「愛を語るソロの曲を歌います」、『パジャマゲーム』廣瀬友祐インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

「愛を語るソロの曲を歌います」、『パジャマゲーム』廣瀬友祐インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年9月14日

ミュージカル・コメディ『パジャマゲーム』に出演される広瀬友祐(廣瀬友祐)さんにお話を伺いました。広瀬さんは、新納慎也さんが演じる工場長シド・ソローキンが唯一心を許して話せる友達・チャーリー役を演じます。

広瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

広瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

――稽古2日目と伺いましたが、今はどんな稽古をされていますか?

個人の歌稽古からスタートしています。まだ製作発表以来、皆さんにお会い出来ていないんですよ。共演させて頂いた方もいますが、ほとんどの方と初めましてなので、楽しみと恐怖とが入り交じっています。

――恐怖もあるんですか!?

基本、人見知りなので(笑)。前回の『グレート・ギャツビー』から引き続きの方もいますので、その皆さんと仲良くしていたら、いい輪が広がるかなと思っています。新納(慎也)さんとは初めてご一緒しますが、プライベートで1回ご飯を一緒に行かせて頂いたんです。製作発表の時にお話して、近所に住んでいるので行こうということになって。共通の知り合いも多いんですよ。連絡先を交換してもらってから、2度目で食事に誘って頂きました。

――早いですね!

製作発表でトム(・サザーランド)さんとみんなで一緒に撮った写真を新納さんが送ってくださって、「夏よろしくね!」というLINEの後に、「何時にどこどこに来れる?」って(笑)。

――そこで交流は出来たんですね?

まだまだこれからですが、新納さんとは役的にも近い関係なので、仲良くして頂けたら、可愛がって頂けたらと思っています。

――他の皆さんとはこれからですね。

上口(耕平)くんが『グレート・ギャツビー』を観に来てくれて、少し話しました。実は、座組みの最初って本当に苦手なんです(笑)。稽古序盤は仲良くなるのはもちろんですが、覚えることがたくさんあるので、関係性もいきなり深くというよりは、まず作品の稽古が最優先ですよね。そこから徐々に仲良くなっていきますが、もうそれがすごく嫌で……(笑)。

――(笑)。最初はどんな感じなんですか?

僕はあまり喋らないですね。本当に怖いんですよ(笑)。人が怖いので、どうしても苦手です……。

――様子を伺う感じですか?

様子を伺いますし、偽りの自分を前面に出しますね。

――偽りの自分とは?

変な人だなと思われる方が、気分的には楽になりますね。自分が考えている本音を話すのも恥ずかしいですし、それに対して何か言われることが怖くて、「自信がない」というのが一番なんです。

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、人見知りだけれど1対1の取材だと割と自分の思っていることが言えるという広瀬さんに、1対1でじっくり伺ったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。15日掲載予定のインタビュー「下」では、『グレート・ギャツビー』を終えた思いや『屋根の上のヴァイオリン弾き』に向けた思いなどを語ってくださったインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>

■1対1の取材をさせて頂いている時は、割と自分の思っていることが言えます

■新納さんに、うざったがられない程度に甘えさせて頂けたら嬉しい

■僕もベイブに恋心を持っている。でも、自分の気持ちはベイブには言わない

■2幕の中盤あたりで、ベイブと2人のシーンで、ベイブに向けて歌います

<ミュージカル・コメディ『パジャマゲーム』>
【東京公演】2017年9月25日(月)~10月15日(日) 日本青年館ホール
【大阪公演】2017年10月19日(木)~10月29日(日) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
http://pajama-game.jp/

<関連リンク>

パジャマゲーム 関連記事:

⇒すべて見る

広瀬友祐 関連記事:

⇒すべて見る

※広瀬友祐さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは9月28日(木)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

広瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

広瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. のあのあ より:

    パジャマゲームをみるのが楽しみです。


最近の記事

■ 2020年9月掲載分
■ 2020年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.