【動画】本当の自分とは何なのか、舞台『五番目のサリー』~The Fifth Sally~開幕 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

【動画】本当の自分とは何なのか、舞台『五番目のサリー』~The Fifth Sally~開幕

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2021年10月21日

「アルジャーノンに花束を」などの著作で知られるダニエル・キイスの小説で、五重人格のヒロインが主人公の「五番目のサリー」を舞台化した、舞台『五番目のサリー』~The Fifth Sally~が2021年10月21日(木)、よみうり大手町ホールで開幕しました。10月30日(土)まで上演されます。出演は、彩吹真央さん、仙名彩世さん、小野妃香里さん、藤田奈那さん、中河内雅貴さん、大山真志さん、荒井敦史さん、井澤勇貴さん、小寺利光さん、駒田一さん。脚本・演出は、『王家の紋章』『アルジャーノンに花束を』『ドリアングレイの肖像』『イヴ・サンローラン』などの荻田浩一さんです。五重人格のヒロインを通して、「本当の自分」とは何なのかを掘り下げて行く作品。開幕前日の2021年10月20日(水)に実施されたゲネプロの一部を動画で紹介します。

舞台『五番目のサリー』~The Fifth Sally~ゲネプロより=撮影・伊藤華織

<あらすじ>
「わたしの心のなかに隠れているあなたはだれ?」サリーは漂う…舞い降る白い雪のように。サリー・ポーターは、ニューヨークで働く平凡なウエイトレス。だが、人知れず重大な悩みを抱えている。たびたび陥る記憶喪失が、それだ。幼少時から繰り返されてきた空白の時間がサリーを苦しめている。仕事は長続きせず、結婚生活も破綻…、今は10歳になる双子の子供を手放して、彼女は孤独に生きている。精神科医のロジャーの治療を受け、彼女は驚くべき事実を知る。サリーの心の中には、他に四つの人格が存在していたのだ-。サリーは困難な状況に遭遇すると、四つの人格のどれかと入れ替わってしまう。そして、別の人格が身体を支配している間、サリー自身の意識はなく、当然記憶もまた無い。ロジャーの指導のもと、サリーは分裂した人格を統合して「本当の自分」になろうとする。

<サリー役:彩吹真央さんのコメント>
「多重人格の役を演じさせていただく機会はなかなかないものなので、 役者冥利に尽きる役に出逢わせていただいたと感謝しています。 膨大な原作を2時間に収めているので、 とても内容の濃い作品になっています。 演出の荻田さんが丁寧に稽古をつけて下さったので、 みんなで一緒にやってきたことを自信に繋げて、 楽しんで演じていきたいと思います。今回多重人格という役で、 瞬時に人格が変わるので、 別人格になる瞬間にどれだけリセットできるかが課題でした。 役と役の関係性によって入れ替わる速度も違いますし、 瞬間的に声色を変える、 感情を変えるというのは、 自分の中に正解を染み込ませておかないとできないということをこの役を通して感じました。 ゲネプロを通して、 多重人格を演じることへの快感も芽生えてきたので、 明日からはもっと全開にして演じていこうと思います。丁寧に丁寧に作り上げてきた作品です。 ぜひとも皆さんの目で見届けていただきたいです。 人と交わることが少なくなっている現在、 この舞台をご覧いただいて、 人間の温かい部分や良い部分、 辛い部分など、 いろいろな側面を感じて、 明日から頑張ろうと思っていただけたらうれしいです」

<ベラ役ほか:仙名彩世さんのコメント>
「稽古場から濃密な時間を過ごせました。 今は、 初日を開ける怖さよりも楽しみが勝っています。 お客さまがどう観てくださるのか楽しみです。 素敵なカンパニーなので、 千秋楽まで日々作り上げていきたいと思います」

<ジンクス役、 マ ー フィ役ほか:中河内雅貴さんのコメント>
「荻田さんのプランと自分たちがこうしたいというプランニングが、 いい意味でケミストリーが起きている稽古場でした。 僕にとっては、 まさに理想の稽古ができたので、 自信を持ってお客さまにお届けできると思っています。 チームワークが素晴らしい座組みなので、 彩吹さんに引っ張っていってもらいつつ、 僕たちもガッチリと手を組んで一緒に背中を押しながら、 ともに千穐楽まで誰1人欠けることなくやり遂げたいと思います」

<Inter Self Helper 役:駒田一さんのコメント>
「荻田さんが雰囲気良く稽古場を作ってくださって、 そこにうまく乗っていけました。 僕たちのアプローチも認めてくれて、 10人のキャストそれぞれが面白い芝居をする、 居心地の良い稽古場でした。 その色が作品にも出るんじゃないかなと思います。 重いと言われる作品ですが、 人にはそれぞれいろいろな人格があると思うので、 共感できるところも多く、 楽しんでいただける作品になると思います」

<舞台『五番目のサリー』~The Fifth Sally~>
【東京公演】2021年10月21日(木)~10月30日(土) よみうり大手町ホール
公式サイト
https://music-g-h.com/stage/sally
公式 Twitter
https://twitter.com/The_Fifth_Sally

<アフタートーク>
2021年10月22日(金)13:00 彩吹真央、仙名彩世、小野妃香里、藤田奈那  MC:小寺利光
2021年10月27日(水)13:00 彩吹真央、中河内雅貴、大山真志、荒井敦史、井澤勇貴 MC:小寺利光
2021年10月29日(金)13:00 彩吹真央、中河内雅貴、大山真志、駒田一 MC:小寺利光

<キャスト・配役>(※)サリーのうちに潜む別人格
彩吹真央  サリー
仙名彩世  ベラ(※)、他
小野妃香里 看護婦マギー、母ヴィヴィアン、他
藤田奈那  デリー(※)、他
中河内雅貴 ジンクス(※)、マーフィ、他
大山真志  上司エリオット、他
荒井敦史  ロジャー・アッシュ医師
井澤勇貴  同僚トッド、他
小寺利光  前夫ラリー、ノラ(※)、他
駒田一   Inter Self Helper

<スタッフ>
原作:ダニエル・キイス著「五番目のサリー」(ハヤカワ文庫)
脚本・演出:荻田浩一
音楽:TAKA

『五番目のサリー』 関連記事:

⇒すべて見る

彩吹真央 関連記事:

⇒すべて見る

中河内雅貴 関連記事:

⇒すべて見る

大山真志 関連記事:

⇒すべて見る

駒田一 関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2021年11月掲載分
■ 2021年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.