「レッテルを貼られた人の物語」、『美しすぎる議員』 青柳尊哉インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「レッテルを貼られた人の物語」、『美しすぎる議員』 青柳尊哉インタビュー(上)

筆者: 伊藤 華織 更新日: 2019年3月9日

 

2019年3月16日(土)から、下北沢トリウッドで公開される映画『美しすぎる議員』に、ドキュメンタリーディレクターの村上一朗役で出演する青柳尊哉さんに、インタビューしました。インタビューの前半では、この映画のみどころや撮影中のエピソード、五藤利弘監督や、「美しすぎる議員」田中愛役の川村ゆきえさん、カメラマン役の聡太郎さんについて伺いました。

 

青柳尊哉さん=撮影・伊藤華織

青柳尊哉さん=撮影・伊藤華織

 

 

――どのような映画なのか教えてください。

 

『美しすぎる議員』という構えそうな題なんですけど、「美しすぎる」というキャッチーな言葉のレッテルを貼られた人の、真実なのか偽物なのか分からない、その虚像に迫る物語ですかね。メディアの方の仕事を通して、メディアが作り出したものに向き合う。世の中の人がどことなく腫物のようにしている部分の、行間みたいな映画です。 “美しすぎる”というのを、多面的に捉えた、氷山の一角になるような映画です。

 

――レッテルを貼られた人は、その裏側で、色々な体験をしていたんでしょうね。

 

映画だと台詞とか物語の気になる言葉に、ひとつずつ引っかかっていくんです。それがきれい事だから、すごく腹立つところもいっぱいある。「その向こう側に向かいたい」っていう五藤監督の実験的なところもあるんだろうなと、僕は感じてます。

 

――五藤監督は、いかがでしたか?

 

監督自身がドキュメンタリー出身なので、行間を繋ぐというか、物語の前後を繋ぎ、その前後に関してもお客さんに委ねて行く監督という印象です。間に立った時に、本音と建て前の、その真ん中を取っていければと。僕と聡太郎君が演じるドキュメンタリーディレクターとカメラマンが劇中で撮影しているという設定のカメラの映像も映画の本編で使うということだったので、僕らは本当に撮影していたんです。同時にカメラが回っている、面白い感じになっています。

 

――青柳さんたちが撮影した映像が、実際に使われるということですね。

 

そういうことを、楽しもうと。深く考えすぎず、純粋な興味でこの田中愛議員というフィクションの世界の人と向き合ってくれればいいと言われました。

 

聡太郎君演じるカメラマンが、劇中で「なんか嘘くせ~な」っていうんですけど、きれい事が並びすぎると嘘くさく見えるし腹が立つ。「その向こう側に行きたい」っていう村上の思いがあるんですけど、「向こう側なんか無いよ」っていうのが議員の思いで、「何が言いたいんですか」って。でも、建て前の向こう側のどす黒い部分を観たいっていう世間のゲスさを描きたいというのが、五藤監督の狙いの中にあったんでしょうね。

 

台詞や物語ではない、人間の目みたいなのがいっぱいこの映画にはあるなって思うんです。寄りかかりづらい映画だとは思いますが、決して他人事では無い。観ている人も、どこか当事者になれる映画になったと思います。

 

 

※こちらは公式サイトに掲載されている映画「美しすぎる議員」特報(30秒)映像です。

 

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、演じた村上というディレクター役のジレンマなどについてや、共演した川村ゆきえさん、聡太郎さんについて伺ったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。3月10日(日)掲載予定のインタビュー「下」では、青柳さんが絵を描いている月刊ヒーローズのWEBコラム「青柳尊哉の徒然なるままに」や、青柳さんらがYouTubeで配信している短編連ドラについて、青柳さんが目指していることなどについて話してくださった、インタビューの後半の全文と写真を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■撮る側は、社会性を踏み越えて嫌われなきゃいけない。でも人間を捨てきれない

 

■撮りたい画のために、苦しいこと汚いことがある。その行間を観てもらいたい

 

■聡太郎君に至っては「尊哉さん。僕、台本もらってないんだけど…」って(笑)

 

■僕は田舎の人間なので、取手の田園の風景を見ていると、ただそれだけで十分

 

<映画『美しすぎる議員』>
【公開】2019年3月16日(土)から 下北沢トリウッドにて公開ほか全国順次
公式サイト
http://utsukushisugirugiin.com/
公式twitter
https://twitter.com/utsukushisugir2

 

<関連リンク>
青柳尊哉 Twitter
https://twitter.com/takaya_aoyagi
青柳尊哉 公式ブログ
https://ameblo.jp/aoyagitakaya/

 

『美しすぎる議員』 関連記事:

⇒すべて見る

 

青柳尊哉 関連記事:

⇒すべて見る

 

※青柳尊哉さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは4月9日(火)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

青柳尊哉さん=撮影・伊藤華織

青柳尊哉さん=撮影・伊藤華織

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースの、ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール> 伊藤 華織(いとう・かおり)フォトグラファー/シネマトグラファー 18年間看護師として集中治療・救急救命の現場などで勤務。病気の方に寄り添ってきたが、生きるすべての方に愛あるメッセージを表現の世界で伝えたく、写真、映像を生業とし、縁があればどこまでも赴き、時を収めている。⇒伊藤華織さんの記事一覧

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます


最近の記事

■ 2019年7月掲載分
■ 2019年6月掲載分
■ 2019年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.