【動画】ミュージカル『RENT』、花村・古屋・遥海・加藤・百名キャストのゲネプロ一部を紹介 | アイデアニュース ;

新着 予定 プレゼント 動画

【動画】ミュージカル『RENT』、花村・古屋・遥海・加藤・百名キャストのゲネプロ一部を紹介

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2023年3月18日

 2023年3月8日(水)に、東京・シアタークリエで、ミュージカル『RENT』が開幕しました。本作は、同劇場で4月2日(日)まで、4月7日(金)から4月9日(日)まで大阪・新歌舞伎座で、4月12日(水)から4月13日(木)まで愛知県芸術劇場大ホールで上演されます。アイデアニュースでは、3月9日(木)の公開ゲネプロの様子を紹介します。Wキャストは、マーク役が花村想太さん、ロジャー役は古屋敬多(Lead)さん、ミミ役は遥海さん、コリンズ役は加藤潤一さん、エンジェル役は百名ヒロキさん、モーリーン役は鈴木瑛美子さんです。

ミュージカル『RENT』ゲネプロより=撮影・岩村美佳


<STORY>
1991年、ニューヨーク・イーストヴィレッジ。映像作家のマークは、友人で元ロックバンドのボーカル、ロジャーと古いロフトで暮らしている。夢を追う彼らに金はない。家賃(レント)を滞納し、クリスマス・イヴにもかかわらず電気も暖房も止められてしまう。恋人をエイズで亡くして以来、引きこもり続けているロジャー自身もHIVに感染しており、せめて死ぬ前に1曲後世に残す曲を書きたいともがいている。ある日、彼は階下に住むSMクラブのダンサー、ミミと出会うが彼女もまたHIVポジティブだった。一方のマークはパフォーマンスアーティストのモーリーンに振られたばかり。彼女の新しい相手は女性弁護士のジョアンヌだ。仲間のコリンズは暴漢に襲われたところをストリートドラマーのエンジェルに助けられ、二人は惹かれあう。季節は巡り、彼らの関係もまた少しずつ変わってゆく。出会い、衝突、葛藤、別れ、そして二度目のクリスマス・イヴ……


<ミュージカル『RENT』>
【東京公演】2023年3月8日(水)~ 4月2日(日) シアタークリエ
【大阪公演】2023年4月7日(金)~4月9日(日) 新歌舞伎座
【愛知公演】2023年4月12日(水)~4月13日(木) 愛知県芸術劇場大ホール
公式サイト
https://www.tohostage.com/rent2023/

<出演>
マーク・コーエン:花村想太/平間壮一
ロジャー・デイヴィス:古屋敬多(Lead)/甲斐翔真
ミミ・マルケス:遥海/八木アリサ
トム・コリンズ:加藤潤一/SUNHEE
エンジェル・デュモット・シュナール:百名ヒロキ/RIOSKE
モーリーン・ジョンソン:佐竹莉奈/鈴木瑛美子
ジョアンヌ・ジェファーソン:塚本直
ベンジャミン・“ベニー”・コフィン3世:吉田広大

チャンヘ 長谷川開 小熊綸 ロビンソン春輝 吉田華奈 Zinee
※各役アルファベット順

脚本・作詞・音楽:ジョナサン・ラーソン
演出:マイケル・グライフ
振付:ラリー・ケイグウィン
美術:マーク・ウェンドランド
衣裳:アンジェラ・ウェント
映像デザイン:ピーター・ニグリーニ
日本版リステージ:アンディ・セニョールJr.
振付補:マーカス・ポール・ジェームズ
訳詞:吉元由美
音楽監督:佐藤真吾
照明:高見和義
美術アドヴァイザー:松井るみ
音響:高橋秀雄
ヘアメイク:宮内宏明
映像:栗山聡之
音楽監督補・歌唱指導:安崎 求
歌唱指導:宮本美季
演出助手:福原麻衣
舞台監督:本田和男
制作:高山みなみ
アシスタントプロデューサー:田中景子
プロデューサー:小嶋麻倫子
宣伝写真:LESLIE KEE (SIGNO)
宣伝美術:WHITE Phat Graphics
製作:東宝

『RENT』 関連記事:

⇒すべて見る

古屋敬多 関連記事:

⇒すべて見る

百名ヒロキ 関連記事:

⇒すべて見る

<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近の記事

■ 2023年3月掲載分
■ 2023年2月掲載分
■ 2023年1月掲載分
■ 2022年12月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.