「若く衝動的」、『ウエスト・サイド・ストーリー』小野田龍之介&上山竜治対談(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

「若く衝動的」、『ウエスト・サイド・ストーリー』小野田龍之介&上山竜治対談(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2019年11月3日

 

2019年11月6日(水)から2020年1月13日(月・祝)まで、IHI ステージアラウンド東京にて上演される、ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』〔日本キャスト版〕Season1に、リフ役でダブルキャストで出演する、小野田龍之介さんと上山竜治さんの対談をお届けします。稽古がすすむなかで感じていることや、ステージアラウンドバージョンならではの『ウエスト・サイド・ストーリー』についてなどを伺いました。11月4日(月・祝)掲載予定のインタビュー(下)では、2019年9月まで上演されていた『レ・ミゼラブル』のアンジョルラス役、今回の『ウエスト・サイド・ストーリー』のリフ役と、同じ役を続けて演じるおふたりに、お互いについて語っていただきました。

 

小野田龍之介さん(写真左)と上山竜治さん(写真右)=撮影・岩村美佳

小野田龍之介さん(写真左)と上山竜治さん(写真右)=撮影・岩村美佳

 

 

――稽古がはじまって約1ヶ月経っているとのことですが、手応え、難しさなどどう感じていますか? 小野田さんは、2016年に劇団四季のミュージカル『ウェストサイド物語』でトニー役をされていますが、総合して今のカンパニーとしていかがでしょうか。

 

小野田:今はとりあえず作品の土台作りをしている最中ですね。やはり、『ウエスト・サイド・ストーリー』は、音楽とダンスが非常にベースにあって、その中で、お芝居がどんどん肉付けされていくような作品になっていると思います。そのダンス稽古を、今回のカンパニーでは、プロローグの長い最初のナンバーと、The Jetsの『クール』のナンバー、The Sharksの女性達の『アメリカ』のナンバーを、全キャスト稽古するんですよ。

 

――出演しなくても?

 

小野田:そうなんです。ですから、『クール』をベルナルドも、The Sharksのメンバーも、とりあえずやるんです。この3曲は、『ウエスト・サイド・ストーリー』の非常に象徴的なナンバーになっています。この作品の身体を使った感情の表現と言いますか、そういうものをベース稽古としてやったりしています。

 

上山:マジでキツイです。

 

小野田:ですから、まんべんなくみんな疲れているんです。

 

――なるほど。

 

小野田:あとは、お芝居の稽古をしたりしていますね。

 

――上山さんは初の『ウエスト・サイド・ストーリー』の世界はいかがですか? 出演しないナンバーまで稽古するとのことですが。

 

上山:もう、その振りは本当にキツイですね。

 

小野田:毎回振り稽古の時に僕のところにぱっと来て、『この振りは、本当にリフはやる?』って聞くんです。『ここはやらない』と答えると、『分かった』と。一応、やるかやらないのかは判別しながら進めています。

 

――本当にものにしなくちゃいけないものなのか、そうじゃないのか?

 

小野田:そうなんですよ。全部をものにしようと思ったら、本当に大変なことになってしまうので。ある程度はさらえつつ、でも『これはやるんだぞ』と頭の中で思っておけば、振り付けの稽古になった時に、ぱっとできるので。

 

上山:とりあえず自分がやるナンバーを中心に、頑張らないといけないなという感じです。

 

 

※アイデアニュース有料会員限定部分には、上山さんが「RUN&GUN」のメンバーだった時に小野田さんがゲスト出演した時の思い出から、上山さんの『宝塚BOYS』でのダンス、小野田さんの劇団四季『ウェストサイド物語』出演のお話や、おふたりが今思い描いているリフ像などについて語ってくださったインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。11月4日(月・祝)掲載予定のインタビュー「下」では、2019年9月まで上演されていた『レ・ミゼラブル』のアンジョルラス役、『ウエスト・サイド・ストーリー』リフ役と、同じ役を続けて演じるおふたりに、お互いについて語っていただいたインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■小野田:上山君のダンスは、ポールダンスしか見たことがない 上山:1回だけだろ(笑)

 

■上山:『宝塚BOYS』でジャズダンスを。あとはジャズ系のストリート、ヒップホップ系

 

■小野田:『ウエスト・サイド・ストーリー』のシンプルさは、今のダンサーにあまりない形

 

■上山:トニーとの出会いは、勝手に考えているんですが、数の揃っていないトランプ遊び

 

 

<ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』Season1>
【東京公演】2019年11月6日(水) ~ 2020年1月13日(月・祝) IHIステージアラウンド東京
公式サイト
https://www.tbs.co.jp/stagearound/wss360_1/

 

<関連リンク>
小野田龍之介 twitter
https://twitter.com/RyunosukeOnoda
小野田龍之介 instagram
https://www.instagram.com/ryunosuke_onoda/
小野田龍之介 Official Fanclub 「Onoda Land」
https://fan.pia.jp/ryunosuke.o-fc/
上山竜治 official site
https://kamiyamaryuji.com
上山竜治 キューブ
http://www.cubeinc.co.jp/members/prf/091.html
上山竜治 twitter
https://twitter.com/ryuchan_0910
上山竜治 instagram
https://www.instagram.com/kamiyama_ryuji_0910/

 

 

『ウエスト・サイド・ストーリー』 関連記事:

⇒すべて見る

 

小野田龍之介 関連記事:

⇒すべて見る

 

上山竜治 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

 

 

※小野田龍之介さんと上山竜治さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは12月3日(火)です。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

小野田龍之介さん(写真左)と上山竜治さん(写真右)=撮影・岩村美佳

小野田龍之介さん(写真左)と上山竜治さん(写真右)=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額450円

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. ちゅん より:

    お二人とも、初日明けましたね。
    おめでとうございます!

    今週末観に行く前に読みたかったので、リフのバックボーンなどお話伺えて楽しい。
    新感線で何度も足を運んだステージアラウンド東京のステージで、ミュージカルの王道作品がどう息づいているのかとても楽しみです。

  2. たま より:

    リフ2人の面白おかしい話を聞き出して下さりありがとうございました。ますますウエストサイドストーリーが楽しみになりました。

  3. ゆん より:

    ‪興味深く、読み応えのある記事をありがとうございます。素敵なお写真とインタビューで、小野田さんと上山さんお二人の仲の良さも伝わって来ました。
    小野田さんがトニーを演じた四季版のWSSも拝見しましたが、今回のステアラ版もますます楽しみになりました。‬
    11/4の更新もお待ちしております。


最近の記事

■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.