかTVドラマでも注目を集める元木湧さん(少年忍者/ジャニーズ Jr.)。

そして、兄弟の中でジョセフを一番に贔屓する父・ジェイコブ役は、バリトンの美声と確かな演技力で作品を牽引する名優・村井國夫さんが務めます。

<STORY>
旧約聖書「創世記」の「ジョセフの物語」をベースに、全編音楽で綴るミュージカル。
現代のある家。眠れない子供たちの前に突然不思議な女性=ナレーターが現れて、過去の物語を語り始めます。
それは聖書の物語。ナレーターは子供たちを物語の世界にいざない、夢を見ること、そしてそれをあきらめずに希望を持って生きることの大切さを自身の言葉で優しく子供たちに教えていきます。
カナンの地に住むジョセフは、12人兄弟の11番目で父ジェイコブが贔屓する一番のお気に入り。ある日、ジョセフだけに父からカラフルなコート(=テクニカラー・ドリームコート)を授けられたが、残る11人の兄弟から妬まれてしまい、策を講じられて奴隷として売り払われてしまった。奴隷となってエジプトで暮らすことになったジョセフだが、持ち前の真面目さで献身的に仕えるうち、主人に信頼されていくように。しかし、主人の妻から一方的に想いを寄せられたことがきっかけで、投獄されてしまう。牢獄でジョセフは、“夢を読み解く”能力を生かして登りつめていき、ついにはエジプト国王に仕える立場になっていたある日、かつて自分を売り飛ばした兄弟たちがジョセフの前に現れて…。
ナレーターと子供たちが物語の世界の中で時に応援し、その運命を見守る中、ジョセフの取った選択は?

<CHARACTER>
ジョセフ:薮宏太(Hey! Say! JUMP)
ナレーター(Wキャスト):平野綾/シルビア・グラブ
ファラオ:小西遼生
ポティファー:小浦一優(芋洗坂係長)
ジェイコブ:村井國夫
ジュダ:日野真一郎(LE VELVETS)
ベンジャミン:元木湧(少年忍者/ジャニーズ Jr.)
リーヴァイ:東山光明
ナフタリ:大山真志
イッサカル:章平
ルベン:原田優一
シメオン:中山昇
アシェル:高橋駿一(PADMA)
ガド:中山義紘
ダン:西田健二
ゼブルン:一条俊輝
ポティファー夫人:小野妃香里
ジェイコブ夫人:天野朋子
リーヴァイの妻:玲実くれあ
ジュダの妻:菜々香
ダンの妻:栗山絵美
ナフタリの妻:齊藤恕茉

[子供たち(Wキャスト)]浅野心佑 大矢臣 高畑遼大 宮島瑠南

<CREATOR&CAST PROFILE>
■演出:ダレン・ヤップ (Darren Yap)
1967年8月23日生まれ。オーストラリア出身。
演出家・俳優。オーストラリア国立演劇学院の演出家コースで学び、国内外で活躍。日本においては、2014年にミュージカル『ミス・サイゴン』で演出補を務め、18年に、同名の大ヒット映画を基にしたミュージカル『ゴースト』の日本版初演で演出を手がけ話題を呼び、21年にも再演を行う。近年の主な作品に、演出作品に『JESUS WANTS ME FOR A SUNBEAM』『DOUBLE DELICIOUS』などがある。日本では2019年、トライアウト公演 ミュージカル『(愛おしき)ボクの時代』でスーパーバイジング・ディレクターを務めた。ブロードウェイ・ワールド・リージョナル賞の最優秀演出家賞を『Diving for Pearls』で受賞。『Miracle City』でグラッグ賞の傑作ミュージカル賞候補に、『Diving for Pearls』で同賞作品賞候補になる。

