安倍政権の国会運営と安保法案の強行採決に反対、出版人550人がアピール | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

安倍政権の国会運営と安保法案の強行採決に反対、出版人550人がアピール

筆者: 橋本正人 更新日: 2015年9月11日

 

元東洋経済新報社社長の淺野純次さんらが呼び掛け人となって発表した「出版人の緊急アピール」に対する賛同者が、2015年9月8日時点の第1次集計で550名に達したと、「憲法と表現の自由を考える出版人懇談会」事務局が9月10日、発表しました。

 

出版人の緊急アピールは「安倍政権の国会運営と『安全保障関連法案』の強行採決に反対する!」と題されたもの。連絡先の「憲法と表現の自由を考える出版人懇談会」は、2007年10月23日に発足集会が開かれて結成されたもので、淺野さんらがよびかけ人となっています。

 

今回の「安倍政権の国会運営と『安全保障関連法案』の強行採決に反対する!」アピールでは、「私たち出版人は、戦前の治安維持法下で起きた言論弾圧事件=横浜事件を記憶している。権力による言論統制で表現活動が規制され、報道や出版の自粛を強いられた過去がある。多数の獄死者を出し、抵抗をしながらも戦争を止められなかった。我々はその反省から戦後の出版活動を再開した。今、出版に携わる者として、言論・出版・表現活動の自由を保障する憲法を守り、立憲主義・民主主義と平和に繋がるすべてを否定する『安全保障関連法案』に反対するとともに、急速に広がる運動との連帯を心から訴えるものである」としています。

 

出版人の緊急アピール「安倍政権の国会運営と『安全保障関連法案』の強行採決に反対する!」

出版人の緊急アピール「安倍政権の国会運営と『安全保障関連法案』の強行採決に反対する!」

 

アピールの呼び掛け出版人・共同代表世話人は、淺野さんのほか、今村正樹(偕成社社長) 、岩崎弘明(岩崎書店社長) 、菊地泰博(現代書館社長) 、白井勝也(小学館最高顧問)、中川進(大月書店社長) 、吉田仁(講談社)のみなさんらが名前を連ねており、9月8日の第1次集約時点で550人を超える出版関係者が賛同。賛同者は、漫画家の石坂啓、(株)140B参与の内田樹、「世界」編集長の清宮美稚子、隣町珈琲書店店主の平川克己、DAYS JAPANの広河隆一、ミシマ社の三島邦宏のみなさんらです。

 

今回のアピールには、日本出版労働組合連合会(出版労連)の大谷充・中央執行委員長)も呼び掛け出版人・共同代表世話人として参加しています。出版労連は、2015年7月10日に東京で開かれた定期大会で、産別統一スト権「言論・出版・表現の自由を守り、憲法改悪に反対するストライキ権」を賛成多数で確立しています。出版労連本部よると、スト権確立を受けて、各単組での批准投票が進んでおり、いくつかの単組では実際にスト権を行使しての指名ストを実施。指名スト指令を受けた組合員が国会などでの活動などに参加しています。2015年7月15日の毎日新聞によると、出版労連の平川修一副委員長は今回のスト権確立について「経営者に打撃を与えるのが目的のストではないことが理解してもらえた。経営者も反対の意思表示に加わってほしい」と話しています。この点について出版労連に詳しくお話をうかがうことができましたので、

アイデアニュース有料会員向け部分で

紹介したいと思います。

 

※出版労連の関係リンク

 

<出版人の緊急アピール>安倍政権の国会運営と「安全保障関連法案」の強行採決に反対する!
→ http://www.syuppan.net/modules/news/article.php?storyid=189

 

<出版関係者のみなさま>「安全保障関連法案」強行採決反対の出版人アピールのご送付と賛同表明のお願い
→ http://www.syuppan.net/modules/news/article.php?storyid=188

 

————————-

 

<アイデアニュース関連記事>

安倍首相の写真を15枚掲載、育鵬社の教科書ってどんな内容?
→ https://ideanews.jp/archives/9154

高校生の「T-ns SOWL WEST」も参加、戦争法案に反対する関西大行動
→ https://ideanews.jp/archives/9359

安倍政権の国会運営と安保法案の強行採決に反対、出版人550人がアピール
→ https://ideanews.jp/archives/9284

イラクで実際に起きたこと、起こっていることを知るために、この動画を見て下さい
→ https://ideanews.jp/archives/8638

創価大学関係者が安保法案反対の署名活動をする理由、佐野潤一郎さんに聞
→ https://ideanews.jp/archives/7876

「FB憲法九条の会」参加者らと一緒に国会前へ、管理人にインタビュー
→ https://ideanews.jp/archives/7199

自民・無所属・共産・社民の地方議員、「オール庄原」の反安保法制組織結成
→ https://ideanews.jp/archives/7051

村田学長発言の同志社大で「緊急集会」 心に響いた留学生の発言
→ https://ideanews.jp/archives/6777

創価学会員の中に戦争法案反対の動き、大阪でデモ参加者に聞く
→ https://ideanews.jp/archives/6324

柳澤協二・元内閣官房副長官補の講演「安保法制と日本の将来」 全文(1)
→ https://ideanews.jp/archives/5559

 

————————-

 

<アイデアニュース有料会員向けコンテンツ>

 

今回のアピールの賛同者のみなさん全員のリストのうち、賛同者の所属部分を紹介します(お名前部分は削除させていただきました)。また、出版労連のスト権確立について、書記長の木村広さんからいただいた詳しい説明を掲載します。

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースの、ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

<PR>

最近の記事

■ 2019年8月掲載分
■ 2019年7月掲載分
■ 2019年6月掲載分
■ 2019年5月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.