「クサく聞こえるかもしれないですけど」、『Musical Lovers 2022』藤岡正明(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 動画

「クサく聞こえるかもしれないですけど」、『Musical Lovers 2022』藤岡正明(下)

筆者: 達花和月 更新日: 2022年5月29日

2022年6月17日(金)から6月19日(日)にTOKYO FMホールで開催されるミュージカルコンサート『Musical Lovers 2022』で、企画・演出を手掛ける藤岡正明さんのインタビュー、後編です。下では、コンサートの構成のこと、トーク部分に関するアイデアのこと、『銀河鉄道999 THE MUSICAL』公演終了後に公開した動画のこと、『ジャージー・ボーイズ イン コンサート』の有観客初日のカーテンコールの景色のことなどについて伺った内容と、お客さまへの想いについて「愛」「恩返し」という言葉を交えながら話してくださった内容を紹介します。

藤岡正明さん=撮影・NORI
藤岡正明さん=撮影・NORI

――ご自身のコンサートでは企画・演出をされていらっしゃいますが、今回はそれとはまた違う感覚ですか?

ゲストさんを入れて開催してきた『M’s Musical Museum』でも、もちろん企画・構成・演出は僕でしたが、今回のように、いろいろなキャストがいる中でやるのは初めてになります。ただ『M’s Musical Museum』でも、コーナーとして、必ず一つ一つの作品を10分くらいのメドレーでパッと聞いていただくというのをいつもやっていて、かなりお腹いっぱいになるような構成にはしてきたんです。これまでの『M’s Musical Museum』が楽しかった人は、今回もきっと楽しめると思います(笑)。僕自身もたくさんのミュージカルコンサートに出演させていただいている中で、「美味しいところをいかに盗めるか」という観点もありますし、今回は、新たにまた挑戦させてもらいたいです。

――上演時間は、どのくらいを予定されていますか?

2部構成もありなのですが、僕は、ギュッと濃縮して集中して聴いていただく方がいいのかなと思っているんです。今の目標としては、長すぎないというところで2時間。それくらいが限界かなと思っています。コーナーみたいな分け方をするのであれば、2幕制もありなのですが、果たして本当に、それがお客さまが見たいものになるのかどうか。例えば「ブロードウェイミュージカル」と「ウェスト・エンド作品」と分けたとしても、「ブロードウェイミュージカルのあの曲が聞きたかったんです」とおっしゃるお客さまは少ないのかなと思っていて。

「ブロードウェイ」でも「ウェスト・エンド」でもいいので、「このキャストの、あの歌聴けてよかった」というところが一番大きいんじゃないかと僕は思っているんです。だからコンセプトよりも、とにかく1曲1曲、お客さまにお腹いっぱいになっていただいて、その代わりちょっとした裏切りもさせていただこうと。そんな濃密な2時間、あるいはギュッと圧縮した1時間50分くらいを楽しんでいただけたらと思っています。

※アイデアニュース有料会員限定部分には、トーク部分に関するアイデアのこと、『銀河鉄道999 THE MUSICAL』公演終了後に公開した動画のこと、『ジャージー・ボーイズ イン コンサート』の有観客初日のカーテンコールの景色のことなどについて伺った内容と、お客さまへの想いについて「愛」「恩返し」という言葉を交えながら話してくださった内容など、インタビューの後半の全文と写真を掲載します。

<有料会員限定部分の小見出し>(有料会員限定部分はこのページの下に出てきます)

■トークも大事。今思いついたけど、開演前に「坂元健児のミュージカル講座」とか

■観られなかった人へと動画を作った『銀河鉄道999』。こんなことしかできず悔しい

■絶対忘れない。『ジャージー・ボーイズ イン コンサート』有観客初日のカーテンコール

■愛に溢れたコンサートにしていこうと決意。お客さまへ愛情の恩返しをしたい

<『Musical Lovers 2022』>
【東京公演】2022年6月17日(金)~2022年6月19日(日) TOKYO FMホール
公式サイト
https://masaaki-fujioka.com/contents/507859

『Musical Lovers 2022』 関連記事:

⇒すべて見る

藤岡正明 関連記事:

⇒すべて見る

上口耕平 関連記事:

⇒すべて見る

坂元健児 関連記事:

⇒すべて見る

佐藤隆紀(LE VELVETS) 関連記事:

⇒すべて見る

ソニン 関連記事:

⇒すべて見る

※藤岡正明さんの写真1カットとサイン色紙を、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは6月28日(火)です(このプレゼントの募集は終了しました)。有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

藤岡正明さん=撮影・NORI
藤岡正明さん=撮影・NORI

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>達花和月(たちばな・かずき) 遠方の友人を誘って観たお芝居との出会いがきっかけで、演劇沼の住人に。ミュージカルからストレートプレイ、狂言ほか、さまざまな作品を観劇するうち、不思議なご縁でライターに。熱っぽく自らの仕事を語る舞台関係者の“熱”に、ワクワクドキドキを感じる日々。 ⇒達花和月さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. ゆっこ より:

    普段藤岡君があまり筆まめではないので(笑)ミュージカルについてどう考えてるのか、とか、色々聞きたかったこともアイデアニュースさんが深く掘り下げてインタビューしてくださり、藤岡君の思いをちゃん引き出して伝えて下さるのでいつも感謝してます。
    これを読まなければ知り得なかったこともあるので、本当にありがたいです。
    ますます『Musical Lovers 2022』が楽しみになりました。
    笑いと涙と愛が溢れるコンサートになることは間違いないですね。

  2. だいだい より:

    ミュージカルをあまり良く知らないのでこんな私が行ってもよいものかと迷っていましたが、こちらの記事を読んで背中を押されました。
    藤岡さんの愛に溢れたコンサート、楽しみにしています。

  3. かつお梅 より:

    ご出演者全プロデュースなら型にハマらない自由度高めな公演になりそうですね。こちらを拝読してますます楽しみになりました!
    定番曲も、そうではない新しい試みも、両方とも期待してます。
    6月を心待ちにしております♫

  4. より:

    M’s Musical Museumが毎回とても楽しいので、その藤岡さんプロデュースのMusical Lovers 2022への期待が膨らんでいました。インタビューを読んでますます楽しみになりました!

最近の記事

■ 2022年9月掲載分
■ 2022年8月掲載分
■ 2022年7月掲載分
■ 2022年6月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.