■薮宏太(Hey! Say! JUMP)
1990年1月31日生まれ。神奈川県出身。
2007年にHey! Say! JUMPを結成し、11月「Ultra Music Power」でCDデビュー。以降、アーティスト活動のほか、バラエティなど幅広く活躍。放送中の「いただきハイジャンプ」(CX)にレギュラー出演中。また、デビュー前より俳優としてもドラマ、舞台に出演し、09年にはミュージカル『SHE LOVES ME』でシアタークリエ史上最年少男性座長を務め話題となった。近年の主な出演作に、【舞台】『40 カラット』(13)、『滝沢歌舞伎 10th Anniversary』(15)、ミュージカル『ハル』(主演・19)、【TV ドラマ】『ウチの夫は仕事ができない』(17・NTV)、『犬神家の一族』(18・CX)など。20年9月から「リーガダイジェスト!」など WOWOW のサッカー番組でMCなどを務める。21年3月から『よんチャンTV』(MBS)に木曜レギュラー出演中。

■平野綾
1987年10月8日生まれ。愛知県出身。
1998年から子役として TVドラマやCMなどに出演。2003年に声優デビュー。その後も声優、歌手、女優として活躍し、2011年にミュージカル『嵐が丘』で舞台デビュー。以降、『レ・ミゼラブル』エポニーヌ役(13・15)、『レディ・ベス』レディ・ベス役(14・17)、『モーツァルト!』コンスタンツェ役(14・18)、『コメディ・トゥナイト!』(17)お美津役などを務め、高い歌唱力と表現力に定評がある。近年の主な出演作に、【舞台】『ブロードウェイと銃弾』(18・21)、『レベッカ』(19・主演)、舞台『仮面山荘殺人事件』(19)、『ロカビリー☆ジャック』(19)、『サンセット大通り』(20)、『エニシング・ゴーズ』(21)、【TV ドラマ】『声春っ!』(21・NTV)、【吹替】『ミラベルと魔法だらけの家』(21)など。22年1月にミュージカル『ヴェラキッカ』の出演を控える。

■シルビア・グラブ
1974年7月17日生まれ。東京都/スイス出身。
1997 年に女優デビュー。『レ・ミゼラブル』(05-07、09)、『ミス・サイゴン』(08-09)、『ロミオ&ジュリエット』など、ミュージカルを中心に、抜群の歌唱力と存在感で幅広く活躍している。09年の『レベッカ』で第34回菊田一夫演劇賞・演劇賞を、12年の『国民の映画』で、第19回読売演劇大賞・優秀女優賞を受賞。近年の主な出演作に、【舞台】ミュージカル『日本の歴史』(18・21)、『メアリ・スチュアート』、『三谷幸喜のショーガール』、『おかしな二人』(20)、KERA CROSS 第三弾『カメレオンズ・リップ』、朗読劇『逃げるは恥だが役に立つ』、『ジュリアス・シーザー』(21)、【TV ドラマ】『死との約束』(21・CX)、『シェフは名探偵』(21・TX)、【映画】DIVOC-12『魔女のニーナ』(21/声の出演)など。

■小西遼生
1982年2月20日生まれ。東京都出身。
2003年より俳優として活動を始め、05年以降の特撮テレビドラマ『牙狼-GARO-』シリーズに、主人公の冴島鋼牙役で出演。07年にミュージカル『レ・ミゼラブル』にマリウス役で注目を集め、舞台、TVドラマ・映画、ライブ・CDリリースなど、幅広く活躍している。近年の主な出演作に、【舞台】ミュージカル『生きる』(18・20)、『ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812』(19)、『オリエント急行殺人事件』(主演・19)、『ポーの一族』、『GOYA』、『ピーターパン』、ミュージカル『魍魎の匣』(21)など。21年12月よりKERA CROSS第四弾『SLAPSTICKS』に出演を控える。

■小浦一優(芋洗坂係長)
1967年12月18日生まれ。福岡県出身。
1989年にお笑いコンビ「テンション」を田口浩正と結成し、バラエティ番組などで活躍。2008年に、ピン芸人・芋洗坂係長として R-1 ぐらんぷり準優勝を果たす。得意の歌とダンスをベースに、俳優・芸人・ダンサー・振付師・脚本家・絵本作家と、幅広い分野で活躍している。俳優としての近年の主な出演作に、【舞台】『世襲戦隊カゾクマン』シリーズ(13、17、19)、『あじさい』、『雪まろげ』、『絶唱サロメ』(19)、『おかしな二人』(20)、ミュージカル『オリバー!』(21)、【TV ドラマ】NHK 大河ドラマ『麒麟がくる』(20・NHK)、『仮面ライダーリバイス』(21・EX)など。

