ちっちゃな へぇ~(1) 小学校卒業式、袴姿の女の子が増えています | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 連載 教室

会員登録バナー

ちっちゃな へぇ~(1) 小学校卒業式、袴姿の女の子が増えています

筆者: きた あつこ 更新日: 2016年4月13日

 

この4月より、私の日常の中で「へぇ~」と思ったことなどを書かせて頂くことになりました。「最近は…へぇ~」と思いましたので、第1回目は3月に出席した長女の小学校卒業式と、4月に出席した中学入学式の様子を紹介します。

 

長女が、この3月に兵庫県内の公立小学校を卒業しました。先輩ママからは「卒業式に女子はAKBみたいなスーツを着るよ」とか、「卒業記念にユニバ(ユニバーサルスタジオ)へ遊びに行くよ」とか聞いていたのですが、長女は「卒業式には袴、卒業記念にはひらパー(ひらかたパーク)」へ行くと言い出しました。

 

■女の子の3分の1は袴、女性の先生も袴、母親は和装が少なく

 

1月頃から「〇〇ちゃんは着物、××ちゃんは袴だって~」と聞いてはいたけれど、内心「ホントかな?」とチョット疑っていました(笑)。でも実際の卒業式はどのクラスもクラスの女の子の、3分の1が袴でした。女性の校長先生も着物、6年生の担任を持つ女性の先生方も袴が多く、とても華やかな卒業式になりました。

 

子供を和装にする分、朝の支度が大変になるからなのか、母親の和装が少なかった気がします。全体で1~2名だったかな? スーツの女の子達は、紺や黒のジャケットに赤や黄、水色などのチェックのスカートが1番多かったけれど、茶系のスーツやショートパンツのスーツ、ワンピースにボレロの女の子もいて、みんなとってもステキでした。

 

男の子も紺や黒のスーツが多かったけれど、カラーシャツにネクタイ&白パンツだったり、素敵なカーディガンだったりで、普段ジャージ姿の元気男子もぐぐっと大人っぽく見えました。

 

卒業式後、小学校の前にて=撮影・きたあつこ

卒業式後、小学校の前にて=撮影・きたあつこ

 

■袴レンタル、予約開始は前年の12月17日でした

 

うちは、着付けを私の母に頼んだのですが、母は袴の着せ方をインターネットで見つけて着せてくれました。小学生にキツめに着物を着せるのは…と若干緩めに着せてくれたのですが、卒業式の最後の方は袴が下がってきてしまいました。小学生でも、手加減せず着せることをお勧めします。足元はタイツに黒のショートブーツでした。

 

袴のレンタルは全国展開のスタジオアリスなどでもされています。毎年3月中旬から下旬にかけての小学校卒業式が多いと思いますが、予約開始は前年の12月17日でしたので、思ったより早めです。たくさんの種類から選びたい方はお早めに。また、どこのスタジオアリスでも袴レンタルをしているわけではありませんのでご注意を。

 

スタジオアリス/小学校卒業記念撮影をして袴レンタルもしちゃお!

 

「小学校卒業記念撮影をして、袴レンタルもしちゃお! 赤ちゃん、こども写真の撮影ならこども写真館スタジオアリス」ページより=画像化・きたあつこ

「小学校卒業記念撮影をして、袴レンタルもしちゃお! 赤ちゃん、こども写真の撮影ならこども写真館スタジオアリス」ページより=画像化・きたあつこ

 

公立小学校卒業式の袴女子は増えていくような気がします。12歳の女の子たちが「着物ってステキ。袴ってステキ」と、見直してくれたら、とってもステキ!卒業式の保護者席には、おじいちゃんおばあちゃんの姿もありました。思った以上に多かったです。

 

■卒業生が歌ったのは「絆」「みんな大好き」「友~旅立ちの時~」

 

卒業式で卒業生が歌った曲ですが、「絆」「みんな大好き」、ゆずの「友 ~旅立ちの時~」。BGMは子供たちで決めたようで、いきものがかりの「ありがとう」、オルゴール版の「YELL」。そしてGReeeeNの「卒業の唄~アリガトウは何度も言わせて~」が流れていました。良い曲ばかりで、保護者も素敵な時間を過ごせました。

 

 

3月に小学校の卒業式を終え、長女は中学生になりました。入学式は、私は紺のスーツで行きましたが、やはり卒業式とは違い明るい色のスーツの方も多かったです。白は目立っていたなぁ。天気も良かったので、着物の方も多かったです。20名に1名くらい着物だったかな。平日にも関わらず、両親揃って参加の方も多く、やはりおじいちゃんおばあちゃんの姿もありました。入学式と書いた看板の横には長~い列ができ、友達同士や家族で、たくさんの写真を撮っていました。

 

4月は就職、進級などで生活が変わるとき。初日、私は長女の支度に追われてしまい、次女を起こすのを忘れてしまいました。生活が変わった方は、早く慣れて楽しい新生活が送れますように。

 

少し大き目の制服を着て登校=撮影・きたあつこ

少し大きめの制服を着て登校=撮影・きたあつこ

 

 

————————————

 

ここから先は、アイデアニュースの有料会員(月額300円)だけが読める部分となります。有料会員になると過去の記事を含むすべての記事をお読みいただけます。

 

<有料会員向け内容>

 

■うちの母が見つけた、わかりやすい「女袴の着付け方」ページ

 

■小学生だけて行った「クラスの打ち上げ」会場は?

 

■ランチメニューは、驚きの500円(税込)

 

有料会員登録は ⇒こちら

 

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール> きた あつこ/アイデアニュース編集部で1番フツーな人。2人の女のコのママ。サザエさんのタマに似ていると言われる。いろんなことに興味津々で、ちょっと楽しい、ちょっと知りたい情報をHAPPYと共にお届けできるよう、常にウロウロ、常にキョロキョロすることが元気の源。⇒きた あつこさんの記事一覧

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年7月掲載分
■ 2018年6月掲載分
■ 2018年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.