■日野真一郎(LE VELVETS)
1982年6月27日生まれ。福岡県出身。
武蔵野音楽大学声楽科、同大学院修士課程修了。2008 年よりヴォーカル・グループ「LE VELVETS」のメンバーとして、NHK ホールやオーチャードホールなど全国各地でのコンサートやディナーショー、CDリリースなどの音楽活動を行い、個人としても舞台出演やビルボードライブでのソロコンサート開催など、精力的に活動する。個人での主な出演作に、【舞台】ミュージカル『ファントム』(14)、ミュージカル『SMOKE』(18・19)、スーパー神話ミュージカル『ドラマティック古事記 2020~神々の愛の物語~』(20)、ミュージカル『Glory Days』(21)など。22年1月に『Music is Beautiful~song&danceで綴るラブストーリー~』に出演を控える。

■元木湧(少年忍者/ジャニーズ Jr.)
2001年11月26日生まれ。東京都出身。
2013年にジャニーズ事務所に入所。ジャニーズ Jr.のユニット「少年忍者」のメンバーとして、舞台やコンサートを中心に活動。TV ドラマにも活躍の場を広げ、注目を集める。近年の主な出演作に、【舞台】『滝沢歌舞伎』(17-18)、『少年たち そして、それから…』(18)、『JOHNNYS’ King & Prince IsLAND』(18-19)、『ABC座 ジャニーズ伝説2019』(19)、『JOHNNYS’ IsLAND』(19-20)、『DREAM BOYS』(21)、【TV ドラマ】『青の SP―学校内警察・嶋田隆平―』(21・KTV)、『やっぱりおしい刑事』(21・BS プレミアム)、『文豪少年!~ジャニーズ Jr.で名作を読み解いた~』(21・WOWOW)など。

■村井國夫
1944年9月20日生まれ。佐賀県出身。
1963年、俳優座養成所に第15期生として入所。松竹作品も含めて多くのストレートプレイからミュージカルまで多彩なジャンルの舞台、また映画・TV ドラマ・吹替など映像分野でも幅広く活躍している。1992年の『蜘蛛女のキス』で第47回文化庁芸術祭賞、2006年の『エリザベート』『ミー&マイガール』で第32回菊田一夫演劇賞、12年の『秘密はうたう』で第19回読売演劇大賞優秀男優賞、19年劇団桟敷童子『獣唄』で紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。近年の主な出演作に、【舞台】『リトル・ウィメン』(19)、『黒白珠』(19)、『芸人と兵隊』(19)、『砦』(20)、『獣唄 2021 改訂版』、『にんげん日記』(21)など。22年1月、トム・プロジェクトプロデュース『芸人と兵隊』に出演を控える。

<ミュージカル『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』>
【東京公演】2022年4月7日(木)~4月29日(金・祝)  日生劇場
【愛知公演】2022年5月5日(木・祝)~5月7日(土)  刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール
【大阪公演】2022年5月12日(木)~5月16日(月) オリックス劇場
公式サイト
https://www.josephthemusical.jp/
公式ツイッター
https://twitter.com/josephmusicaljp

<チケット料金>
一般発売日:2022年2月20日(日)
【東京公演】S席:14,000円 A席:7,000円 
【愛知公演】S席:14,000円 A席:7,000円
【大阪公演】S席:14,000円 A席:7,000円 B席:5,000円
※全席指定・税込
※未就学児入場不可

<スタッフなど>
作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
作詞:ティム・ライス
演出:ダレン・ヤップ
翻訳・訳詞:高橋亜子
版権元:The Really Useful Group Ltd.
版権交渉:シーエイティプロデュース
製作:松竹 シーエイティプロデュース

『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』 関連記事:

⇒すべて見る

平野綾 関連記事:

⇒すべて見る

小西遼生 関連記事:

⇒すべて見る

日野真一郎 関連記事:

⇒すべて見る

大山真志 関連記事:

⇒すべて見る

原田優一 関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2022年1月掲載分
■ 2021年12月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.